虐待とは? わかりやすく解説

ぎゃく‐たい【虐待】

読み方:ぎゃくたい

[名](スル)むごい扱いをすること。「動物を—する」


虐待

作者金堀常美

収載図書真夜中ココア
出版社新風舎
刊行年月2005.2
シリーズ名新風舎文庫


虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/19 05:44 UTC 版)

虐待(ぎゃくたい、英:abuse, maltreatment)は、繰り返しあるいは習慣的に、暴力をふるったり、冷酷・冷淡な接し方をすることである[1]


  1. ^ Oxford Dictionaries
  2. ^ 熊谷文枝『アメリカの家庭内暴力』サイエンス社、1983年
  3. ^ a b 倭文真智子 (2010).虐待による被害と支援のあり方 日本心理臨床学会(監理支援学――91のキーワードでわかる緊急事態における心理社会的アプローチ―― (pp. 101-102) 遠見書房
  4. ^ a b c d 亀岡智美 (2016).被虐待児へのトラウマケア 児童青年精神医学とその近接領域 2016年 57巻 5号 p.738-747, doi:10.20615/jscap.57.5_738
  5. ^ 虐待で「脳が傷つく」衝撃データ2割近い萎縮も
  6. ^ 家族と学校


「虐待」の続きの解説一覧

虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/09 12:24 UTC 版)

北九州監禁殺人事件/del20140716」の記事における「虐待」の解説

相手弱み握ったXは弱みちらつかせ被害者に対して様々な暴力・虐待を強いた

※この「虐待」の解説は、「北九州監禁殺人事件/del20140716」の解説の一部です。
「虐待」を含む「北九州監禁殺人事件/del20140716」の記事については、「北九州監禁殺人事件/del20140716」の概要を参照ください。


虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 18:55 UTC 版)

徳島刑務所暴動事件」の記事における「虐待」の解説

徳島刑務所医務課長2007年当時)は、徳島刑務所服役している囚人に対して虐待を行なっていた。主な虐待は囚人肛門に対する虐待で、服役囚身体の診察願い出ると、なぜか身体ではなくズボンパンツを脱ぐように言われて肛門に指を入れられた。虐待の対象とされたのは1度でも懲罰を受けると仮釈放資格極めて薄くなる無期懲役囚や、懲罰房行きたくない病弱な老人だった。また診察内容文句言えば、たちまち特別警備隊来て抗弁口答え)したとして懲罰房に連れていかれたという。 なお、肛門虐待以外にも様々な虐待があったとされる。 暴行 肛門に指を入れながら、服役囚の足をつねる、蹴る。 投薬中止 聴診器を耳にはめずに診療。それを医師告げたため、投薬中止絶食身体がだるい」と訴えた患者に対し3日間の絶食通告適当な診察 患部見ない投薬医療放置 病気苦しんでいるにも関わらず診療せず、投薬も遅れる。患者午後に死亡。約6名ほど同例で亡くなったとされる挑発 「~でちゅ」「~でちゅよ~」と赤ちゃん言葉を使う。

※この「虐待」の解説は、「徳島刑務所暴動事件」の解説の一部です。
「虐待」を含む「徳島刑務所暴動事件」の記事については、「徳島刑務所暴動事件」の概要を参照ください。


虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 18:55 UTC 版)

徳島刑務所暴動事件」の記事における「虐待」の解説

受刑者わずかな落ち度懲罰房送りあるいは袋叩き暴力行為

※この「虐待」の解説は、「徳島刑務所暴動事件」の解説の一部です。
「虐待」を含む「徳島刑務所暴動事件」の記事については、「徳島刑務所暴動事件」の概要を参照ください。


虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/24 10:07 UTC 版)

子どもの貧困」の記事における「虐待」の解説

児童虐待」も参照 厚生労働省科学研究H20-21年度「子ども虐待問題被虐待児自立過程における複合的困難の構造社会的支援あり方に関する実証的研究」(研究代表松本智朗)に基く調査は、A県の児童相談所における、5歳10歳14 - 15歳の平成15年度虐待受理ケース129記録研究メンバー児童票より転記し個人情報の保護可能な119例を整理した上で分析するという方法をとったが、虐待事例における障害をもつ子どもの比率と、養育者自身障害有している割合高く本調査119事例の中で56例が当該児童障害があり48はきょうだいに障害がある当該児童ときょうだいの両方障害がある事例33であり、兄弟にのみ障害があるのは15例である。つまり、71事例は、障害を持つ子どもを養育していることになる。さらに、養育者知的障害発達障害その他の疾病障害がある精神障害を除く)事例40上り、子どもの障害とも重複する家族障害児者がいない事例119例中26となり、障害偏在化が明らかであった家族関係流動性並び家計困窮は、養育者育児態度、そして子ども自身の成長発達大きな影響を与えると考えられる今日の子ども虐待問題は貧困背景としていると指摘される通り貧困は、家族派生する種々の問題への対応力を弱め事態深刻化複合化を招く。虐待問題児童相談所関与する家庭には生活保護世帯が多いと都内児童相談所勤務者指摘している。このため保護費支給のある福祉事務所児童相談所との連携強化が虐待対策に有効としている。このような虐待から保護する機関には、公的に児童相談所があるが、民間設立する子どもシェルター寄付などによって運営されている。 アメリカ研究では、貧し一人親などの虐待リスク家庭について、看護師による家庭訪問有効だったことが示唆されている。再妊娠アルコール薬物問題福祉依存少な結果がでている。

※この「虐待」の解説は、「子どもの貧困」の解説の一部です。
「虐待」を含む「子どもの貧困」の記事については、「子どもの貧困」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「虐待」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

虐待

出典:『Wiktionary』 (2021/10/16 14:20 UTC 版)

この単語漢字
ぎゃく
常用漢字
たい
第三学年
音読み 音読み

発音

名詞

虐待 (ぎゃくたい)

  1. 自分保護下にある者に対し長期間に渡って暴力精神的苦痛与えるなどひどい待遇をすること。

動詞

活用

翻訳


「虐待」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



虐待と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

虐待のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



虐待のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの虐待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの北九州監禁殺人事件/del20140716 (改訂履歴)、徳島刑務所暴動事件 (改訂履歴)、子どもの貧困 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの虐待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS