花道とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 呼び名 > 花道の意味・解説 

はな‐みち【花道】

歌舞伎劇場舞台設備の一。観客席を縦に貫いて舞台に至る、俳優出入りする道。寛文(1661〜1673)ごろ発生し、元文(1736〜1741)ごろ完成した。下手にある常設のものを本花道、上手に仮設されるものを仮花道とよぶ。もとは役者に花(祝儀)を贈るための通路であったという。

平安時代相撲(すまい)の節(せち)で力士が花をつけて入場したところから》相撲場で、力士支度部屋から土俵出入りする通路。「東西の花道」

世の注目称賛一身に集まる華やか場面。特に、人に惜しまれて引退する時。「引退花道を飾る


か‐どう〔クワダウ〕【華道/花道】

草花や木の花器に挿して鑑賞する技法作法生け花


花道

読み方:カドウ(kadou)

立花挿花生花投入総称

別名 華道


花道

作者森瑤子

収載図書ベッドおとぎばなし PART2
出版社文芸春秋
刊行年月1992.9
シリーズ名文春文庫


花道

作者篠田節子

収載図書死神
出版社実業之日本社
刊行年月1996.1

収載図書死神
出版社文芸春秋
刊行年月1999.10
シリーズ名文春文庫


花道

読み方:はなみち

  1. 方角には関係なく大きい方を東といひ小さい方を西といふ。〔歌舞伎
  2. 舞台の下手へ連る通り舞台

分類 歌舞伎演劇

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

花道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/14 08:24 UTC 版)

花道(はなみち)は、劇場や芝居小屋などで、舞台から客席を縦断するように同じ高さで張り出したもので、舞台の延長としてここでも演技が行われる。舞台からひと続きの廊下のように見える。


  1. ^ a b c 設計資料〈ステージライティングの基礎知識〉 panasonic、2019年6月4日閲覧。
  2. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. “支度部屋”. コトバンク. 2021年3月13日閲覧。


「花道」の続きの解説一覧

花道

出典:『Wiktionary』 (2015/01/02 11:05 UTC 版)

名詞

かどう 異表記:華道

  1. 日本芸道一つ植物などを花器に入れ美しく形を整えて鑑賞するものでさらに礼式作法加えたもの。
  2. 和語漢字表記はなみち 参照

関連語




花道と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「花道」の関連用語

花道のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



花道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの花道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの花道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS