棚橋泰文とは?

棚橋泰文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/27 04:25 UTC 版)

棚橋 泰文(たなはし やすふみ、1963年(昭和38年)2月11日 - )は、日本政治家弁護士通産官僚自由民主党所属の衆議院議員(8期)、自由民主党党・政治制度改革実行本部長




  1. ^ 内閣府特命担当大臣(食育)のみ2005年7月の補職辞令の発令により就任。
  2. ^ プロフィール|棚橋泰文オフィシャルサイト
  3. ^ プロフィール”. 棚橋泰文オフィシャルサイト. 棚橋泰文. 2019年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月13日閲覧。
  4. ^ 国家基本政策に棚橋氏=衆院委員長など内定-自民
  5. ^ 佐藤勉氏ら新グループ設立 麻生、山東派と合流へ 日本経済新聞 (2017年5月12日) 2017年5月20日閲覧
  6. ^ a b “党内ハト派とタカ派が論戦 衆院憲法調査会で自民”. 共同通信社. 47NEWS. (2004年6月3日). http://www.47news.jp/CN/200406/CN2004060301001280.html 2012年9月19日閲覧。 
  7. ^ “小泉「再登板」求める動き 中川、棚橋両氏ら要請”. 共同通信社. 47NEWS. (2007年9月12日). http://www.47news.jp/CN/200709/CN2007091201001194.html 2012年11月29日閲覧。 
  8. ^ “自民総裁選、若手も立候補探る 麻生氏は出馬正式表明”. 日本経済新聞. (2008年9月5日) 
  9. ^ “棚橋氏が首相に退陣要求 天下り対策で反発”. 共同通信社. 47NEWS. (2009年6月26日). http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062601000433.html 2011年2月6日閲覧。 
  10. ^ 衆議院議員 棚橋泰文が千葉景子法務大臣に対して、拉致問題等を追及する
  11. ^ 「民主党は両生類だ」発言の棚橋泰文氏が警戒される理由
  12. ^ a b c d e f 2014衆院選 毎日新聞候補者アンケート
  13. ^ 第154回国会 請願2061号
  14. ^ “サラ金業界 パーティー券リストの面々 自民67、公明2、民主5人”. しんぶん赤旗. (2003年9月12日). http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-09-12/14_01.html 2009年11月17日閲覧。 
  15. ^ “もち代未記載が4000万円 旧橋本派議員、共産が調査”. 共同通信社. 47NEWS. (2005年2月1日). http://www.47news.jp/CN/200502/CN2005020101001280.html 2012年11月29日閲覧。 
  16. ^ a b c 俵義文 『日本会議の全貌』 花伝社、2016年


「棚橋泰文」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「棚橋泰文」の関連用語

棚橋泰文のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



棚橋泰文のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの棚橋泰文 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS