野村吉三郎とは?

野村吉三郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/25 12:57 UTC 版)

野村 吉三郎(のむら きちさぶろう、1877年明治10年)12月16日 - 1964年昭和39年)5月8日)は、昭和初期に活躍した日本海軍軍人外交官政治家和歌山県和歌山市出身。位階勲功等は海軍大将従二位勲一等功二級




  1. ^ 『ハル回顧録』 中公文庫
  2. ^ #海軍士官p.74
  3. ^ 1948年6月に結成され12月30日に登記されたニューヨークのNPO。出典を2つ記す。
    ・Glenn Davis and John G. Roberts 守山尚美訳 『軍隊なき占領-ウォール街が「戦後」を演出した』 新潮社 1996年12月 P 55-56
    ・Bizapedia AMERICAN COUNCIL ON JAPAN, INC.
  4. ^ 『軍隊なき占領-ウォール街が「戦後」を演出した』から、結成当初のメンツ18名から著名な者だけを例示。
    ・名誉会長ジョゼフ・C・グルー(1880-1965) 日米開戦までの10年間、駐日大使を務めた後、国務次官。
    ・名誉会長ウィリアム・R・キャッスル(1878-1963) 元駐日大使。ハーバート・フーヴァー政権の国務次官。
    ・ハリー・F・カーン(1911-1996) ニューズウィーク元外信部長。SCAPダグラス・マッカーサーの日本民主化政策を批判。この頃から逆コースが表面化する。後にニューズレター"Foreign Reports"を主宰。勲三等瑞宝章を受ける。外交問題評議会の会員でもあった。
    ・ジェームズ・リー・カウフマン(1886-1968) 戦前、日本で開業していた弁護士。勲三等旭日章、勲ニ等瑞宝章を受ける。
    ・ユージン・H・ドゥーマン(1890-1969) 元駐日大使。グルーの腹心。戦後、極東政策立案の各省間委員会のリーダーに。勲二等旭日章を受ける。
    ・コンプトン・パケンハム(1893-1957) ニューズウィーク元東京支局長。宮中、大蔵省、外務省、国家地方警察の高官などを訪問し、カーンに引き合わせた。
  5. ^ 「日本を動かしたスパイ 第四回 野村吉三郎 CIAの支援を受け総理大臣を狙った男員」有馬哲夫(『SAPIO』2016年6月号)
  6. ^ #海軍士官p.17
  7. ^ a b #海軍士官p.18
  8. ^ #海軍士官p.21


「野村吉三郎」の続きの解説一覧





野村吉三郎と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「野村吉三郎」の関連用語

野村吉三郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

四万十川

シェーカー

城跡

さんふらわあ さっぽろ

バクトロサウルス・ジョンソニ

P001

インターロック

金華山灯台





野村吉三郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2018 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの野村吉三郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS