天下りとは? わかりやすく解説

あま‐くだり【天下り/天降り】

読み方:あまくだり

[名](スル)

天上界から地上降りてくること。また、その人

上役からの、または官庁から民間への強制的な命令押し付け

退職した高級官僚などが外郭団体関連の深い民間企業の相当の地位就任すること。「所轄官庁から—する」


天下り

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

天下り(あまくだリ)

退職した公務員関連する民間企業再就職すること

それまで勤務していた官庁密接な関係にある私企業公団公社などに、退職した公務員再就職することをいう。離職後の2年間は、原則として禁止されているが、人事院承認すれば天下りができる。

天下りは、公務員がその地位利用して退職後の就職有利にしたり、官庁内部事情精通した人材取り込みたいとの企業思惑交錯するなど、公務公正な執行妨げ恐れがある。そのため、天下りをするには人事院承諾を得なければならない国家公務員法定められている。

人事院毎年、天下りの実態明らかにするため、国会内閣に「天下り白書」を報告している。2000年行われた国家公務員本省課長級以上)の天下りの件数40件であり、調査始めた1963年以来、最低の水準となっている。

国家公務員キャリア組には、同期入省した者の中から事務次官を出すと、残り勇退するといった慣行あるようだ。そのため、50前後から退職再就職向けた準備をするのが通例で、民間企業再就職しているという実態がある。

(2001.04.04更新


天下り(あまくだり)


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/03/24 01:40 UTC 版)

(あまくだり)は次の二つの用法がある。本項目では後者について解説する。


注釈

  1. ^ 本事件内容を最初に告発したのは元部隊補給担当による「自衛隊2500日失望記」(須賀雅則著・光文社)である。
  2. ^ 政治家と官僚の間に関して多くの研究がある。
  3. ^ 霞が関(国家公務員など官僚)の闘えないと2009年の第45回衆議院議員総選挙期間中に渡辺喜美みんなの党代表(当時)に批判されていた [1]「「民主は官公労組依存」みんなの党・渡辺代表」読売
  4. ^ ウィキペディアの英語版において『Amakudari』は『Revolving door (politics)』に転送され、一項目として扱われている。

出典

  1. ^ 「政治学・行政学の基礎知識」堀江湛 2007年
  2. ^ “トランプ氏娘同席は「政治の私物化」 安倍首相との会談で批判”. (2016年11月20日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161120/pol16112005020004-n1.html 2016年12月4日閲覧。 
  3. ^ 定年入門(髙橋秀実) | 第7話 公務員の定め - WEB asta(ウェブアスタ)
  4. ^ a b c 真渕勝『行政学』、2009年、有斐閣
  5. ^ 『続・反社会学講座』パオロマッツァリーノ、筑摩書店、2009年、ISBN 9784480425874、107頁 尚、公益性を重んじ天下りが存在しない『日本自然保護協会』のような公益法人も存在する。
  6. ^ 野口旭・田中秀臣 『構造改革論の誤解』 東洋経済新報社、2001年、96頁。
  7. ^ 隠れ天下り「本省から押しつけられた」独法職員ら証言 - 2009政権交代 asahi.com(朝日新聞社
  8. ^ 妙な「隠れ天下り」発覚 嘱託で入り年収1千万円 : J-CASTニュース
  9. ^ 年収1000万円以上 隠れ天下りが24人もいた!!(ゲンダイネット)namiyui いまだ逍遥途上にて
  10. ^ 農水省OB、6団体を渡り、天下り所得3億2000万円 - ABC税理士法人
  11. ^ a b “官僚天下る社外取締役 年10回の取締役会出席で日給100万円”. 週刊ポスト. (2014年3月20日). https://www.news-postseven.com/archives/20140320_246481.html?DETAIL 2021年12月11日閲覧。 
  12. ^ a b 「私大困窮、争い相次ぐ 教員ら「減額不当」訴え」 - 【朝日】2012年11月21日付
  13. ^ 天下り隠し:省庁→独法 民間とポスト「交換」 毎日新聞2009年8月9日
  14. ^ 厚労省所管の独法、天下りOBの年収指示 事業委託先に 朝日新聞2009年9月13日
  15. ^ 毎日新聞2007年11月14日[出典無効]
  16. ^ 産経新聞2009年11月21日[出典無効]
  17. ^ 同一府省退職者が3代以上連続して再就職している独立行政法人等におけるポストに関する調査結果等の公表”. 総務省 (2011年7月22日). 2011年7月29日閲覧。
  18. ^ a b 読売新聞2011年7月23日13版4面 天下り受け入れ、3代以上連続は1285団体
  19. ^ 読売新聞2012年8月1日13版4面
  20. ^ 平成24年7月31日、国から補助・委託等を受けている公益法人に関する調査、2/8ページ、「背景等」、3/8ページ「契約に基づく支出の状況」、上位リンク:総務省平成24年7月31日発表
  21. ^ 「監督官庁からの天下りは人的わいろ」 SBG孫社長、“会食問題”など業界内の官民癒着を批判”. ITmedia NEWS. 2021年11月8日閲覧。
  22. ^ ギョーザ中毒 JT株、財務相が50% 天下りも3人「準国営企業」しんぶん赤旗2008年2月6日
  23. ^ a b 「週刊文春」編集部. “スカイマークにも国交省OBが3人連続で“天下り” 元航空局長の社長は「航空業界は人材不足なんです」”. 文春オンライン. 2023年6月8日閲覧。
  24. ^ 国交省元事務次官2人の実名公表 空港施設の人事介…(写真=共同)”. 日本経済新聞 (2023年4月4日). 2023年6月8日閲覧。
  25. ^ 日本郵政、ファミリー企業105社と人的関係解消・日本経済新聞2007年6月16日[出典無効]
  26. ^ 文科省天下り3分の1が私学に再就職 - ウェイバックマシン(2009年9月3日アーカイブ分) 産経新聞(2009年8月29日)
  27. ^ 文科省汚職:倉重被告、中身見ず現金受領…業者幹部証言 - ウェイバックマシン(2008年5月17日アーカイブ分) 毎日新聞
  28. ^ 産経ニュース「文科次官きょう(20日)引責辞任天下り斡旋疑惑で後任は戸谷一夫審議官文科省幹部7人を懲戒処分に」
  29. ^ a b 古賀太 (著) 美術展の不都合な真実 新潮新書 2020年 ISBN 978-4106108617 p141-142
  30. ^ 東電天下り「調査し報告」官房長官 エネルギー政策歪めた疑義 塩川議員に答弁 しんぶん赤旗2011年4月14日
  31. ^ a b 兼作, 時任. “巡査の年収は360万、警部は705万、では警視長は? 住居補助に天下り…“警察キャリア”の恵まれた“特権”の実態”. 文春オンライン. 2022年6月28日閲覧。
  32. ^ 公証人への再就職あっせん…法務省・検察庁 地検幹部らに 読売新聞
  33. ^ 防衛監察監 | 時事用語事典 | 情報・知識&オピニオン imidas - イミダス”. 情報・知識&オピニオン imidas. 2022年9月10日閲覧。
  34. ^ 第166回国会 安全保障委員会 第11号(平成19年5月18日(金曜日))”. www.shugiin.go.jp. 2022年9月10日閲覧。
  35. ^ 離職者就職審査分科会議事録平成13年11月21日
  36. ^ 離職者就職審査分科会議事録 平成21年2月18日
  37. ^ マイナンバーで“言い値”天下り法人に124億円超20政令市が業務委任 しんぶん赤旗(2016年11月9日)
  38. ^ 実名リスト・霞が関全省庁キャリア官僚108人「天下り先と退職金」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(2/4)
  39. ^ NTTは総務省・自衛隊などから官僚25人…ITベンダー「天下り天国」の呆れた実態”. ダイヤモンド・オンライン (2021年8月19日). 2021年11月8日閲覧。
  40. ^ 天下り6ポスト年内廃止 長妻厚労相、嘱託も認めず 朝日新聞DIGITAL 2009年11月17日
  41. ^ 霞ヶ関の犯罪「お上社会」腐蝕の構造 本澤二郎 リベルタ出版 2002年 ISBN 9784947637772 p168-169
  42. ^ 政府米保管、天下り法人の代行廃止…事故米問題で見直し YOMIURI ONLINE(読売新聞)2008年10月4日
  43. ^ よくある質問 - 一般社団法人全国食糧保管協会
  44. ^ 損失生んだ農水ファンド元役員 退職金満額の判断先送り 朝日新聞DIGITAL 2019年6月26日
  45. ^ 社会福祉法人に天下り239人 昨年度、都府県幹部ら 朝日新聞 2014年9月15日
  46. ^ 大阪府天下り「裏道」23人 知事が人選関与、民間締め出し 毎日新聞 2022年10月8日
  47. ^ 東証出身者の「天下り」が続く平和不動産、いよいよ「タブー」が破られた…!(伊藤 博敏) @gendai_biz”. 現代ビジネス. 2022年2月5日閲覧。
  48. ^ 役員・評議員一覧 - データ通信協会
  49. ^ [2] - KDDIが総務省に提出した意見書。
  50. ^ 『日本政治の経済学-政権政党の合理的選択-』、加藤寛監訳、弘文堂、1995年、pp.98-120(Chapter7 "Bureaucratic Manipulation",Japan's Political Marketplace by J. Mark Ramseyer, Frances M. Rosenbluth、邦訳『日本政治の経済学-政権政党の合理的選択-』第7章「官僚の操作」)
  51. ^ 『日本政治の経済学-政権政党の合理的選択-』日本語版への序文「議会多数党と官僚とのプリシンパル-エージェント関係でいえば、官僚は政治家に対する忠誠心と処理能力を維持し続けるであろう。しかし、将来の問題は、官僚がどの政治家に対して忠誠を誓うか、である。自民党が必ずしも多数党でない限り、官僚は従来よりももっと困難な仕事を受け持つことになる。」
  52. ^ 「自治労、給与カットに猛反発も士気低下必至 民主集票マシーン稼働せず?」 産経
  53. ^ 「「足は職場に、胸には祖国を、眼は世界に」 民間労組、官公労決別を」 産経
  54. ^ 「蓮舫氏は安倍政権を批判できない 民主党時代の「天下り放置」実態」 Jcastニュース
  55. ^ 離職者就職審査分科会議事録 平成20年9月16日 - Mitsubishi SpaceJetが初飛行を行った際に副操縦士を勤めた戸田和男(当時3等海佐)が三菱重工業から斡旋を受けた事例。会社からは2名を要求されたが就職日の都合で1名のみ斡旋された(2008年)。
  56. ^ 自衛隊パイロット、民間に 今春にも 人材活用、若返りへ(1/2ページ) - 産経ニュース
  57. ^ 定年後の仕事 再任用の体験談 再任用職員になって
  58. ^ 図解入門よくわかる相対性理論の基本: 図と数式で読み解く理論の基礎 水崎拓 秀和システム 2005年 ISBN 9784798011141 p44
  59. ^ 韓国10大企業の新役員、40%が天下り―中国メディア:レコードチャイナ
  60. ^ 官僚共和国 中央日報(2013年6月5日)
  61. ^ 積弊清算掲げる文在寅政権下で朴槿恵政権を上回る天下り」『』。2018年8月1日閲覧。
  62. ^ 文在寅政権下の公共機関長45%・監事82%は天下り」『』。2018年8月1日閲覧。
  63. ^ ピーター・F・ドラッカー、1998年
  64. ^ 米国防総省「長官代行、ボーイングとの利益相反ない」”. 日本経済新聞 (2019年4月26日). 2019年11月17日閲覧。
  65. ^ 米上院、エスパー氏の国防長官指名承認へ来週採決”. ロイター (2019年7月19日). 2019年11月17日閲覧。


「天下り」の続きの解説一覧

天下り(英: descent from heaven)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 15:36 UTC 版)

「天下り」の記事における「天下り(英: descent from heaven)」の解説

神道の用語で、神が天界から地上に下ること(天孫降臨など)を指し、この場合は「天降る」と表記される

※この「天下り(英: descent from heaven)」の解説は、「天下り」の解説の一部です。
「天下り(英: descent from heaven)」を含む「天下り」の記事については、「天下り」の概要を参照ください。


天下り(英: revolving door)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 15:36 UTC 版)

「天下り」の記事における「天下り(英: revolving door)」の解説

世代ごとの出世競争決着ごとに同期官僚退職してもらって、若い官僚に回るようにピラミッド型組織新体制にするためにする中途退職した官僚出身官庁所管する外郭団体関連する民間企業独立行政法人国立大学法人特殊法人公社公団団体など最終到達ポスト応じた就職斡旋を受ける利権行為指して批判的に用いられる民間企業の上幹部子会社要職に就く際にも使われる場合がある。

※この「天下り(英: revolving door)」の解説は、「天下り」の解説の一部です。
「天下り(英: revolving door)」を含む「天下り」の記事については、「天下り」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/08 17:47 UTC 版)

全国都市緑化フェア」の記事における「天下り」の解説

2011年度専務理事小川陽一国交省出身である。2010年度まで理事長であった百武伸茂は宮内庁出身である。のみならず都市緑化基金は、平成21年時点で、専務理事常務理事については、いわゆる天下りが5代上続いている。

※この「天下り」の解説は、「全国都市緑化フェア」の解説の一部です。
「天下り」を含む「全国都市緑化フェア」の記事については、「全国都市緑化フェア」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/20 09:06 UTC 版)

卑弥呼の庄」の記事における「天下り」の解説

卑弥呼の庄」の誘致担当した桜井市産業経済部長が退職後の2010年4月に「大和さくらい」に天下りして役員就任したことも問題視された。谷奥昭弘市長は「市の訴訟相手への役員就任は、誤解招き好ましくない」として不快感表明し市職員再就職先について、規定策定等を検討指示出した。この元市職員は、「卑弥呼の庄」の事業内容審査する農業委員にも就任していた。

※この「天下り」の解説は、「卑弥呼の庄」の解説の一部です。
「天下り」を含む「卑弥呼の庄」の記事については、「卑弥呼の庄」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/11 09:15 UTC 版)

社外取締役」の記事における「天下り」の解説

日本では財務経産外務法務検察の有力OB社外取締役に天下りする傾向がある。「仕事少なく」「実入り多く」「責任限定的」(損害賠償などの免責範囲が広い)なことが背景にある。

※この「天下り」の解説は、「社外取締役」の解説の一部です。
「天下り」を含む「社外取締役」の記事については、「社外取締役」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/03 06:37 UTC 版)

後藤久典」の記事における「天下り」の解説

上記通り既得権益批判を示す一方自身2013年7月投稿したブログ記事にて「あましたりまであと3年、がんばろっと」と記述するなど、3年後の天下りへの意気込み決意表明した

※この「天下り」の解説は、「後藤久典」の解説の一部です。
「天下り」を含む「後藤久典」の記事については、「後藤久典」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 06:39 UTC 版)

財務省 (日本)」の記事における「天下り」の解説

旧日政策投資銀行旧日本開発銀行総裁職は、旧大蔵省事務次官経験者指定席だったが、日本政策投資銀行発足後2007年、天下り批判高まったため、元伊藤忠商事社長室伏稔社長に就任した以降民間出身者生え抜き組が社長務めている。その一方で日本政策金融公庫国際協力銀行近年財務省OB総裁職就任している。2015年6月26日発足した日本政策投資銀行新体制では、元財務事務次官木下康司副社長就任した木下は、2014年7月次官退任後には財務省事務所のあるニューヨークでコロンビア大学ポスト得ていた。 消費税増税レール敷いた財務事務次官勝栄二郎読売新聞東京本社非常勤監査役に、前財務事務次官弁護士真砂靖日本テレビホールディングス日本テレビ放送網社外取締役就任しているが、読売新聞軽減税率導入前財務省側が還付制度提案した際に猛反発批判展開した新聞各社消費税率引き上げ経営大きなダメージを受けるとみられたため、読売のほか産経新聞毎日新聞が、財務省還付案を社説批判し還付案の撤回と「本来の軽減税率制度」の導入要求した

※この「天下り」の解説は、「財務省 (日本)」の解説の一部です。
「天下り」を含む「財務省 (日本)」の記事については、「財務省 (日本)」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/03 03:59 UTC 版)

国際航業」の記事における「天下り」の解説

過去日本道路公団いわゆる天下り先であった、すなわちOB受け入れていた事を指摘されている。

※この「天下り」の解説は、「国際航業」の解説の一部です。
「天下り」を含む「国際航業」の記事については、「国際航業」の概要を参照ください。


天下り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/11 01:30 UTC 版)

正木馨」の記事における「天下り」の解説

2007年6月1日衆議院内閣委員会で、民主党細野豪志議員が天下りに関して質問行ったこの中で、元社会保険庁長官正木馨氏の天下りによる報酬退職金が、合計で2億9000万円以上に上ることが明らかにされた。 この項目は、人物関連した書きかけの項目です。この項目を加筆・訂正などしてくださる協力者求めています(プロジェクト:人物伝Portal:人物伝)。

※この「天下り」の解説は、「正木馨」の解説の一部です。
「天下り」を含む「正木馨」の記事については、「正木馨」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「天下り」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

天下り

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 12:29 UTC 版)

和語の漢字表記

あまくだり

  1. あまくだり」を参照

「天下り」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「天下り」の関連用語


2
天下り式 デジタル大辞泉
100% |||||

天下りのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



天下りのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2024 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの天下り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの天下り (改訂履歴)、全国都市緑化フェア (改訂履歴)、卑弥呼の庄 (改訂履歴)、社外取締役 (改訂履歴)、後藤久典 (改訂履歴)、財務省 (日本) (改訂履歴)、国際航業 (改訂履歴)、正木馨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの天下り (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS