中曽根弘文とは?

中曽根弘文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/01 22:46 UTC 版)

中曽根 弘文(なかそね ひろふみ、1945年昭和20年)11月28日 - )は、日本政治家自由民主党所属の参議院議員(6期)、自民党群馬県連会長。父は元内閣総理大臣中曽根康弘第48回衆議院議員総選挙で初当選した中曽根康隆は長男。




  1. ^ フライデー (雑誌)』講談社 92年7月17日号 P76(昭和33年卒業)
  2. ^ たちあがれ日本共同代表に就任するも2011年1月に離党し、無所属のまま菅再改造内閣に入閣
  3. ^ なお、この2名を除く、総選挙後に離党した園田博之ら5人の離党届は受理された。
  4. ^ “参院選:野党、統一の議長擁立へ調整 臨時国会に向け”. 毎日jp (毎日新聞社). (2010年7月12日). http://mainichi.jp/select/seiji/10saninsen/flash/news/20100712k0000e010002000c.html 2010年7月12日閲覧。 [リンク切れ]
  5. ^ 私の決意 2010年08月06日
  6. ^ 自民参院会長、11日選出 谷川・中曽根両氏が一騎打ち 日本経済新聞 2010年8月10日
  7. ^ 自民参院会長、くじ引きで中曽根氏 得票は谷川氏と同数 日本経済新聞 2010年8月11日
  8. ^ a b c d e f g 2016参院選 毎日新聞候補者アンケート
  9. ^ 朝日新聞2016年参院選候補者アンケート(朝日・東大谷口研究室共同調査)、(2016年6月23日閲覧))
  10. ^ “【麻生内閣・新閣僚の横顔】中曽根弘文外相 胆力よりも「気配り」の人”. MSN産経ニュース (産経デジタル). (2008年9月24日). オリジナル2008年9月27日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080927203532/http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080924/plc0809242306036-n1.htm 
  11. ^ “中曽根弘文氏の横顔 気配りの政治家”. MSN産経ニュース (産経デジタル). (2010年8月11日). オリジナル2010年8月26日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100826081638/http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100811/stt1008112008007-n1.htm 
  12. ^ 前川家(奈良県):閨閥学 閨閥学
  13. ^ a b c d 俵義文 『日本会議の全貌』 花伝社、2016年
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t プロフィール中曽根弘文
  15. ^ 成澤宗男週刊金曜日編 『日本会議と神社本庁』 金曜日、2016年
  16. ^ 文藝春秋2018年二月号、228頁


「中曽根弘文」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「中曽根弘文」の関連用語

中曽根弘文のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



中曽根弘文のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの中曽根弘文 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS