日本原子力研究開発機構とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 日本原子力研究開発機構の意味・解説 

原研

別名:独立行政法人日本原子力研究開発機構、日本原子力研究開発機構、原子力機構
英語:Japan Atomic Energy AgencyJAEA

原子力エネルギー利用に関する研究開発を行う組織原子力発電核燃料サイクル研究などを主な事業とする。茨城県東海村本部を置く。福井県敦賀市にある高速増殖炉もんじゅ」は原研の研究施設である。

「原研」の呼び名は、組織前身となった「日本原子力研究所」の通称でもある。公式な文書などでは、日本原子力研究開発機構の略称としては主に「原子力機構」が用いられるが、報道機関などでは「原研」の呼び名を用いる場合もある。

原研では原子炉安全性研究炉NSRR)、高温工学試験研究炉HTTR)、放射光実験施設SPring-8ならびにもんじゅ」などの大型施設保有し、各種実験研究を行っている。

関連サイト
独立行政法人日本原子力研究開発機構

日本原子力研究開発機構

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/07 07:47 UTC 版)

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(にほんげんしりょくけんきゅうかいはつきこう、英:Japan Atomic Energy Agency、略称:原子力機構JAEA)は、原子力に関する研究と技術開発を行う国立研究開発法人




  1. ^ 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構法 第二十八条
  2. ^ “日本原子力研究開発機構様の新スーパーコンピュータシステムが稼働”. 富士通. (2010年3月1日). http://pr.fujitsu.com/jp/news/2010/03/1.html 2010年3月2日閲覧。 
  3. ^ (PDF) 行政刷新会議 「事業仕分け第2弾」 評価結果一覧、ワーキンググループB、2010年4月28日分, オリジナルの2015年5月1日時点によるアーカイブ。, http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9283589/www.cao.go.jp/sasshin/data/files/723ff4cb-0450-3c5c-0744-4bd843648c0e.pdf 2010年12月12日閲覧。 
  4. ^ 「国立大学法人東京大学と独立行政法人日本原子力研究開発機構との計算科学研究協力に関する覚書」の締結について(お知らせ), http://www.jaea.go.jp/02/press2010/p11013101/index.html 
  5. ^ JAEA図書館
  6. ^ 福島対応体制強化のために「福島支援本部」を新設(お知らせ), http://www.jaea.go.jp/02/press2011/p11050201/index.html 
  7. ^ 日本原子力研究開発機構改革計画の提出について, (2013年9月26日), https://www.jaea.go.jp/02/press2013/p13092601/ 2019年2月9日閲覧。 
  8. ^ 大洗研究開発センター燃料研究棟における汚染について
  9. ^ 「常勤職員」という職名の有期雇用職員である。
  10. ^ 所在地・アクセス - 高度情報科学技術研究機構
  11. ^ 原子力コードセンターホームページ
  12. ^ アクセス(放射線計測協会)
  13. ^ 放射線計測協会 (13-02-01-28) - ATOMICA
  14. ^ 一般財団法人放射線利用振興協会アクセスマップ
  15. ^ 放射線利用振興協会 (13-02-01-23) - ATOMICA


「日本原子力研究開発機構」の続きの解説一覧

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「日本原子力研究開発機構」の関連用語

日本原子力研究開発機構のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日本原子力研究開発機構のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本原子力研究開発機構 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS