玄葉光一郎とは?

玄葉光一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/26 17:29 UTC 版)

玄葉 光一郎(げんば こういちろう、1964年5月20日 ‐ )は、日本政治家院内会派無所属の会」所属の衆議院議員(9期)。




  1. ^ a b c d プロフィール
  2. ^ 「人事異動」官報号外特17号、国立印刷局2010年6月8日号1面
  3. ^ 「人事異動」『官報』号外特1号、国立印刷局2011年1月14日、1面。
  4. ^ より正確には明治末期から大正初年に外相を務めた内田康哉(当時46歳)以後で最も若い。したがって、玄葉は大正以降に新たに就任した外相で最年少ということになる
  5. ^ 福島 - 開票速報 - 2014衆院選:朝日新聞デジタル
  6. ^ 玄葉光一郎元外相が無所属出馬へ 希望との公認調整役「漏れた方々の立場…心苦しい」”. 産経新聞 (2017年10月6日). 2017年10月9日閲覧。
  7. ^ 福島-開票速報-2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル
  8. ^ 民進・玄葉光一郎元外相が離党表明 新党不参加 無所属で活動”. 産経新聞 (2018年4月26日). 2018年5月10日閲覧。
  9. ^ 政策
  10. ^ a b c d e “2012衆院選 福島3区 玄葉光一郎”. 毎日jp (毎日新聞社). http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_meikan.html?mid=A07003003003 2014年4月7日閲覧。 
  11. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  12. ^ “玄葉・公務員改革相:韓国賠償問題、蒸し返し絶対あってはいけない”. ブルームバーグ. (2010年8月6日). http://archive.fo/H22vp 2010年9月22日閲覧。 
  13. ^ 首相官邸 2010年8月10日
  14. ^ 内閣府 2010年8月10日
  15. ^ 日本経済新聞 2011年9月3日朝刊
  16. ^ 日本は韓国に投票…国連安保理非常任理事国選挙 テレビ朝日 2012年10月19日


「玄葉光一郎」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「玄葉光一郎」の関連用語

玄葉光一郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



玄葉光一郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの玄葉光一郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS