産業廃棄物とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 廃棄物 > 産業廃棄物の意味・解説 

さんぎょう‐はいきぶつ〔サンゲフ‐〕【産業廃棄物】

工場など事業活動伴って生じた廃棄物法令でその事業者が処理することを義務づけられている燃えがら・汚泥廃油・廃プラスチック・ゴムくずなど。産廃


産業廃棄物

工場事業場における事業活動伴って生じる燃えがら,汚泥廃油廃アルカリ,廃プラスチック類等の19種類指し,産業廃棄物以外の廃棄物である一般廃棄物家庭等から排出されるごみ,汚泥,ふん尿その他の汚物又は不要物)と区別されます。産業廃棄物は,事業者が自らの責任で,これによる環境汚染を生じさせないよう適正に処理す責務あります

産業廃棄物 (さんぎょうはいきぶつ)

 一般に産業活動伴って生じた廃棄物のことであるが、事業活動伴って生じた廃棄物のうち、燃え殻汚泥廃酸廃アルカリ、廃プラスチック類など19種類廃棄物の処理および清掃に関する法律定められ、排出事業者に処理の責任義務づけている。この定義に該当しない廃棄物例えオフィスごみ)は一般廃棄物となる。

産業廃棄物

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

産業廃棄物

廃棄物処理法に「事業活動伴って生じた廃棄物のうち、燃えがら、汚泥廃油廃酸廃アルカリ、廃プラスチック類その他制令定め廃棄物をいう」と定義されている。ここでいう事業活動とは、単に営利目的とする物ではなく公共事業公共サービス等を含めた広義のものである。産業廃棄物以外の廃棄物は、一般廃棄物となる。

産業廃棄物(さんぎょうはいきぶつ)

事業活に伴って生じた廃棄物のうち、燃え殻汚泥廃油廃酸廃アルカリ、廃プラスチック類、その他政令定め

  1. 紙や木、繊維ゴム金属ガラス陶磁器などのくず類や鉱さい
  2. 食料品医薬品香料などの製造業において原料として使用した動物又は植物にかかわる固形状の不要物
  3. 工作物除去伴って生じたコンクリート破片やこれに類する不要物
  4. 畜産農業係わる動物糞尿動物死体など
  5. 大気汚染防止法によって規定するばい煙発生施設又は事業活動伴って生じた汚泥廃油廃酸廃アルカリ、廃プラスティック類、PCB塗布された紙くずPCB付着または封入された金属くずの焼却施設において発生する煤塵であって集塵施設によって集められたもの。
  6. その他


産業廃棄物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/19 08:26 UTC 版)

産業廃棄物(さんぎょうはいきぶつ)とは、廃棄物の処理及び清掃に関する法律では、次に掲げる廃棄物をいう(同法第2条第4項)。「産廃」(さんぱい)と略される。


  1. ^ 産業廃棄物の排出及び処理状況等(平成15年度実績)について(平成17年11月8日)(環境庁)
  2. ^ 産業廃棄物の排出及び処理状況等(平成16年度実績)について(平成19年1月22日発表)(環境庁)
  3. ^ a b 産業廃棄物の排出及び処理状況等(平成17年度実績)について(平成20年1月24日発表)(環境庁)
  4. ^ 新河岸川産業廃棄物処理対策 -埼玉県
  5. ^ “報道記事”(1990年11月9日)(1990年11月23日) -朝日新聞
  6. ^ 建設業の許可の有無や、実際に設計施工・施工管理等をするかは問わない。
  7. ^ a b c 出典:一般財団法人全国建設研修センター監理技術者必携-令和2年版監理技術者講習テキスト」270〜271ページ
  8. ^ 無過失責任とは、「損害が発生した場合には、故意または過失がなくても賠償責任を負うという原則」。水質汚濁防止法大気汚染防止法にその規定がある。
  9. ^ 読売新聞2011年2月8日夕刊・関東地域3版12面、飯塚の産廃撤去訴訟、福岡県が上告へ(2011年2月22日)


「産業廃棄物」の続きの解説一覧



産業廃棄物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「産業廃棄物」の関連用語

産業廃棄物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



産業廃棄物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
環境省環境省
Copyright © 2020 Kankyosho All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
プラスチック処理促進協会プラスチック処理促進協会
Copyright(C) Plastic Waste Management Institute All Rights Reserved.
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2020 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの産業廃棄物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS