弁慶とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 弁慶の意味・解説 

べんけい 【弁慶】

○?~1189平安末・鎌倉初期の僧。「吾妻鏡」「義経記」などの伝えところによれば、熊野別当の子比叡山西塔修行武蔵坊と称して武勇を好んだ。のち、源義経仕えた。義経奥州落ちに従い、安宅関衣川合戦などでの武勇は能・歌舞伎などに多く脚色された。
強かったところから〕 強いもの、強がる者のたとえ。 「内-」
七つ道具背負った姿、あるいは体中に矢を受けた姿になぞらえていう〕 竹筒に穴をあけ、その穴に勝手道具や団扇などを差すようにしたものまた、花かんざしなどを差しておくわら)を束ねたものにもいう。
たいこもち幇間ほうかん)。 「判官きやく)へいろ〱と讒(こみず)をいうて、ほかへ導く-衆も有よし/洒落本秘事真告
弁慶縞」の略。

弁慶

読み方:ベンケイbenkei

客の宴席に侍し、座を取持ち酒興助けることを業とする男。

別名 幇間(ほうかん)


べんけい 【弁慶】


べんけい〔弁慶〕

武蔵坊弁慶
能および歌舞伎の「橋弁慶」、「勧進帳」からとった構図などがある。(勧進帳の項参照

弁慶

読み方:べんけい

  1. (一)串刺にしたるものを刺し貯ふるために、束ね作りたる物。弁慶の七道具負へる姿に擬へていひ出せるにや。江戸語。(二)経緯とも同様の配りにて、碁盤目織り出せる縞をいふ。(三)大阪にて嫖客随従して、酒席周旋する幇間の類をいふ。〔新版歌祭文勘六貴様も弁慶につれて行く、その代りおれを旦那あしらひにしてたも。
  2. 1 竹筒に数箇の孔をあけ団扇台所道具などを挿す用ふるもの、2 製にて焼いたなどの串をさすもの、3 幇間とりまき、やりて。大阪遊廓の語。
  3. 千切大根或は墨。炭。又は箪笥等のことを云ふ。
  4. 強姦。〔関東〕 又は千切大根

分類 大阪遊廓江戸語大阪関東


弁慶

読み方:べんけい

  1. 京阪地方遊廓にて幇間、即ちたいこもちのことをいふ。又「とりまき或は「やりて」のことをもいふ。〔花柳語〕
  2. 京阪地方遊廓にて幇間、即ちたいこもちのことをいふ。又「とりまき或は「やりて」のことをもいふ。
  3. 京阪遊廓幇間とりまき、やりてなどのことをいふ。
  4. 京阪地方遊廓幇間つまりたいこもちのことをいう。又は、「とりまき」「やりて」のこともいう。〔花柳界
  5. お客お供してご馳走ご祝儀ありつく芸人。たかり。落語船弁慶」に“お前みたいに年中人に従いていて、ただで酒を飲まして貰うてるさかい、皆がお前のことを弁慶はん弁慶はんと云うのや”。寛政年刊行の香具先生著「虚実柳巷方言(きようじつさとなまり)」の下に「坂町にては」で、弁慶ハ藤川店 八、八兵衛八十八藤八。「堀江は」弁慶ハ店、のせ八、三八、弥吉、土来。兵金 太夫、善七、卯吉、大八。として載つている。大阪方言事典によると「べんけえ」、昔、遊里幇間、又は、取巻のことを称した。大尽客のことを「ほうがん」と呼んだのに対し、九郎判官にはつきものだと云うところから、弁慶と洒落たのである流行の「社用族」はこの弁慶としてはゴールド弁慶であらねばならぬ

分類 花柳界花柳界京阪地方花柳語/京阪地方芸能


弁慶

読み方:べんけい

  1. 箪笥ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・鳥取県
  2. 長持箪笥ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・島根県
  3. 衣服格納箪笥。〔第六類 器具食物

分類 島根県鳥取県


弁慶

読み方:べんけい

  1. 千切大根。〔第六類 器具食物

弁慶

読み方:べんけい

  1. 強姦。〔第三類 犯罪行為
  2. 弁慶。強姦隠語犯罪人用語。「隠語輯覧」に出づ
  3. 強姦。〔関東

分類 犯罪人犯罪関東

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

武蔵坊弁慶

(弁慶 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/04 06:10 UTC 版)

武蔵坊弁慶(むさしぼう べんけい、武藏坊辨慶[注釈 1]、? - 文治5年4月30日1189年6月15日〉?)は、平安時代末期の僧衆僧兵)。源義経郎党


注釈

  1. ^ 他に「瓣」「辧」「辯」などの異字体で表記する文献も在る。
  2. ^ 『義経記』では「鬼若」、『弁慶物語』『橋弁慶』『じぞり弁慶』では「若一(にゃくいち)」、『武蔵坊弁慶物語』では「わか一」の幼名となっている。
  3. ^ なお、この立往生については医学的見地から様々な議論がなされている。法医学の立場からは、著しい肉体疲労や即死時のショックからくる即時性死後硬直ではないかと考察されているが、あり得ないとする意見もあり、真偽は定かではない。
  4. ^ 弁慶の薙刀の銘は「岩融(いわとおし)」と伝わっており、作者は不明だが三条宗近とする説もある。

出典

  1. ^ 唱歌「牛若丸」のふしぎ”. 注文の多い山猫軒. 2008年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月14日閲覧。
  2. ^ 佐久教育会歴史委員会編 『佐久口碑伝説集 北佐久編 限定復刻版』 佐久教育会、1978年11月15日、123-163頁。 
  3. ^ a b 江差町公式ホームページ「弁慶の力石」2017年9月4日閲覧
  4. ^ 阿部直美『0〜5歳児の楽しくふれあう! わらべうたあそび120』ナツメ社、2015年、122-123頁。ISBN 978-4-8163-5787-9
  5. ^ べんけいが(作詞:わらべうた/作曲:わらべうた)/Hoick楽曲検索〜童謡・こどものうたを検索!〜2018年6月20日閲覧。


「武蔵坊弁慶」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「弁慶」の関連用語

弁慶のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



弁慶のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
社団法人日本人形協会社団法人日本人形協会
Copyright (C) 2019 社団法人日本人形協会 All rights reserved.
※このホームページに掲載されている文章・写真・イラストなどの無断転載を禁じます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの武蔵坊弁慶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS