備前国とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 備前国の意味・解説 

びぜん‐の‐くに【備前国】

読み方:びぜんのくに

備前[一]


備前国

読み方:ビゼンノクニ(bizennokuni)

旧国名現在の岡山県東部


備前国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 16:03 UTC 版)

備前国(びぜんのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。山陽道に属する。


注釈

  1. ^ 別称「備州」は備前国・備中国・備後国の総称としての呼称。
  2. ^ ただし、設置当初の領域はこれよりも広い。
  3. ^ 吉備地域住居表示実施地区の境界については未詳。
  4. ^ 足守地域高松地域
  5. ^ 妹尾地域

出典

  1. ^ a b c d e 『中世諸国一宮制の基礎的研究』(岩田書院、2000年)pp. 466-469。
  2. ^ 絵図に見る岡山城


「備前国」の続きの解説一覧

備前国

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 09:00 UTC 版)

固有名詞

びぜんのくに

  1. 日本旧国令制国のひとつ現在岡山県東南部香川県小豆郡直島諸島兵庫県赤穂市一部である福浦にあたる

関連語



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

備前国のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



備前国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの備前国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの備前国 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS