騒音規制法とは?

そうおん‐きせいほう〔サウオンキセイハフ〕【騒音規制法】

工場事業活動建設工事伴って発生する騒音について必要な規制行い、また自動車騒音の許容限度定めることなどにより、生活環境保全し、国民の健康の保護資することを目的とする法律昭和43年1968施行


騒音規制法 (そうおんきせいほう)

 工場事業場建設現場において発生する相当範囲にわたる騒音について規制し、また、自動車騒音の許容限度定めて生活環境保全と健康保護に資することを目的とする法律地域指定して規制する。昭和43年6月法律98号。

そうおんきせいほう 騒音規制法

国民の健康を保護するため、工場などの事業活動建設工事ともなって 生じる騒音につい必要な規制行い自動車騒音にかかわる許容限度定め法律昭和43年公布

騒音規制法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/26 07:02 UTC 版)

騒音規制法(そうおんきせいほう、昭和43年(1968年6月10日法律第98号)は、騒音規制に関する日本の法律。最終改正は、平成26年(2014年)6月18日法律第72号。




「騒音規制法」の続きの解説一覧



騒音規制法と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「騒音規制法」の関連用語

騒音規制法のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



騒音規制法のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
環境省環境省
Copyright © 2020 Kankyosho All rights reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2020 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの騒音規制法 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS