三土忠造とは?

三土忠造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/24 05:56 UTC 版)

三土 忠造(みつち ちゅうぞう、1871年8月11日明治4年6月25日) - 1948年昭和23年)4月1日)は、明治から昭和にかけての日本政治家




  1. ^ a b 伊藤 1984, pp. 27-31.
  2. ^ 臨時教育会議と教育改善策文部科学省 2017年8月24日閲覧。
  3. ^ 『占領と民主主義』、99頁。
  4. ^ 幣原の義兄・加藤高明は民政党の前身の憲政会総裁であった。
  5. ^ 『戦時議会史』、536頁 - 537頁。
  6. ^ 一区からは実弟の宮脇長吉が立候補した。長吉の息子宮脇俊三の『私の途中下車人生』によれば、忠造は長吉に「じゃあ、お前は第一区から出ろ」と言ったという。
  7. ^ 広報たかまつ2009年12月号
  8. ^ 『豪閥』、14頁 - 15頁。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y 三土忠造』 アジア歴史資料センター Ref.A06051183900 
  10. ^ 『官報』第343号「叙任及辞令」1928年2月22日。


「三土忠造」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「三土忠造」の関連用語

三土忠造のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



三土忠造のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2019 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの三土忠造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS