日本の犯罪と治安とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 日本の犯罪と治安の意味・解説 

日本の犯罪と治安

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/08 09:07 UTC 版)

この項目では日本犯罪治安(にほんのはんざいとちあん)について解説する。




  1. ^ 各年犯罪白書”. 法務省. 2008年8月26日閲覧。
  2. ^ 警察白書”. 警察庁. 2008年10月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2008年8月26日閲覧。
  3. ^ 統計”. 警察庁. 2008年8月26日閲覧。
  4. ^ a b 犯罪統計とその意義”. 昭和35年版 犯罪白書. 法務省. 2008年8月26日閲覧。
  5. ^ a b 刑法犯の推移”. 昭和35年版 犯罪白書. 法務省. 2008年8月26日閲覧。
  6. ^ a b c d 総務省. “[www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html ホーム > 統計データ > 人口推計 >人口推計(平成29年(2017年)10月確定値,平成30年(2018年)3月概算値) (2018年3月20日公表)]”. 2018年4月8日閲覧。
  7. ^ a b c d e 総務省. “統計局>統計データ一覧第六十七回日本統計年鑑 平成30年>第2章 人口・世帯>2-1 人口の推移 B表(Excel)”. 2017年12月25日閲覧。
  8. ^ 警察庁. “[https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00130001&tstat=000001112156&cycle=0&second2=1&tclass1val=0 平成29年1~12月犯罪統計【確定値】第1表刑法犯 罪種別 認知・検挙件数・検挙人員 対前年比較 (PDFの12ページ、文書の9ページ)]”. 2017年2月17日閲覧。
  9. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢 >第1章 刑法犯の認知・検挙状況についての分析>第1 総括 >図表:1-1-1-5(刑法犯認知・検挙状況 S21-H27 の推移)(PDFの12ページ、文書の4ページ)”. 2017年1月24日閲覧。
  10. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>資料編>資料1-1 刑法犯 認知件数・発生率・検挙件数・検挙率・検挙人員(Excel)”. 2017年12月25日閲覧。
  11. ^ 法務省. “犯罪白書>平成元年版の犯罪白書>目次>付表>第1表 刑法犯の認知件数・検挙件数・検挙人員(昭和元年 ~ 昭和63年)”. 2008年8月26日閲覧。
  12. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>第1編 犯罪の動向>第1章 刑法犯>第1節 主な統計データ>2 検挙人員>1-1-1-6表 一刑法犯 検挙人員(罪名別,男女別)”. 2018年2月17日閲覧。
  13. ^ 法務省. “平成9年版の犯罪白書>目次>第3編 まとめ>第1章 憲法施行50年の犯罪動向”. 2008年8月26日閲覧。
  14. ^ 警察庁. “[https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00130001&tstat=000001112156&cycle=0&second2=1&tclass1val=0 平成29年1~12月犯罪統計【確定値】第1表刑法犯 罪種別 認知・検挙件数・検挙人員 対前年比較 (PDFの12ページ、文書の9ページ)]”. 2017年2月17日閲覧。
  15. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料>図表3-15 その他の刑法犯の罪種別認知・検挙状況(PDFの164~165ページ、文書の155~156ページ)”. 2014年8月4日閲覧。
  16. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第4 刑法犯の現況>6 その他の特徴的な犯罪>(5) その他>図表5-15 その他の刑法犯の罪種別認知・検挙状況(PDFの157~158ページ、文書の148~149ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  17. ^ 警察庁. “統計>平成12年の犯罪>第1 刑法犯>総括>3 年次別・府県別・罪種別認知・検挙件数及び検挙人員>表F-26 逮捕監禁(PDFの54ページ、文書の49ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  18. ^ 警察庁. “統計>平成3年の警察白書>4 統計資料>第2章関係>統計2-3 刑法犯罪種別認知件数の推移(昭和61~平成2年)”. 2018年4月12日閲覧。
  19. ^ 警察庁. “統計>昭和61年の警察白書>4 統計資料>第2章関係>統計2-3 刑法犯罪種別認知件数の推移(昭和56~昭和60年)”. 2018年4月20日閲覧。
  20. ^ 警察庁. “統計>昭和56年の警察白書>4 統計資料>第4章関係>統計4-2 刑法犯罪種別認知件数の推移(昭和46~55年)”. 2018年4月20日閲覧。
  21. ^ 警察庁. “統計>昭和49年の警察白書>4 統計資料>第4章関係>統計4-1 刑法犯罪種別認知件数の推移(昭和39~48年)”. 2018年4月20日閲覧。
  22. ^ 法務省. “犯罪白書>昭和35年版の犯罪白書>目次>付録統計表>表-26 逮捕・監禁”. 2008年8月26日閲覧。
  23. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年の犯罪白書>目次>資料編>資料1-2 刑法犯 認知件数・検挙件数・検挙人員(罪名別)”. 2017年12月28日閲覧。
  24. ^ 法務省. “犯罪白書>平成9年版の犯罪白書>目次>第3編 まとめ>資料>資料I-4 刑法犯の主要罪名別認知件数・検挙件数・検挙人員(昭和21年~平成8年)”. 2008年8月26日閲覧。
  25. ^ 法務省. “犯罪白書>平成元年版の犯罪白書>目次>付表>第2表 刑法犯の主要罪名別認知件数(昭和元年~63年)”. 2008年8月26日閲覧。
  26. ^ 警察庁>統計. “平成26,27年の犯罪情勢>第1章 刑法犯の認知・検挙状況についての分析>第1 総括 第1 全刑法犯の概況>図表:1-1-3-1(死傷者数、人口 10 万人当たり死傷者数 H17-H27 の推移) (PDFの15ページ、文書の6ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  27. ^ 警察庁>統計. “平成19年の犯罪情勢>第1 全刑法犯の概況>図表1-3-(1) 刑法犯死傷被害者数の推移(PDFの12ページ、文書の3ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  28. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>第6編 犯罪被害者>第1章 統計上の犯罪被害>第2節 身体犯による被害第>6-1-2-1表 生命・身体に被害をもたらした刑法犯 被害者数・人口比の推移(Excel)”. 2017年12月28日閲覧。
  29. ^ 法務省. “犯罪白書>平成9年版の犯罪白書>目次>第1編 憲法施行50年の犯罪動向>第7章 犯罪被害とその国家的救済>第1節 犯罪被害の実情>I-13表 生命・身体に被害を受けた犯罪被害者数”. 2008年8月26日閲覧。
  30. ^ 法務省. “犯罪白書>昭和62年版の犯罪白書>目次>第1編 犯罪の動向>第3章 犯罪被害とその国家的救済>第2節 不起訴処分に対する救済制度>I-63表 罪名・死傷別犯罪被害者数(昭和61年)”. 2008年8月26日閲覧。
  31. ^ 法務省. “犯罪白書>平成7年版の犯罪白書>目次>第1編 犯罪の動向>第2章 犯罪被害とその国家的救済>第1節 犯罪被害の実情>Ⅰ-28図 犯罪被害者数の推移(昭和60年~平成6年)”. 2008年8月26日閲覧。
  32. ^ 法務省. “犯罪白書>昭和61年版の犯罪白書>目次>第1編 犯罪の動向>第3章 犯罪被害の推移>第2節 被害の種別ごとに見た推移>1 生命・身体の被害>Ⅳ-9表 刑法犯の死傷者数の推移”. 2008年8月26日閲覧。
  33. ^ 法務省. “犯罪白書>昭和60年版の犯罪白書>目次>第1編 犯罪の動向>第4章 犯罪被害とその国家的救済>第1節 犯罪被害の実情>Ⅰ-68表 罪名・死傷別犯罪被害者数(昭和59年)”. 2008年8月26日閲覧。
  34. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>第6編 犯罪被害者>第1章 統計上の犯罪被害>第3節 性犯罪による被害>6-1-3-1表 強姦・強制わいせつの被害件数・被害発生率の推移(Excel)”. 2017年12月28日閲覧。
  35. ^ 法務省. “犯罪白書>平成11年版の犯罪白書>目次>第5編>第5編 犯罪被害者と刑事司法>第2章 犯罪被害とその国家的救済>第1節 犯罪被害の実態>1 犯罪被害者数の推移>V-4表 性犯罪被害者数・被害発生率”. 2008年8月26日閲覧。
  36. ^ 警察庁. “平成29年中の交通事故死者数について>1 交通事故発生状況の推移”. 2017年1月25日閲覧。
  37. ^ 警察庁>統計. “平成28年中の交通事故の発生状況>1 交通事故の発生状況>交通事故発生状況の推移(昭和23年~平成28年)”. 2018年1月5日閲覧。
  38. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>第4編 各種犯罪の動向と各種犯罪者の処遇>第1章 交通犯罪>第2節 交通犯罪の動向>1 交通事故の発生状況>4-1-2-1図 交通事故 発生件数・死傷者数の推移”. 2017年12月28日閲覧。
  39. ^ 警察庁>統計. “平成19年の犯罪情勢>第1 全刑法犯の概況>図表1-3-(2) 財産犯被害額の推移(PDFの12ページ、文書の3ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  40. ^ 警察庁. “平成29年1~12月犯罪統計【確定値】第1表刑法犯 罪種別 認知・検挙件数・検挙人員 対前年比較(PDFの12ページ、文書の9ページ)”. 2017年2月17日閲覧。
  41. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料編>図表3-1 罪種別刑法犯認知件数・人口10万人当たり刑法犯認知件数の推移(PDFの137,138ページ、文書の127,128ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  42. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第5 資料>図表5-2 罪種別犯罪率の推移(PDFの114・1145ページ、文書の98・99ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  43. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料編>図表3-16 知能犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの162,163ページ、文書の153,154ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  44. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第3 振り込め詐欺の特徴的傾向>図表5-13 知能犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの155・156ページ、文書の146・147ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  45. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料>図表3-16 知能犯の罪種別手口別認知・検挙状況の推移(PDFの162・163ページ、文書の153・154ページ)の横領と図表3-15 その他の刑法犯の認知・検挙状況の推移(PDFの130・131ページ、文書の114・115ページ)の横領の合計”. 2017年1月25日閲覧。
  46. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第5 資料>図表5-13 知能犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの157・158ページ、文書の108・109ページ)の横領と図表5-15 その他の刑法犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの130・131ページ、文書の148・149ページ)の横領の合計”. 2008年8月26日閲覧。
  47. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第1章 刑法犯の認知・検挙状況についての分析 >第2 罪種・手口ごとの分析>3 その他の罪種・手口>(1)粗暴犯>図表:1-2-3-1-1(粗暴犯認知・検挙状況 H17-H27 の推移) (PDFの48ページ、文書の39ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  48. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第5 資料>図表5-2 刑法犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの141・142ページ、文書の132・133ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  49. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料>図表3-18 その他の刑法犯の材種別認知・検挙状況の推移(PDFの164・165ページ、文書の155・156ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  50. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第2 街頭犯罪・侵入犯罪の特徴的傾向>2 侵入犯罪>図表2-2 侵入犯罪の認知状況の推移(PDFの42ページ、文書の33ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  51. ^ 警察庁. “統計>平成26,27年の犯罪情勢>第3 資料>図表3-18 その他の刑法犯の材種別認知・検挙状況の推移(PDFの164・165ページ、文書の155・156ページ)”. 2017年1月25日閲覧。
  52. ^ 警察庁. “統計>平成19年の犯罪情勢>第5 資料>図表5-15 その他の刑法犯の罪種別認知・検挙状況の推移(PDFの157・158ページ、文書の148・149ページ)”. 2008年8月26日閲覧。
  53. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>資料編>資料1-2 刑法犯 認知件数・検挙件数・検挙人員(罪名別) (Excel)”. 2017年12月31日閲覧。
  54. ^ 法務省. “犯罪白書>平成元年版の犯罪白書>目次>付表>第1表 刑法犯の認知件数・検挙件数・検挙人員(昭和元年~昭和63年)”. 2008年8月26日閲覧。
  55. ^ 法務省. “犯罪白書>昭和35年版の犯罪白書>目次>付録統計表>表-41 通貨偽造、表-42 文書偽造、表-43 有価証券偽造、表-44 印章偽造の合計値”. 2008年8月26日閲覧。
  56. ^ 法務省. “犯罪白書>平成29年版の犯罪白書>目次>資料編>資料1-4 特別法犯 検察庁新規受理人員(罪名別)”. 2018年1月5日閲覧。
  57. ^ 法務省. “犯罪白書>平成9年版の犯罪白書>目次>第3編 まとめ>資料I-7 特別法犯の検察庁新規受理人員(昭和24年~平成8年)”. 2008年8月26日閲覧。
  58. ^ UNODC. “[/Statistics/WCTS/WCTS5/wcts5.html Data and Analysis>Crime surveys>The periodic United Nations Surveys of Crime Trends and Operations of Criminal Justice Systems>Fifth Survey (1990 - 1994)]”. 2008年8月26日閲覧。
  59. ^ UNODC. “[/unodc/en/data-and-analysis/Sixth-United-Nations-Survey-on-Crime-Trends-and-the-Operations-of-Criminal-Justice-Systems.html Data and Analysis>Crime surveys>The periodic United Nations Surveys of Crime Trends and Operations of Criminal Justice Systems>Sixth Survey (1995 - 1997)>Sorted by variable]”. 2008年8月26日閲覧。
  60. ^ UNODC. “[/unodc/en/data-and-analysis/Seventh-United-Nations-Survey-on-Crime-Trends-and-the-Operations-of-Criminal-Justice-Systems.html Data and Analysis>Crime surveys>The periodic United Nations Surveys of Crime Trends and Operations of Criminal Justice Systems>Seventh Survey (1998 - 2000)>Sorted by variable]”. 2008年8月26日閲覧。
  61. ^ UNODC. “[/unodc/en/data-and-analysis/Eighth-United-Nations-Survey-on-Crime-Trends-and-the-Operations-of-Criminal-Justice-Systems.html Data and Analysis>Crime surveys>The periodic United Nations Surveys of Crime Trends and Operations of Criminal Justice Systems>Eighth Survey (2001 - 2002)>Sorted by variable]”. 2008年8月26日閲覧。
  62. ^ UNODC. “[/unodc/en/data-and-analysis/Ninth-United-Nations-Survey-on-Crime-Trends-and-the-Operations-of-Criminal-Justice-Systems.html Data and Analysis>Crime surveys>The periodic United Nations Surveys of Crime Trends and Operations of Criminal Justice Systems>Ninth Survey (2003 - 2004)>Values and Rates per 100,000 Total Population Listed by Country]”. 2008年8月26日閲覧。
  63. ^ 櫻田淳『国家の役割とは何か』(ちくま新書)






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「日本の犯罪と治安」の関連用語

日本の犯罪と治安のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ボルボV70

若田光一

田子雅

PC-9801UV11

アボカド油

足の関節

50000系

沖縄国際海洋博覧会記念100円白銅貨幣





日本の犯罪と治安のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本の犯罪と治安 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS