変奏曲とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 音楽用語 > 変奏曲の意味・解説 

へんそう‐きょく【変奏曲】


へんそう‐きょく【変奏曲】

〔名〕 楽曲一つ主題をもとに、そこに含まれる要素をさまざまに変化させて構成した楽曲形式バリエーション

百鬼園随筆(1933)〈内田百鬼園先生幻想録「越天楽変奏曲作曲者宮城道雄氏は」


変奏曲 [variation]

主題をもとにして、その旋律などをいろいろに変化させたもの。変化をしても、もとの主題認識きるものでなければならない主題は、いくつもの変奏曲を持つことができる。

変奏曲

英語表記/番号出版情報
フンメル変奏曲 ホ長調Variations E-dur s164出版年: 1825年 
フンメル変奏曲 イ長調Variation s1作曲年: 1789? 年  出版年: 未出版年 
フンメル変奏曲 ニ長調Variations s18作曲年: 1794?年  出版年: 未出版年 
フンメル変奏曲 ヘ長調Variations F-dur Op.97作曲年: 1820頃年  出版年: c1821-22年 
ドニゼッティ変奏曲 ホ長調Variazioni
フィビヒフィビフ):変奏曲 変ロ長調Variations in B flat major作曲年: 1877年 
マイアベーア:変奏曲Variationen
マイアベーア:変奏曲Variationen
アイスラー:変奏曲Variations作曲年: 1940年  出版年: 1973年  初版出版地/出版社Deutscher Verlag für Musik, Leipzig 
ヴォルジーシェク変奏曲 変ロ長調Variations Op.19出版年: 1825年  初版出版地/出版社Artaria, Vienne 
ヴォルフ, フーゴ変奏曲 ト長調Variation Op.2作曲年: 1875年 
ジルソン:変奏曲Variations作曲年: 1918年 
シンディング:変奏曲Variations作曲年: 1909年 
シンディング変奏曲 変ホ短調Variations Op.2作曲年: 1882-84年 
トマーシェクトマシェク):変奏曲Variation Op.5出版年: before 1800年 
トマーシェクトマシェク):変奏曲Variation Op.8
ヴァーレン:変奏曲Variations Op.23作曲年: 1935-36年 
フックス変奏曲 ト短調Variationen, g-moll Op.13出版年: 1876?年  初版出版地/出版社Leipzig 
フックス変奏曲 ニ短調Variationen, d-moll Op.10出版年: 1874?年  初版出版地/出版社Leipzig 
トーニ:変奏曲Variations Op.27作曲年: 1945-46年 
ヴァイネル:変奏曲Változatok作曲年: 1905年 
ドニゼッティ変奏曲 ト長調Variazioni
フリッカー:変奏曲Variations Op.31作曲年: 1957-58年 
ポッリーニ:変奏曲Variazioni Op.10
ヒラー:変奏曲Variationen Op.98
メンデルスゾーン変奏曲 イ長調Variationen A-Dur Q 21作曲年: 1830年 
メンデルスゾーン変奏曲 変ロ長調Andante con Variazioni B-Dur Op.83a U 159作曲年: 1841年  出版年: 1850年  初版出版地/出版社Breitkopf & Härtel 
メンデルスゾーン変奏曲 変ロ長調Andante con Variazioni B-Dur Op.83 U 159作曲年: 1841年  出版年: 1850年  初版出版地/出版社Breitkopf & Härtel 
ピエルネ変奏曲 ハ短調Variations Op.42作曲年: 1918年  出版年: 1919年  初版出版地/出版社: Hamelle 
山田 耕筰変奏曲 ハ長調Theme and Variationen in C作曲年: 1912年 
入野 義朗:変奏曲作曲年: 1943年 
尾高 尚忠 :変奏曲作曲年: 1935年 
シマノフスキ変奏曲 変ロ短調Wariacje Op.3作曲年: 1903年  出版年: 1910年  初版出版地/出版社: Piwarski 
シェルシ:変奏曲Variation作曲年: 1940年 
カプースチン:変奏曲Variations Op.41作曲年: 1984年 

メンデルスゾーン:変奏曲 変ホ長調

英語表記/番号出版情報
メンデルスゾーン:変奏曲 変ホ長調Andante con Variazioni Es-Dur Op.82 U 158作曲年: 1841年  出版年: 1850年  初版出版地/出版社Breitkopf & Härtel 

作品解説

2007年10月 執筆者: 和田 真由子

1841年ベルリンにて、メンデルスゾーンは、《厳格なる変奏曲》、《変奏曲 変ロ長調》と、この《変奏曲 変ホ長調》の3つの変奏曲を書いた。傑作として知られる《厳格なる変奏曲》と比べると、技巧的にも易しかかれている平均演奏時間は、約8分30程度

主題:アンダンテ・アッサイ・エスプレッシーヴォ。左右の手で分奏される和音支えられながら、穏やかな旋律ソプラノで歌われる。ダイナミック変化とともに、調の変化意識したい。

第1変奏16分音符変化した主題低音部高音部とで掛け合いをみせる。

第2変奏左手の6連音符の上で、変化した主題がなめらかに歌われる。右手は、旋律とそれ以外の音をひきわけて。

第3変奏:ピウ・ヴィヴァーチェ。第2変奏対照的に、はぎれのよいリズムをもつ。16分音符和音による旋律低音高音掛け合いになっている主題旋律いろいろな高さできこえてくるので、遠近法的な効果が耳に楽しい。

第4変奏:ピウ・モデラート 第3変奏とはまた雰囲気をがらりと変え、静かな印象に。低音で、B音のオクターブ一定のリズムで打たれ続けるため、他の変奏比べても変化少なく感じられる。

第5変奏:短い他の変奏比べて、最も長い。第4変奏性格とは対照的に、動的華やかさをもつ。32分音符勢いのある伴奏の上8分音符主題が歌われていき、ffクライマックスにむけて展開していく。ここでは、左手長くのばされたオクターブでつくられる響きの中で、32分音符高らかに響き渡り、非常に美し効果をあげている。その後、再び穏やかな主題が2回想起され、静かに曲をとじる。


メンデルスゾーン:変奏曲 変ロ長調

英語表記/番号出版情報
メンデルスゾーン:変奏曲 変ロ長調Variationen B-Dur Op.83a U 159作曲年: 1844年 

作品解説

執筆者: PTNA編集部

この作品は、変奏曲Op.83を連弾用に編曲したものである。


変奏曲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/13 10:00 UTC 版)

変奏曲(へんそうきょく、: Variations, : Variationen)とは、一つの主題が様々に変奏され、主題と変奏の一つ一つが秩序を保つように配列された楽曲である[1]変奏: Variation, : Variation)とは、主題のリズム、拍子、和声などを変えたり、旋律にさまざまな装飾を付けるなどして変形することである。


  1. ^ 石桁真礼生『楽式論』音楽之友社、1967年、76頁。


「変奏曲」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「変奏曲」の関連用語

変奏曲のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



変奏曲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ヤマハミュージックメディアヤマハミュージックメディア
Copyright(C) 2000-2021 YAMAHA MUSIC MEDIA CORPORATION. All Rights Reserved.
ヤマハミュージックメディア音楽用語ダス
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2021 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの変奏曲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS