職業訓練施設とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > ビジネス > 日本標準産業分類 > 職業訓練施設の意味・解説 

職業訓練施設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/11 00:04 UTC 版)

職業訓練施設(しょくぎょうくんれんしせつ)とは、職業訓練を行うための施設である。




  1. ^ 日本標準産業分類(平成19年11月改定)(総務省)
  2. ^ 大分類O-教育,学習支援業(日本標準産業分類)
  3. ^ 官公庁企業や事業所(これらからの委託を受けた事業所を含む)が、業務のために職員等を対象として教育や研修を行う事業所を言う。
  4. ^ 失業者生活関連情報Q&Aハローワーク
  5. ^ 公共職業訓練の概要(平成21年度版厚生労働白書)
  6. ^ 高等学校特別支援学校高等専門学校大学短期大学および大学院を含む)
  7. ^ 一条校に含まれない)専修学校各種学校
  8. ^ 医師(6年制大学医学部医学科卒業が必要)など


「職業訓練施設」の続きの解説一覧

職業訓練施設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/26 03:03 UTC 版)

鳶職」の記事における「職業訓練施設」の解説

公共職業能力開発施設職業能力開発校事業主等による認定職業訓練による職業能力開発校訓練科として、とび科などが設置されている。例えば、東京とび高等職業訓練校金子架設工業株式会社職業訓練校株式会社鈴木組が運営する鈴木職業訓練所などがある。

※この「職業訓練施設」の解説は、「鳶職」の解説の一部です。
「職業訓練施設」を含む「鳶職」の記事については、「鳶職」の概要を参照ください。


職業訓練施設(普通職業訓練)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/01 23:52 UTC 版)

建築科」の記事における「職業訓練施設(普通職業訓練)」の解説

職業訓練施設(普通職業訓練)では、例えば、岐阜県立国際たくみアカデミー職業能力開発校住宅科(修了5年以上の実務経験二級建築士受験資格)が、岐阜県立国際たくみアカデミー木工芸スクール木工・建築科建築工匠コース修了3年以上の実務経験二級建築士受験資格)が設置されている。

※この「職業訓練施設(普通職業訓練)」の解説は、「建築科」の解説の一部です。
「職業訓練施設(普通職業訓練)」を含む「建築科」の記事については、「建築科」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「職業訓練施設」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「職業訓練施設」の関連用語

職業訓練施設のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



職業訓練施設のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
総務省総務省
Copyright(c)2022 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの職業訓練施設 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの鳶職 (改訂履歴)、建築科 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS