田子一民とは?

田子一民

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/03 03:51 UTC 版)

田子 一民(たこ いちみん、1881年明治14年)11月14日 - 1963年昭和38年)8月15日)は、日本官僚政治家衆議院議長(第34代)、衆議院副議長(第27代)、官選三重県知事農林大臣第4次吉田内閣)、衆議院議員(通算9期)などを務めた。岩手県盛岡市出身。東京帝国大学法学部卒業。妻の田子静江(福岡珠子)は秋田県横手市雄物川町出身で福岡易之助の姉である。石川理紀之助から農村指導の教えを受け、秋田魁新報(大正4年9月15日~19日)に『篤農石川翁と九升田(一)~(四) 内務書記官 田子一民』の寄稿がある。




[ヘルプ]
  1. ^ 『官報』第2858号・付録「辞令」1922年2月14日。


「田子一民」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「田子一民」の関連用語

田子一民のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

矢倉規広

尾崎紅葉

地方自治法施行60周年記念 佐賀県分 5百円バイカラー・クラッド貨幣

せりだし

荒川

江幡哲也

LIGHTNING CITYX XB9SX

アロサウルス・フラギリス





田子一民のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの田子一民 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS