藤井裕久とは?

藤井裕久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/03 14:14 UTC 版)

藤井 裕久(ふじい ひろひさ、1932年昭和7年〉6月24日[1] - )とは、日本政治家、元大蔵官僚[17]


注釈

  1. ^ 戦後6年ぶりに再開された第28回全国中等学校優勝野球大会(現在の全国高等学校野球選手権大会)は、阪神甲子園球場連合国に接収されていたことから全試合が阪急西宮球場でおこなわれた[27]。そのため、藤井を含めこの大会に出場した選手は、正確には「甲子園の土」を踏めていない。

出典

  1. ^ a b c d e f g h i j 内閣官房副長官 藤井 裕久”. 菅第二次改造内閣 閣僚名簿. 菅内閣 閣僚名簿等. 首相官邸. 2011年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  2. ^ a b c d 鹿吉大基 (2011年10月11日). “民主党税制調査会長 藤井裕久 -財務省との二人三脚で増税をもくろむ老参謀”. 政治・経済. プレジデントオンライン. プレジデント社. 2021年2月28日閲覧。
  3. ^ a b c d e 2017年1月講演会「安倍政治のゆくえ」/元財務大臣・藤井 裕久氏”. Archive for 講演会. 神奈川政経懇話会. 2020年12月26日閲覧。
  4. ^ a b c d 山内桂也 (2009年9月28日). “財務大臣 藤井裕久 -民主党の政権公約実現の鍵を握る男”. 政治・経済. プレジデントオンライン. プレジデント社. 2021年2月28日閲覧。
  5. ^ a b c 渡辺哲哉 (2012年7月15日). “新党立ち上げた小沢一郎さんって?”. 朝日中学生ウイークリー. こどもアサヒ. 朝日学生新聞社. 2021年2月28日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g トバイアス・ハリス (2009年8月21日). “次期財務大臣が民主党政権を救う”. オブザーヴィング日本政治. ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト. 阪急コミュニケーションズ. 2009年9月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月28日閲覧。
  7. ^ a b オープンフォーラム「近現代史研究会」を再開、筒井清忠・帝京大学文学部長が講演”. ニュース. 民進党 (2016年10月27日). 2021年2月27日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h 鳩山政権誕生 第93代首相 閣僚名簿を発表”. 2009政権交代. asahi.com. 朝日新聞社 (2009年9月16日). 2021年2月28日閲覧。
  9. ^ 『官報』国立印刷局、東京、2009年9月16日、号外特第20号、全国書誌番号:00004540、1面。
  10. ^ 『官報』国立印刷局、東京、2010年1月7日、第5227号、全国書誌番号:00004540、8面。
  11. ^ 『官報』大蔵省印刷局、東京、1994年6月30日、号外特第19号、全国書誌番号:00004540、1面。
  12. ^ a b c d e f g h i j 藤井裕久”. 衆議院選挙結果. 国会議員白書. 菅原琢. 2021年2月28日閲覧。
  13. ^ a b c 衆議院議員選挙にかかる繰上補充”. 衆議院議員及び参議院議員選挙にかかる繰上補充(平成14年4月以降). 選挙関連資料. 総務省. 2020年12月6日閲覧。
  14. ^ 「詔書」『官報』国立印刷局、東京、2005年8月8日、号外特第19号、全国書誌番号:00004540、2面。
  15. ^ 「詔書」『官報』国立印刷局、東京、2012年11月16日、号外特第31号、全国書誌番号:00004540、1面。
  16. ^ a b c d e f g 民主・藤井氏が引退へ、首相の後見役”. 政治・行政. カナロコ by 神奈川新聞. 神奈川新聞社 (2012年11月28日). 2020年12月26日閲覧。
  17. ^ a b 広川高史 (2010年8月4日). “藤井氏:日銀法改正に大反対、インフレ招く-インタビュー”. ニュース. Bloomberg.co.jp. ブルームバーグエル・ピー. 2014年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  18. ^ a b c d 倉重奈苗、村松真次 (2011年1月19日). “官邸再起に長老と若手 78歳藤井氏を39歳細野氏補佐 - 菅政権”. asahi.com. 朝日新聞社. 2020年12月26日閲覧。
  19. ^ a b c 菅首相、官房副長官に仙谷氏起用 再び政権中枢に”. asahi.com. 朝日新聞社 (2011年3月18日). 2020年12月26日閲覧。
  20. ^ a b c 【両院議員総会】新執行部、『次の内閣』閣僚を承認”. ニュース. 民主党 (2004年5月20日). 2007年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月28日閲覧。
  21. ^ a b c 新役員体制の顔ぶれを発表”. ニュース. 民主党 (2004年9月11日). 2007年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月28日閲覧。
  22. ^ a b c 新役員決まる 両院議員総会で”. ニュース. 民主党 (2007年8月31日). 2007年9月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月28日閲覧。
  23. ^ a b 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<2>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月2日、第28119号、9面、全国書誌番号:00061495
  24. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<10>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月15日、第28131号、13面、全国書誌番号:00061495
  25. ^ a b c 河野正一郎 (2019年8月19日). “「経験者が戦争の悲惨さを教えてやれ」田中角栄の言葉に突き動かされて――藤井裕久の使命感”. Yahoo!ニュース. Yahoo! JAPAN. ヤフー. 2020年12月26日閲覧。
  26. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<6>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月8日、第28125号、8面、全国書誌番号:00061495
  27. ^ a b c 邨野継雄,常冨浩太郎 (2015年8月7日). “藤井元財務相 終戦後の泣ける甲子園エピソードとは…”. 週刊朝日. AERA dot.. 朝日新聞出版. 2021年2月28日閲覧。
  28. ^ 当時の開催は甲子園球場ではなく西宮球場だった。
  29. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<13>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月18日、第28134号、9面、全国書誌番号:00061495
  30. ^ 「よみうり寸評」『読売新聞』読売新聞東京本社、東京、2009年8月14日、夕刊、1面13版、全国書誌番号:00060441
  31. ^ a b c d e 藤井裕久「財務局発足60周年記念特集に当たって (PDF) 」 『ファイナンス』第529号、財務省、東京、2009年12月、 3頁、 ISSN 04486072全国書誌番号:000205182020年12月27日閲覧。
  32. ^ a b c d 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<18>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月25日、第28141号、9面、全国書誌番号:00061495
  33. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<39>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月25日、第28171号、15面、全国書誌番号:00061495
  34. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<40>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月26日、第28172号、8面、全国書誌番号:00061495
  35. ^ 藤井裕久,反町勝夫「租税改革、そして「日本一新」」『法律文化』第12巻第5号、東京リーガルマインド、東京、2000年9月、 8-13頁、 doi:10.11501/2886678全国書誌番号:000937612021年2月28日閲覧。
  36. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<52>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月11日、第28188号、10面、全国書誌番号:00061495
  37. ^ a b 開票結果-神奈川14区”. 2005総選挙. asahi.com. 朝日新聞社 (2005年). 2021年2月28日閲覧。
  38. ^ a b 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<54>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月16日、第28192号、8面、全国書誌番号:00061495
  39. ^ a b 吉川裕子 (2012年3月14日). “金融政策に実体経済を押し上げる力ない、増税停止条項に数値盛らず=藤井民主税調会長”. ロイター日本語ニュース. トムソン・ロイター. 2020年12月27日閲覧。
  40. ^ a b 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<56>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月18日、第28194号、8面、全国書誌番号:00061495
  41. ^ a b c 検証・藤井財務相辞任」『Web東奥』東奥日報社(共同通信社)、青森、2010年1月6日。2020年12月5日閲覧。オリジナルの2011-03-21時点におけるアーカイブ。
  42. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<57>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月19日、第28195号、9面、全国書誌番号:00061495
  43. ^ a b 藤井財務相が入院 予算編成の激務で疲労か」『MSN産経ニュース』産経デジタル、東京、2009年12月28日。2020年12月5日閲覧。オリジナルの2009-12-31時点におけるアーカイブ。
  44. ^ “入院中の藤井財務相、年明けの職務「専門家に従う」”. 日本経済新聞. (2009年12月30日). http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091230AT3S3001830122009.html 2009年12月30日閲覧。 
  45. ^ a b c 小沢氏と確執「虚報」、藤井氏が財務相辞任の真相を詳述”. 政治・行政. カナロコ by 神奈川新聞. 神奈川新聞社 (2010年6月19日). 2020年12月26日閲覧。
  46. ^ a b c 日本放送協会放送文化研究所「社会の動き・政治 (PDF) 」 『NHK年鑑』、日本放送出版協会、東京、2010年9月30日、 8-11頁、 ISSN 13445731全国書誌番号:000519022020年12月26日閲覧。
  47. ^ a b 民主・藤井裕久氏が引退表明、「世の中のために尽くす」”. 政治・行政. カナロコ by 神奈川新聞. 神奈川新聞社 (2012年11月30日). 2020年12月26日閲覧。
  48. ^ 民主党「日本の近現代史調査会」役員一覧”. ニュース. 民主党 (2005年6月8日). 2008年8月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月27日閲覧。
  49. ^ 民進系議員、地方で連携模索 神奈川でも新組織”. 日本経済新聞電子版. 日本経済新聞社 (2018年2月19日). 2021年2月27日閲覧。
  50. ^ 「民権かながわ」設立 安倍1強打破へ草の根連携”. 政治・行政. カナロコ by 神奈川新聞. 神奈川新聞社 (2018年4月24日). 2020年12月26日閲覧。
  51. ^ a b c 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<16>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月23日、第28139号、17面、全国書誌番号:00061495
  52. ^ a b c 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<14>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月21日、第28137号、13面、全国書誌番号:00061495
  53. ^ 田崎史郎 (2010年1月8日). “藤井と小沢を訣別させた「自由党時代のカネ」”. 現代ビジネス. 講談社. 2020年12月26日閲覧。
  54. ^ 藤井顧問「小沢代表辞任すべき」 民放番組で発言”. 47NEWS(よんななニュース). 共同ニュース. 全国新聞ネット (2009年4月5日). 2009年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  55. ^ 組閣人事難航 小沢次期幹事長が難色か”. 日テレNEWS24. 日本テレビ放送網 (2009年9月11日). 2009年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  56. ^ 閣僚人事、財務相ポストで難航か 鳩山氏「ゆっくり考える」”. 47NEWS(よんななニュース). 共同ニュース. 全国新聞ネット (2009年9月12日). 2009年9月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  57. ^ 「ちょっと今、とんがった歴史観が多過ぎ」野田前首相”. 政治. asahi.com. 朝日新聞社 (2013年9月16日). 2013年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2025年12月5日閲覧。
  58. ^ 野田聖子 (2013年9月16日). “敬老の日”. 野田聖子オフィシャルブログ「ヒメコミュ」. Amebaブログ. サイバーエージェント. 2020年12月6日閲覧。
  59. ^ 石塚博久「「野蛮な心」を」『新・調査情報』第85号、東京放送、東京、2007年5月1日、 ISSN 13426990全国書誌番号:001059602020年12月6日閲覧。
  60. ^ 2009年7月7日の民主党・常任幹事会にて。2009年7月8日の読売新聞朝刊3面「民主 バラ色公約 イバラの財源」
  61. ^ 産経新聞2009年8月5日
  62. ^ 予算編成、財務省ペースに”. 時事ドットコム. 時事通信社 (2009年9月19日). 2020年12月26日閲覧。
  63. ^ 児玉成夫 (2009年9月16日). “緩やかな動きなら為替介入には反対=藤井民主最高顧問”. ロイター日本語ニュース. トムソン・ロイター. 2020年12月27日閲覧。
  64. ^ 吉川裕子 (2009年9月28日). “G20で円高是認とは言っておらず、為替は一方に偏り=財務相”. ロイター日本語ニュース. トムソン・ロイター. 2020年12月27日閲覧。
  65. ^ 宮崎仁美 (2009年9月29日). “東京新聞:『失言超えた人災』 投資家は批判”. 紙面から一覧. TOKYO Web. 中日新聞社. 2009年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  66. ^ 10月3日 藤井財務大臣、白川日本銀行総裁共同記者会見の概要”. 大臣・副大臣等記者会見の概要. 財務省 (2009年10月3日). 2011年3月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  67. ^ 雇用守る緊急対応を”. ニュース. 公明党 (2008年12月22日). 2008年12月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  68. ^ 参院「今のままならいらない」…藤井副長官”. 政治. YOMIURI ONLINE(読売新聞). 読売新聞グループ本社 (2011年2月7日). 2011年2月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  69. ^ 藤井氏、「参院いらない」発言を謝罪”. 政治. asahi.com. 朝日新聞社 (2011年2月9日). 2020年12月5日閲覧。
  70. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<5>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月7日、第28124号、19面、全国書誌番号:00061495
  71. ^ 学童疎開の歴史を絵日記で伝える記録展、藤井裕久元財務相も訪問/横浜”. 社会. カナロコ by 神奈川新聞. 神奈川新聞社 (2010年8月8日). 2020年12月28日閲覧。
  72. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<15>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月22日、第28138号、8面、全国書誌番号:00061495
  73. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<1>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月1日、第28118号、8面、全国書誌番号:00061495
  74. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<17>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月24日、第28140号、11面、全国書誌番号:00061495
  75. ^ a b 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<19>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月28日、第28144号、11面、全国書誌番号:00061495
  76. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<21>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月30日、第28146号、9面、全国書誌番号:00061495
  77. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<22>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月31日、第28147号、4面、全国書誌番号:00061495
  78. ^ a b 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<24>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月4日、第28150号、5面、全国書誌番号:00061495
  79. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<25>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月5日、第28151号、8面、全国書誌番号:00061495
  80. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<28>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月8日、第28154号、5面、全国書誌番号:00061495
  81. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<29>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月11日、第28157号、15面、全国書誌番号:00061495
  82. ^ a b 『大蔵省研究』官庁ニュース社、1979年発行、387頁
  83. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<49>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月8日、第28185号、17面、全国書誌番号:00061495
  84. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<50>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月9日、第28186号、8面、全国書誌番号:00061495
  85. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<53>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年2月12日、第28189号、9面、全国書誌番号:00061495
  86. ^ 神奈川14区 選挙区当選者”. 2003総選挙. asahi.com. 朝日新聞社 (2003年). 2003年11月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月28日閲覧。
  87. ^ 国会年表 (PDF) 」 『衆議院の動き』第15号、衆議院事務局、東京、2008年3月、 484頁、 全国書誌番号:000958312021年2月28日閲覧。
  88. ^ 比例区当選者”. 2009総選挙. asahi.com. 朝日新聞社 (2009年). 2021年2月28日閲覧。
  89. ^ 平成25年春の叙勲受章者名簿”. 内閣府 (2013年). 2013年6月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月6日閲覧。
  90. ^ 杉本修作 (2010年1月8日). “組織対策費:新進・自由党でも75億円 藤井前財務相に31億円”. 政治. 毎日jp. 毎日新聞社. 2010年1月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月5日閲覧。
  91. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<3>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月3日、第28120号、10面、全国書誌番号:00061495
  92. ^ a b c 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<23>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月1日、第28148号、第1部28面、全国書誌番号:00061495
  93. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<11>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2020年12月16日、第28132号、9面、全国書誌番号:00061495
  94. ^ 藤井裕久「わが人生 藤井裕久<27>」『神奈川新聞』神奈川新聞社、神奈川、2021年1月7日、第28153号、9面、全国書誌番号:00061495


「藤井裕久」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「藤井裕久」の関連用語

藤井裕久のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



藤井裕久のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの藤井裕久 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS