灘尾弘吉とは?

灘尾弘吉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/29 02:56 UTC 版)

灘尾 弘吉(なだお ひろきち、1899年(明治32年)12月21日 - 1994年(平成6年)1月22日)は、昭和時代の内務厚生官僚政治家衆議院議長(60・61代)、文部大臣(74・75・77・82・83・90代)、厚生大臣(41代)を歴任した。




  1. ^ “終戦時の内務次官、公職追放に 「群雀中の一鶴」灘尾弘吉(1)政客列伝 特別編集委員・安藤俊裕”. 日本経済新聞. (2012年1月8日). https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2001R_W1A221C1000000/ 2020年2月28日閲覧。 
  2. ^ a b c d e f g h i j 安藤俊裕 (2012年1月8日). “終戦時の内務次官、公職追放に”. 日本経済新聞 電子版. 2019年12月25日閲覧。
  3. ^ 『女性自身』1981年5月14日・21日合併号。
  4. ^ a b 後藤田正晴 (1996-6-24). 情と理 - 後藤田正晴回顧録<上>. 講談社. pp. 38-39 
  5. ^ 没後の1995年に「戦前期社会事業基本文献集7」日本図書センターで復刻版刊行。解説寺脇隆夫
  6. ^ a b c d e 城山, pp. 102–103.
  7. ^ a b 機関誌「加仁」 - 公益財団法人 がん研究振興財団 第17号 (1982年発行) 、8–14頁。
  8. ^ a b 川島派を継承、自民党副総裁に”. 日本経済新聞 電子版 (2012年9月2日). 2020年3月7日閲覧。


「灘尾弘吉」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「灘尾弘吉」の関連用語

灘尾弘吉のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



灘尾弘吉のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの灘尾弘吉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS