英雄とは? わかりやすく解説

えい‐ゆう【英雄】

読み方:えいゆう

才知武勇にすぐれ、常人できないこと成し遂げた人。「—を気取る」「国民的—」

英雄家(えいゆうけ)」の略。

「花族も—も面(おもて)をむかへ肩をならぶる人なし」〈平家・一〉

[補説] 曲名別項。→英雄

「英雄」に似た言葉

えいゆう【英雄】


英雄

作者中里まおり

収載図書ショートショート・グランプリ―SF&ミステリー
出版社集英社
刊行年月1987.3
シリーズ名集英社文庫


英雄

作者重松清

収載図書永遠旅する者―ロストオデッセイ千年の夢
出版社講談社
刊行年月2007.11


英雄

作者大倉崇裕

収載図書生還山岳捜査官釜谷亮二
出版社山と溪谷社
刊行年月2008.9


英雄(ヒーロー)

作者広田

収載図書フーコー短編小説傑作選 4(上)
出版社フーコー
刊行年月2000.7


英雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 08:06 UTC 版)

英雄(えいゆう)




「英雄」の続きの解説一覧

英雄(初期の称号はスパロー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/09 15:36 UTC 版)

Fable II」の記事における「英雄(初期の称号スパロー)」の解説

主人公。バウアーストーンの旧市街で姉のローズと共に貧しいながら必死に生きている

※この「英雄(初期の称号はスパロー)」の解説は、「Fable II」の解説の一部です。
「英雄(初期の称号はスパロー)」を含む「Fable II」の記事については、「Fable II」の概要を参照ください。


英雄(初期の名称は王子/王女)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/03 05:54 UTC 版)

Fable III」の記事における「英雄(初期の名称は王子/王女)」の解説

今作主人公前作の英雄(スパロー)が遺した下の子供。運命の日まで朝は執事起こしてもらうようなだらけきった日々送っていた。

※この「英雄(初期の名称は王子/王女)」の解説は、「Fable III」の解説の一部です。
「英雄(初期の名称は王子/王女)」を含む「Fable III」の記事については、「Fable III」の概要を参照ください。


英雄(ひでお)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 21:49 UTC 版)

KAPPEI」の記事における「英雄(ひでお)」の解説

無戒殺風拳龍咆流(りゅうほうりゅう)の使い手伝説同門殺し大熊七十九匹殺しなど、様々な称号を持つ、無戒殺風拳最強の戦士心優しい性格で、同じ門下生達が終末来ないことに戸惑う中、人類滅びないことに非常に喜んでいた。上京後あふれ出る殺気から人々から避けられ続けたが、浜辺たたずんでいたところで出会った自分避けい山瀬に好意抱き山瀬ふさわし男性になるために殺風を封じる術を覚え身なり整えてバイトを始める。一方でその実力は衰えておらず、素性探ってきた守を圧倒した山瀬誕生日知っており、告白するためにその日食事取り付けようとするも、元々予定入っていたため断られる勝平がその予定ではないかとして死闘演じる。そのすぐ後に彼の下宿先突き止め力づくで俊也事情聞き出し勝平ではないことを知ると、互い思いのたけ述べ合って和解する山瀬誕生日よりも前の日食事予定取り付け告白する断られるその後啓太部屋居候している模様

※この「英雄(ひでお)」の解説は、「KAPPEI」の解説の一部です。
「英雄(ひでお)」を含む「KAPPEI」の記事については、「KAPPEI」の概要を参照ください。


英雄(主な武将:なし)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/09 23:13 UTC 版)

決戦III」の記事における「英雄(主な武将:なし)」の解説

元々この系統武将はいないが、成長バランスがよく、武将特技全部意とする菩提樹数珠装備してなれるレア系統。この菩提樹数珠入手するには「三河決戦」をクリアしなければならないので非常に入手困難アイテムである。

※この「英雄(主な武将:なし)」の解説は、「決戦III」の解説の一部です。
「英雄(主な武将:なし)」を含む「決戦III」の記事については、「決戦III」の概要を参照ください。


英雄(デア・ヘルト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/19 15:50 UTC 版)

機甲都市 伯林」の記事における「英雄(デア・ヘルト)」の解説

シュバイツァーの持つ強臓式義腕。長杖射出し、周囲の空間を言実化する

※この「英雄(デア・ヘルト)」の解説は、「機甲都市 伯林」の解説の一部です。
「英雄(デア・ヘルト)」を含む「機甲都市 伯林」の記事については、「機甲都市 伯林」の概要を参照ください。


英雄 (Hero)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 10:35 UTC 版)

ファイアーエムブレム ヒーローズ」の記事における「英雄 (Hero)」の解説

異界」から召喚され他のファイアーエムブレムシリーズ登場するキャラクター総称。英雄には自由意志あるもの召喚師命令だけには逆らえないため、話し合い通じない召喚師から英雄を解放するには戦って勝つしかない

※この「英雄 (Hero)」の解説は、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」の解説の一部です。
「英雄 (Hero)」を含む「ファイアーエムブレム ヒーローズ」の記事については、「ファイアーエムブレム ヒーローズ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「英雄」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

英雄

出典:『Wiktionary』 (2021/06/13 12:30 UTC 版)

名詞

えいゆう

  1. 優れた才知強い持ち人々から崇拝される男性

発音(?)

類義語

翻訳

人名

英 雄(ひでお)

  1. 日本人男性名のひとつ

「英雄」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

英雄のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



英雄のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの英雄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのFable II (改訂履歴)、Fable III (改訂履歴)、KAPPEI (改訂履歴)、決戦III (改訂履歴)、機甲都市 伯林 (改訂履歴)、ファイアーエムブレム ヒーローズ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの英雄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS