交響曲第3番_(ベートーヴェン)とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 交響曲第3番_(ベートーヴェン)の意味・解説 

交響曲第3番 (ベートーヴェン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/22 14:59 UTC 版)

交響曲第3番変ホ長調英雄』(原題:: Sinfonia eroica, composta per festeggiare il sovvenire d'un grand'uomo 英雄交響曲、ある偉大なる人の思い出に捧ぐ)作品55は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン1804年に完成させた交響曲。『英雄』のほか、イタリア語の原題に由来する『エロイカ』の名で呼ばれることも多い。ベートーヴェンの最も重要な作品のひとつであると同時に、器楽音楽による表現の可能性を大きく広げた画期的大作である。




注釈

  1. ^ このことは、ワインガルトナーの『ある指揮者による提言 ベートーヴェン交響曲の解釈』で紹介されている。

出典

  1. ^ バリー・クーパー監修、平野明他訳『ベートーヴェン大事典』平凡社、1997年、133頁。
  2. ^ 武川寛海著『ベートーヴェンの虚像をはぐ』音楽之友社
  3. ^ 出典:"Orchestra"の項, The Concise Grove Dictionary of Music, Oxford University Press, 1994.
  4. ^ 「NHK趣味講座 第九を歌おう」(1985年10月1日発行)57ページ参照
  5. ^ a b c d レコード芸術』2006年9月号、24、25頁、金子建志による記事参照。
  6. ^ 『ベートーヴェンの音符たち 池辺晋一郎の「新ベートーヴェン考」』池辺晋一郎著 音楽之友社 2008年


「交響曲第3番 (ベートーヴェン)」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「交響曲第3番_(ベートーヴェン)」の関連用語

交響曲第3番_(ベートーヴェン)のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



交響曲第3番_(ベートーヴェン)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの交響曲第3番 (ベートーヴェン) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS