山陽道とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 路線 > 道路 > 街道 > 山陽道の意味・解説 

かげとも‐の‐みち【山陽道】

山陽道(さんようどう)の古称


さんよう‐どう〔サンヤウダウ〕【山陽道】

[一]五畿七道の一。現在の中国地方瀬戸内海側。播磨(はりま)・美作(みまさか)・備前備中(びっちゅう)・備後(びんご)・安芸(あき)・周防(すおう)・長門(ながと)の8か国。また、この国々を結び、京から大宰府(だざいふ)に至る街道のこと。せんようどう。

[二]山陽自動車道の略称。

山陽道の画像
山陽道の8か国

山陽道 (さんようどう)

都から中国地方瀬戸内海側を通り関門海峡へつながる道です。役人民衆が通る以外に中国朝鮮半島からの使いが都へ行くために通る道でした。そのため、瓦ぶきで白壁駅家[うまや]が造られました。

関連項目

山陽道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/25 19:32 UTC 版)

山陽道(さんようどう、かげとものみち)は、五畿七道の一つである。 本州西部の瀬戸内海側の行政区分、および同所を通る幹線道路古代から中世)を指す。 行政区分としては、影面道光面道(かげとものみち)、または中国(ちゅうごく)とも称された[1]




脚注

  1. ^ 早馬の最も早い連絡便のこと。

出典

  1. ^ Yahoo!辞書 - 大辞林 2019年5月31日サービス終了。
  2. ^ 松村明監修『大辞泉』小学館(1998年)
  3. ^ a b c 浅井建爾 2001, p. 87.
  4. ^ 備後ふちゅう かわら版 2017年11月2日 中国新聞備後府中販売所
  5. ^ 広報 ふちゅう 2016年7月1日(1214号) 府中市人事課秘書課編集発行
  6. ^ 延喜式』の兵部省の項
  7. ^ 延喜式』の兵部省の項
  8. ^ 延喜式』の兵部省の項
  9. ^ 延喜式』の兵部省の項
  10. ^ 延喜式』の兵部省の項
  11. ^ 延喜式』の兵部省の項
  12. ^ 延喜式』の兵部省の項
  13. ^ 延喜式』の兵部省の項
  14. ^ 延喜式』の兵部省の項
  15. ^ a b c d 武部健一 2015, pp. 91–92.


「山陽道」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「山陽道」の関連用語

山陽道のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



山陽道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2021,Hofu Virtual Site Museum,Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの山陽道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS