武部勤とは?

武部勤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/03 04:16 UTC 版)

武部 勤(たけべ つとむ、1941年5月1日 - )は、日本政治家自由民主党所属の元衆議院議員(8期)。社団法人日米平和・文化交流協会理事。一般財団法人東亜総研代表理事。公益財団法人全日本ボウリング協会会長。




[ヘルプ]
  1. ^ 「田丸麻紀がスタミナ注射打って披露宴」デイリースポーツ 神戸新聞社 2013年4月25日
  2. ^ 日本経済新聞 2001年12月27日朝刊31面。
  3. ^ 小泉劇場なる流行語”. 日本の声. 新党日本 (2005年12月20日). 2009年12月20日閲覧。
  4. ^ 参議院本会議会議録:第154回国会:本会議:第15号”. 国立国会図書館 (2002年4月5日). 2009年12月20日閲覧。
  5. ^ 武部勤 作品 NPO法人日中国会議員書画展実行委員会
  6. ^ 「ブッシュ大統領でないと困る」武部幹事長が“脱線”発言『中日新聞』2004年10月16日
  7. ^ サマワに行けば人間性直る 犯罪凶悪化で自民・武部氏(2004.12.9 共同)
  8. ^ “〈争点を追う〉消費税、出たり消えたり”. 朝日新聞. (2005年9月2日). http://www2.asahi.com/senkyo2005/special/TKY200509020218.html 2010年2月3日閲覧。 
  9. ^ 民主は役人天国推進政党 武部氏が批判(共同)
  10. ^ 2005年8月27日 時事通信
  11. ^ 「週刊ダイヤモンド」2005年9月17日号
  12. ^ 自民・武部幹事長が応援演説 郵政反対の城内氏を批判(朝日 2005.9.5)
  13. ^ 日本経済新聞朝刊2005年12月6日記事
  14. ^ “「日本は天皇中心の国」 自民・武部幹事長が会合で発言”. 朝日新聞. (2005年12月5日) 
  15. ^ このときの応援演説の全文は、武部自身のウェブサイトに掲載されており、「堀江君を頼みます。我が弟です、息子です。」と明記されている。詳細は下記を参照
    武部 勤(たけべ つとむ)WebSite」(C)2000-2006 Tsutomu Takebe Official WebSite.、2006年2月7日
  16. ^ 平成18年4月23日執行衆議院小選挙区(千葉県第7区)選出議員補欠選挙 千葉県選挙管理委員会 2017年8月15日閲覧
  17. ^ “首相演説に、自民ベテランが放った当意即妙ヤジ その笑撃度は”. 産経新聞. (2010年1月29日). http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100129/stt1001292101013-n1.htm 2010年3月23日閲覧。 


「武部勤」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「武部勤」の関連用語

武部勤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ベロア

野洲川

ミノウミウシ亜目の仲間7

ギデオンヒメカブト

ハイカライトT型

ティグ溶接

ザルツブルク

鉄鉱石船





武部勤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの武部勤 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS