塚原俊郎とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 塚原俊郎の意味・解説 

塚原俊郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/26 01:10 UTC 版)

塚原 俊郎(つかはら としお、1910年10月2日1975年12月7日)は、日本政治家総理府総務長官労働大臣正三位勲一等通商産業大臣を務めた塚原俊平は長男。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 当選同期に池田勇人岡崎勝男前尾繁三郎橋本龍伍小渕光平西村英一橋本登美三郎木村俊夫藤枝泉介稲葉修河本敏夫森山欽司床次徳二有田喜一などがいる。

出典

  1. ^ a b c d e f g h 中崎長太 『茨城県大百科事典』 茨城新聞社編、茨城新聞社1981年、706頁。「塚原敏郎」


「塚原俊郎」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「塚原俊郎」の関連用語

塚原俊郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



塚原俊郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの塚原俊郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS