令制国とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 国家 > > 令制国の意味・解説 

令制国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/21 15:50 UTC 版)

令制国(りょうせいこく)とは、日本の律令制に基づいて設置された日本地方行政区分である。律令国(りつりょうこく)ともいう。飛鳥時代から明治初期まで、日本の地理的区分の基本単位だった。現在は行政区分としての機能は失われ、単なる地理的区分となっている。ただし、その地理的区分としての機能も都道府県に取って代わられつつある。


畿内令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山背国
(山代国)
[注 1]
 
 
 
山背国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
山城国
794年-)
 
 
山城国
 
 
 
山城国
 
 
京都府(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
倭国
 
 
 
大倭国[注 2]
 
 
 
 
 
大養徳国
738年-747年
 
大倭国
(747年-757年
 
大和国
(757年-)
 
 
 
 
 
 
 
 
大和国
 
 
 
大和国
 
 
奈良県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
闘鶏国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
葛城国
 
 
 
 
 
 
芳野監
716年-738年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
凡河内国[注 3]
 
 
 
河内国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
河内職
769年-770年
 
河内国
(770年-)
 
 
 
河内国
 
 
 
河内国
 
 
大阪府(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
和泉監
716年-740年
 
 
 
 
 
和泉国
757年-)
 
 
 
 
 
 
 
 
和泉国
 
 
 
和泉国
 
 
大阪府(南西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
摂津職
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
摂津国
793年-)
 
 
摂津国
 
 
 
摂津国
 
 
大阪府(北中部)、兵庫県(南東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ その他鴨県の領域を含む。
  2. ^ その他菟田県主、春日県主、猛田県主、曾布県主、山辺県主、十市県主、高市県主、磯城県主、葛木県主の領域を含む。
  3. ^ その他御野県、三島県、茅渟県、猪名県、志幾県、紺口県の領域を含む。
東海道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊賀国
 
 
 
 
 
 
伊賀国
680年-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊賀国
 
 
 
伊賀国
 
 
三重県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊勢国
 
 
 
 
 
 
伊勢国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊勢国
 
 
 
伊勢国
 
 
三重県(北中部)・愛知県(一部)・岐阜県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
島津国
 
 
 
 
 
 
志摩国
8世紀初め-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
志摩国
 
 
 
志摩国
 
 
三重県(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
尾張国
 
 
 
 
尾張国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
尾張国
 
 
 
尾張国
 
 
愛知県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
参河国
(三川国・三河国)
 
 
 
 
参河国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
三河国
784年-)
 
 
三河国
 
 
 
三河国
 
 
愛知県(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
穂国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
遠淡海国
 
 
 
 
遠江国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
遠江国
 
 
 
遠江国
 
 
静岡県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
久努国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
素賀国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
珠流河国
 
 
 
 
駿河国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
駿河国
 
 
 
駿河国
 
 
静岡県(中部・北東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
廬原国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊豆国
 
 
 
 
 
 
伊豆国
680年-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伊豆国
 
 
 
伊豆国
 
 
静岡県(伊豆半島)、東京都伊豆諸島
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
甲斐国
 
 
 
 
甲斐国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
甲斐国
 
 
 
甲斐国
 
 
山梨県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
相武国
 
 
 
 
相模国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
相模国
 
 
 
相模国
 
 
神奈川県(北東部以外大部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
師長国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
武蔵国
771年東山道から移管)
 
 
 
武蔵国
 
 
 
武蔵国
 
 
東京都(大部分)、埼玉県(大部分)、神奈川県(北東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
総国(捄国)
阿波国など十数カ国)[注 1]
 
 
 
 
安房国
718年-742年
 
 
 
 
安房国
757年-)
 
 
 
 
安房国
 
 
 
安房国
 
 
千葉県(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上総国
(上捄国、6世紀-)[注 2]
 
 
 
 
上総国
(令制国、7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上総国
 
 
 
上総国
 
 
千葉県(中部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下総国
(下捄国)
 
 
 
 
下総国
(令制国、7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下総国
 
 
 
下総国
 
 
千葉県(北部)、茨城県(南西部)、埼玉県(一部)、東京都(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
茨城国など7カ国[注 3]
 
 
 
 
常陸国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
常陸国
 
 
 
常陸国
 
 
茨城県(南西部以外大部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陸奥国東山道
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ 阿波国のほか、長狭国須恵国馬来田国菊麻国伊甚国上海上国武社国下海上国千葉国印波国
  2. ^ 『帝王編年記』は上総国の成立を安閑天皇元年(534年)とする。
  3. ^ 茨城国のほか、筑波国新治国久自国仲国高国(多珂国)、道口岐閉国
東山道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
淡海国
(近淡海国)
 
 
 
 
近江国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
近江国
 
 
 
近江国
 
 
滋賀県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
安国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
額田国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本巣国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
三野前国
 
 
 
 
 
三野国
(御野国、7世紀-)
 
美濃国
713年-)
 
 
 
 
 
 
 
美濃国
 
 
 
美濃国
 
 
岐阜県(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
三野後国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
牟義都国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
斐陀国
 
 
 
 
飛騨国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
飛騨国
 
 
 
飛騨国
 
 
岐阜県(北部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
科野国
 
 
 
 
信濃国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
信濃国
 
 
 
信濃国
 
 
長野県、岐阜県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
洲羽国
 
 
 
 
 
 
諏方国
721年-731年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上毛野国[注 1]
 
 
 
 
上毛野国
(令制国、7世紀-)
 
上野国
713年-)
 
 
 
 
 
 
 
上野国
 
 
 
上野国
 
 
群馬県(大部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下毛野国
 
 
 
 
下毛野国
(令制国、7世紀-)
 
下野国
713年-)
 
 
 
 
 
 
 
下野国
 
 
 
下野国
 
 
栃木県、群馬県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
那須国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
无邪志国
 
 
 
 
武蔵国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
771年東海道に移管)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
知々夫国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
常陸国から分立)[注 2]
 
 
陸奥国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陸奥国
 
 
 
 
 
 
福島県宮城県岩手県秋田県(一部)、青森県(以上、1869年時点)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
石背国
718年から数年間)
 
 
 
 
 
 
 
 
岩代国
1869年-)
 
 
福島県中通り会津
 
 
 
 
 
 
 
 
 
石城国
718年から数年間)
 
 
 
 
 
 
 
 
磐城国
1869年-)
 
 
福島県(浜通り
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陸前国
1869年-)
 
 
宮城県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陸中国
1869年-)
 
 
岩手県(大部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
陸奥国
1869年-)
 
 
青森県、岩手県(一部)
 
 
 
 
 
出羽国
712年越後国から分立)
 
 
 
 
 
 
出羽国
 
 
 
 
 
 
山形県、秋田県(大部分)(以上、1869年時点)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
羽前国
1869年-)
 
 
山形県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
羽後国
1869年-)
 
 
秋田県
 
 
 
  1. ^ 毛野上毛野下毛野に分割された時期について仁徳天皇朝とされるため、令制国成立に伴う分割ではない。
  2. ^ 石背国白河国道奥菊多国石城国阿尺国信夫国、染羽国、浮田国伊久国、思国の領域。
北陸道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若狭国
 
 
 
 
若狭国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
若狭国
 
 
 
若狭国
 
 
福井県(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越前国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越前国
 
 
 
越前国
 
 
福井県(北部)、岐阜県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
加賀国
823年-)
 
 
加賀国
 
 
 
加賀国
 
 
石川県(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
能登国
718年-741年
 
 
 
 
能登国
757年-)
 
 
 
 
能登国
 
 
 
能登国
 
 
石川県(北部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越国
(高志国・古志国)
[注 1]
 
 
 
 
 
越中国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越中国
 
 
 
越中国
 
 
富山県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越後国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
越後国
 
 
 
越後国
 
 
新潟県(本州部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出羽国東山道
712年、分立)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
佐渡国
 
 
 
 
佐渡国
(-743年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
佐渡国
752年-)
 
 
 
 
 
佐渡国
 
 
 
佐渡国
 
 
新潟県(佐渡島)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ 角鹿国、三国国、加賀国、賀我国、江沼国、能等国、羽咋国、伊彌頭国、久比岐国、高志国、高志深江国の総称。
山陰道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丹波国[注 1]
 
 
 
 
丹波国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
丹波国
 
 
 
丹波国
 
 
京都府(中部)、兵庫県(一部)、大阪府(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
丹後国
713年-)
 
 
丹後国
 
 
 
丹後国
 
 
京都府(北部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
但馬国
7世紀後半-)
 
 
 
 
 
 
但馬国
 
 
 
但馬国
 
 
兵庫県(北部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
稲葉国
 
 
 
 
因幡国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
因幡国
 
 
 
因幡国
 
 
鳥取県(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
伯岐国
 
 
 
 
伯耆国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
伯耆国
 
 
 
伯耆国
 
 
鳥取県(中部・西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出雲国
 
 
 
 
出雲国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
出雲国
 
 
 
出雲国
 
 
島根県(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
石見国
 
 
 
 
石見国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
石見国
 
 
 
石見国
 
 
島根県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
意岐国
 
 
 
 
隠岐国
(隠伎国、7世紀-)
 
 
 
 
 
 
隠岐国
 
 
 
隠岐国
 
 
島根県(隠岐島
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ このほか但馬国地域には但遅麻国、二方国があったとされる。
山陽道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
針間国
 
 
 
 
播磨国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
播磨国
 
 
 
播磨国
 
 
兵庫県(南西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
針間鴨国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明石国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美作国
713年-)
 
 
美作国
 
 
 
美作国
 
 
岡山県(東北部)、兵庫県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備前国
689年-)
 
 
 
 
 
 
 
備前国
 
 
 
備前国
 
 
岡山県(東南部)、香川県(小豆島直島諸島)、兵庫県(一部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
吉備国[注 1]
 
 
 
 
 
備中国
689年-)
 
 
 
 
 
 
備中国
 
 
 
備中国
 
 
岡山県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
備後国
689年-)
 
 
 
 
 
 
備後国
 
 
 
備後国
 
 
広島県(東部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
阿岐国
 
 
 
 
安芸国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
安芸国
 
 
 
安芸国
 
 
広島県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
周防国
 
 
 
 
周防国
(周芳国、7世紀-)
 
 
 
 
 
 
周防国
 
 
 
周防国
 
 
山口県(南西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大島国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
都怒国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
波久岐国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
穴門国
 
 
 
 
長門国
 
 
 
 
 
 
長門国
 
 
 
長門国
 
 
山口県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
阿武国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ かつては上道国、三野国、大伯国、下道国、加夜国、笠臣国、吉備穴国、吉備中県国、吉備品治国があった。
西海道令制国の変遷
名称の変更に限るもので、令制国間の郡・郷の移動に関しては記載していない。
古代国
令制国前身)
 
 
大宝律令制定
701年
 
 
824年-明治
 
 
明治
 
 
現在の都道府県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
豊国
 [注 1]
 
 
 
 
豊前国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
豊前国
 
 
 
豊前国
 
 
福岡県(東部)、大分県(北部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
豊後国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
豊後国
 
 
 
豊後国
 
 
大分県(大部分)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筑紫国
 
 
 
 
筑前国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筑前国
 
 
 
筑前国
 
 
福岡県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筑後国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筑後国
 
 
 
筑後国
 
 
福岡県(南部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
火国
(肥国)
[注 2]
 
 
 
 
肥前国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
肥前国
 
 
 
肥前国
 
 
佐賀県長崎県(本土)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
肥後国
7世紀末-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
肥後国
 
 
 
肥後国
 
 
熊本県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日向国
 
 
 
 
日向国
7世紀-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日向国
 
 
 
日向国
 
 
宮崎県
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大隅国
 
 
 
 
 
 
 
 
大隅国
713年-)
 
 
 
 
 
 
 
大隅国
 
 
 
大隅国
 
 
鹿児島県(東部、奄美群島
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
多禰島
702年-824年
 
多禰国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薩摩国
 
 
 
 
唱更国
702年-)
 
薩麻国
 
薩摩国
 
 
 
薩摩国
 
 
 
薩摩国
 
 
鹿児島県(西部)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
壱岐国
 
 
 
 
壱岐島
7世紀-)
 
壱岐国
 
 
 
 
 
 
 
壱岐国
 
 
 
壱岐国
 
 
長崎県(壱岐島
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上県国
 
 
 
 
対馬島
7世紀-)
 
対馬国
 
 
 
 
 
 
 
対馬国
 
 
 
対馬国
 
 
長崎県(対馬島
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
下県国
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  1. ^ 宇佐国、大分国、国前国、比多国の総称。
  2. ^ 阿蘇国、葦北国、末羅国、葛津国、筑志米多国の総称。
  1. ^ 2016年現在も商法施行法などで令制国は使われており、"旧"という表現は必ずしも適切とは言い難い。
  2. ^ 早川庄八「律令制の形成」に「令制国と国宰」の見出しがある。『岩波講座日本歴史』第2巻(古代2)、岩波書店、1975年。
  3. ^ 明治2年8月15日太政官布告(通番734)
  4. ^ 京都府下国界並郡界変更法律(明治35年法律第14号、昭和57年廃止)
  5. ^ 廃止された北海道支庁設置条例(昭和23年9月27日条例第44号)も同様であったが、これに代わる北海道総合振興局及び振興局の設置に関する条例(平成20年6月30日条例第78号、最終改正平成21年12月15日条例第103号)は、管轄の市町村名を列挙しており、市町村名が同一である「泊村」は郡名で区別し得ているため、令制国は使用されていない。


「令制国」の続きの解説一覧

令制国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/19 14:12 UTC 版)

「国」の記事における「令制国」の解説

このような地方領域の「くに」は、飛鳥時代には律令制のもとで令制国として定められた。令制国は官吏である国司中央から派遣され治めた。 令制国は、その広狭人口生産力などを基準にして大国上国中国下国4等級に分類され、「守」以下四等官国司定員官人位階などに差が設けられた。大宝律令制定時8世紀初頭には58国3島であったが、その後分割統合などを経て9世紀初頭段階では66国2島となり、それ以後固定化された。

※この「令制国」の解説は、「国」の解説の一部です。
「令制国」を含む「国」の記事については、「国」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「令制国」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

令制国

出典:『Wiktionary』 (2015/06/01 03:13 UTC 版)

名詞

りょうせいこく)

  1. 日本古代律令制の下、により定められた地方行政単位行政機関としての機能鎌倉時代まで失われたが、明治期廃藩置県前後まで地域名として残る。現在においても地域愛称として使用される機会も多い。律令国とも。

関連語

参照




令制国と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「令制国」の関連用語

令制国のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



令制国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの令制国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの令制国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS