細野豪志とは?

細野豪志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/08 02:41 UTC 版)

細野 豪志(ほその ごうし、1971年8月21日 - )は、日本政治家衆議院議員(7期)。




  1. ^ プロフィール
  2. ^ 子育て日記「細野豪志ブログ」複数エントリー他
  3. ^ a b 「NEWS23」山本モナが「イケメン代議士と不倫愛」p.5-p.8 週刊誌「フライデー」(講談社) 平成18年10月13日号 = 通巻第1224号
  4. ^ “モナ男こと民主・細野氏は宮崎氏不倫疑惑を聞かず 新旧環境相対決には完勝”. 産経ニュース (産経新聞社). (2016年2月10日). http://www.sankei.com/politics/news/160210/plt1602100028-n1.html 2016年2月29日閲覧。 
  5. ^ 平成21年(2009年)9月1日静岡県選挙管理委員会告示第72号
  6. ^ a b c 「人事異動」『官報』5586号、国立印刷局2011年6月29日、8面。
  7. ^ 「人事異動」『官報』5617号、国立印刷局2011年8月12日、7面。
  8. ^ 出馬断念の細野氏「原発対応ないがしろにできない」 産経新聞 2012年9月7日閲覧
  9. ^ 細野氏を原子力防災担当相に 産経新聞 2012年9月19日閲覧
  10. ^ 平成24年(2012年)12月18日静岡県選挙管理委員会告示第66号
  11. ^ “細野氏、海江田氏支持を表明 民主代表選”. 毎日新聞. (2012年12月24日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2400C_U2A221C1000000/?dg=1 
  12. ^ “民主党代表選:海江田氏を選出 幹事長に細野氏起用”. 毎日新聞. (2012年12月26日). http://mainichi.jp/select/news/20121226ddm001010045000c.html 
  13. ^ 民主党海江田「次の内閣」が発足、初「閣議」
  14. ^ “民主、菅元首相に党員資格停止3カ月 新幹事長に大畠氏”. 産経新聞. (2013年7月26日). http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130726/stt13072612530005-n1.htm 
  15. ^ “民主・細野氏が派閥結成へ 野党再編狙い、党内には波紋”. 朝日新聞. (2013年10月24日). http://www.asahi.com/articles/TKY201310240359.html 2015年2月17日閲覧。 
  16. ^ 「先手自民手堅く 野党連携も後手 ― 民主 2選挙区で意地 ― 5区・細野さん 党を再生させる」 『中日新聞』(中日新聞東海本社) 2014年12月15日朝刊 第12版 pp.18-19
  17. ^ 「前職が手堅く議席 ― 維新は獲得できず」 『中日新聞』(中日新聞東海本社) 2014年12月15日朝刊 第12版 p.13(県内版)
  18. ^ 平成26年(2014年)12月16日静岡県選挙管理委員会告示第63号
  19. ^ “民主代表選候補の推薦人名簿”. 時事通信社. (2015年1月7日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201501/2015010700415&g=pol 2015年1月8日閲覧。 
  20. ^ “<民主代表選>新代表に岡田氏 挙党態勢を重視”. 毎日新聞. (2015年1月18日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150118-00000030-mai-pol 2015年1月18日閲覧。 
  21. ^ “民主党政調会長に細野氏 幹事長は枝野氏続投”. 朝日新聞. (2015年1月19日). http://www.asahi.com/articles/ASH1M555ZH1MUTFK00C.html 2015年4月24日閲覧。 
  22. ^ 民進・細野氏、代表選不出馬 蓮舫氏支持へ - 日本経済新聞2016年8月10日
  23. ^ “民進・細野豪志氏が代表代行辞任届提出”. 産経新聞. (2017年4月13日). http://www.sankei.com/politics/news/170413/plt1704130016-n1.html 2017年4月13日閲覧。 
  24. ^ “細野氏、代表代行を辞任 保守系の不満が噴出”. 産経新聞. (2017年4月13日). https://mainichi.jp/articles/20170414/k00/00m/010/086000c?fm=mnm 2017年4月14日閲覧。 
  25. ^ 読売新聞. (2017年5月15日). http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170514-OYT1T50119.html title=離党の長島氏・細野氏「最低だ」…蓮舫氏が批判 2017年5月15日閲覧。 
  26. ^ “細野氏 グループ代表辞任へ 混乱引責”. 毎日新聞. (2017年5月19日). https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170519/k00/00m/010/186000c 2017年5月19日閲覧。 
  27. ^ 民進党 細野氏がグループ代表辞任 毎日新聞 2017年5月19日付
  28. ^ 民進・細野氏が離党の意向表明 グループから同調者なし”. 朝日新聞 (2017年8月4日). 2017年8月4日閲覧。
  29. ^ 民進・細野氏、離党の意向表明 都民フとの連携も探る”. 日本経済新聞 (2017年8月4日). 2017年8月4日閲覧。
  30. ^ 民進党、細野豪志元環境相を除籍せず 離党届を受理 蓮舫代表「都議選で汗かいた」”. 産経新聞 (2017年8月10日). 2017年8月10日閲覧。
  31. ^ 民進の細野氏が離党届提出=新党結成目指す”. 時事通信 (2017年8月8日). 2017年8月8日閲覧。
  32. ^ “希望の党設立会見参加の国会議員”. 共同通信. (2017年9月27日). https://this.kiji.is/285589076164576353 
  33. ^ “結党記者会見に参加した国会議員 希望の党”. 日本経済新聞. (2017年9月27日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS27H0R_X20C17A9MM0000/ 
  34. ^ “「希望の党」参加議員【17衆院選】”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年9月27日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170927-00000047-jij-pol 
  35. ^ “【希望の党】長島昭久衆院議員、中山恭子参院議員らが参加 設立会見出席の国会議員一覧”. 産経新聞. (2017年9月27日). http://www.sankei.com/politics/news/170927/plt1709270040-n1.html 
  36. ^ “「日本をリセット」小池氏、国会議員14人会見”. 毎日新聞ニュース. (2017年9月27日). https://search.yahoo.co.jp/amp/s/mainichi.jp/senkyo/articles/20170927/k00/00e/010/250000c.amp%3Fusqp%3Dmq331AQECAEYAQ%253D%253D 2017年12月26日閲覧。 
  37. ^ http://toyokeizai.net/articles/-/205118
  38. ^ “小池知事 希望の党代表辞任の意向を表明”. NHK. (2017年11月14日). オリジナルの2017年11月14日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/Us4Jh 
  39. ^ “政策立案要職に静岡県内議員起用 希望の党役員人事”. 静岡新聞. (2017年11月15日). http://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/426825.html 
  40. ^ “細野氏「無所属で再出発」希望と民進合流に参加せず”. 日刊スポーツ. (2018年4月21日). https://www.nikkansports.com/general/news/201804210000857.html 
  41. ^ [1]
  42. ^ https://www.asahi.com/articles/ASM104Q3XM10UTFK00D.html?iref=comtop_latestnews_03
  43. ^ IWJ Independent Web Journal
  44. ^ 2011年7月11日、共同通信。
  45. ^ 2013年10月8日朝日新聞
  46. ^ http://www.spf.org/jpus-j/img/investigation/book_fukushima.pdf
  47. ^ Wall Street Journal 2011年12月20日
  48. ^ Wall Street Journal 2011年12月20日
  49. ^ http://www.aec.go.jp/jicst/NC/sitemap/pdf/iaea55_1.pdf
  50. ^ 河北新報 2011年8月25日
  51. ^ “【核心】東アジア核のごみ 六ケ所村で再処理受託 政府、核燃の延命構想”. 東京新聞. (2013年1月6日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2013010602000090.html 2013年1月28日閲覧。 
  52. ^ “核不拡散研究会より報告書を受領”. 細野豪志ホームページ. (2012年5月25日). http://goshi.org/activities/post-270.html 2013年1月28日閲覧。 
  53. ^ “核燃料サイクルの検証と改革〜原発事故の教訓とグローバルな視点の導入〜(中間報告書)”. 核不拡散研究会. (2012年5月25日). http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei/siryo/sakutei20/siryo3.pdf 2013年1月28日閲覧。 
  54. ^ 細野大臣 最終処分場は県外で
  55. ^ 海洋基本法宇宙基本法の提出者
  56. ^ グローバルコモンズ
  57. ^ “橋下氏にバッサリ切られた海江田氏 “野党第一党死守”も足元バラバラ”. 産経新聞. (2014年6月7日). http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/140607/stt14060700550002-p1.htm 2014年6月10日閲覧。 
  58. ^ “前原氏ら集団的自衛権を限定容認…海江田おろし”. 読売新聞. (2014年6月5日). http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00050031-yom-pol 2014年6月10日閲覧。 
  59. ^ 共同通信2009年12月20日
  60. ^ 共同通信社2010年9月30日
  61. ^ 時事通信社2010年9月30日
  62. ^ オフィシャルサイト
  63. ^ オフィシャルサイト
  64. ^ http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/6c9a1274eb4952277c4e09728e2c04c0
  65. ^ 「わが民主党改革宣言 ~今必要なのは旗を立てることだ~」BLOGOS 2014年09月26日
  66. ^ 「新しい民主党創る=代表選の政策発表―細野氏」、時事通信、2014年1月6日
  67. ^ 「代表選挙公約発表『新しい民主党を創る』」、BLOGOS、2015年01月06日
  68. ^ 朝日東大共同調査 [2]
  69. ^ 細野豪志『未来への責任』(角川oneテーマ21)101頁
  70. ^ 文藝春秋 2009年9月号 遠藤浩一「民主党の人々」
  71. ^ “閣僚の靖国参拝、今年も見送りへ=アジアとの関係重視-菅内閣”. 時事通信. (2011年8月12日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011081200385 2011年8月17日閲覧。 
  72. ^ “国交省所管公益法人ずさんな業務明らかに”. 日刊スポーツ. (2008年2月21日). http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080221-324981.html 
  73. ^ 共同通信2009年2月3日
  74. ^ 国会議事録検索システム2009年2月3日
  75. ^ 衆議院 平成20年1月28日
  76. ^ アメーバニュース 霞が関埋蔵金の試算は96兆円 ネットで話題 2008年1月30日07時30分
  77. ^ a b 「小沢氏『我々の正しい主張貫く』――首相、輿石氏と会談」『朝日新聞デジタル:小沢氏「我々の正しい主張貫く」 首相、輿石氏と会談 - 政治朝日新聞社2012年6月22日
  78. ^ 朝日新聞、2015年3月17日
  79. ^ 未来への責任(角川oneテーマ21)95頁
  80. ^ [「演劇人」6号2000 P115-141]
  81. ^ 民進党幹部、リベラル色濃く 民主保守系は外れる 2016/3/25 日本経済新聞(電子版)
  82. ^ 細野豪志氏、なぜ出てくる度に山本モナとセットで蒸し返されてしまうのか 週刊女性PRIME 2017年10月3日
  83. ^ 『「女子6人」が熱く語る 小泉進次郎にグッときた瞬間』、週刊文春2013年4月4日号
  84. ^ [3]
  85. ^ [4]
  86. ^ 細野豪志氏、衆院選中に5千万円受け取り 証券会社から 朝日新聞 2018年6月27日
  87. ^ 「選挙資金と全く考えず」5000万円借入で釈明 毎日新聞 2018年6月28日
  88. ^ “自民内に戦争志向=民主・細野氏-安倍氏反発し辞任勧告【12衆院選】”. ウォール・ストリート・ジャーナル日本版. (2012年11月25日). http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-553547.html?mg=inert-wsj 2013年9月11日閲覧。 
  89. ^ 自民党の戦争放棄:FB
  90. ^ “定数削減巡り安倍総理と民主・細野幹事長非難合戦”. テレビ朝日. (2013年3月7日). http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000001587.html 2013年9月11日閲覧。 
  91. ^ 衆議院会議録平成25年3月7日第9号
  92. ^ 政治 「株高でもうけた人がいても」 細野・民主幹事長朝日新聞デジタル 2013年3月18日
  93. ^ “細野氏、日教組に支援要請 民主と維新の連携にハードル”. 朝日新聞. (2013年2月10日). http://www.asahi.com/politics/update/0111/TKY201301110001.html 2013年2月11日閲覧。 
  94. ^ 参院予算委、異例の与党欠席、閣僚と野党のみ審議 川口氏解任問題収拾せず2013年5月8日 MSN産経ニュース
  95. ^ 川口氏解任決議案 9日の参院本会議で採決2013年5月8日 日テレNEWS24
  96. ^ hosono_54の2013年5月8日2:36のツイート- Twitter「与党が審議拒否するのを見たのは初めてです。」
  97. ^ 与党が「審議拒否」の異常/参院予算委 野党が要求し開催へ2011年3月4日
  98. ^ “小池新党「過半数」擁立は困難”. フジテレビ. (2017年9月29日). オリジナルの2017年9月30日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20170930122420/http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00371879.html 
  99. ^ “第1次公認候補はきょうにも発表か。首相経験者の合流は認められない見通し”. ホウドウキョク. (2017年9月29日). https://www.houdoukyoku.jp/posts/19035 
  100. ^ “【激闘10・22衆院選】小池氏冷徹、民進粛清リスト作成「全員受け入れる気サラサラない」 前原氏との会談で“追放”明言”. 夕刊フジ. (2017年9月30日). http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170930/soc1709300010-n2.html 
  101. ^ “希望・細野氏、200人擁立が目標=首相経験者は合流辞退を【17衆院選】”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年9月28日). オリジナルの2017年10月7日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20171007062142/https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00000172-jij-pol 
  102. ^ “細野氏「三権の長、経験の人は合流を遠慮して」”. 読売新聞. (2017年9月28日). オリジナルの2017年9月30日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20170930202744/https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170928-00050096-yom-pol 
  103. ^ “細野氏「三権の長経験者にはご遠慮いただく方がいい」”. TBSテレビ. (2017年9月28日). オリジナルの2017年10月2日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20171002071420/https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3170791.html 
  104. ^ “【衆院解散】「先に離党した人の股をくぐる気は全くない」 野田佳彦元首相が細野元環境相の「三権の長はご遠慮」発言に反発 菅直人元首相は無言”. 産経新聞. (2017年9月29日). http://www.sankei.com/politics/news/170929/plt1709290046-n1.html 
  105. ^ “野田佳彦元首相「先に離党した人の股くぐる気ない」”. 朝日新聞. (2017年9月29日). http://www.asahi.com/articles/ASK9Y5QL3K9YUDCB017.html 
  106. ^ “衆院選:民進合流「全員はない」…小池氏、前原氏と会談”. 毎日新聞. (2017年9月29日). https://mainichi.jp/senkyo/articles/20170929/k00/00e/010/222000c 
  107. ^ 野田佳彦オフィシャルブログ「股くぐりの真相」より(2017-11-27閲覧)
  108. ^ “細野氏、野田前首相に謝罪=排除は「小池氏指示」と釈明”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年11月27日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000052-jij-pol 
  109. ^ “野田佳彦前首相「『寛容な保守』の看板は偽り」 希望の党の「三権の長」排除で細野豪志氏から謝罪も小池百合子前代表を酷評”. 産経新聞. (2017年11月27日). http://www.sankei.com/politics/news/171127/plt1711270021-n1.html 
  110. ^ “野田前首相、小池氏は「極めて非寛容」と批判”. 読売新聞. (2017年11月27日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00050065-yom-pol 
  111. ^ “細野氏、野田氏ら「排除」を謝罪 上の指示と弁解”. 日本経済新聞. 共同通信. (2017年11月27日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23949180X21C17A1PP8000/ 
  112. ^ “「三権の長は遠慮」は小池氏指示 細野氏、野田氏に釈明”. 朝日新聞. (2017年11月27日). http://www.asahi.com/articles/ASKCW5RCJKCWUTFK015.html 
  113. ^ “細野氏「9条に自衛隊明記も」”. フジテレビ. (2017年12月6日). https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00378493.html 
  114. ^ “前首相に意趣返し? =「共産と共闘進めた」―細野氏”. Yahoo!ニュース. 時事通信. (2017年12月5日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000145-jij-pol 
  115. ^ “細野氏、野田氏ら排除理由は「共産と共闘進めた」”. 日刊スポーツ. 共同通信. (2017年12月6日). https://www.nikkansports.com/general/news/201712060000012.html 


「細野豪志」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「細野豪志」の関連用語

細野豪志のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



細野豪志のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの細野豪志 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS