防災科学技術研究所とは?

防災科学技術研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/25 10:23 UTC 版)

国立研究開発法人防災科学技術研究所(ぼうさいかがくぎじゅつけんきゅうじょ、: National Research Institute for Earth Science and Disaster Resilience、略称:防災科研NIED)は、防災に関する科学技術の研究を行う文部科学省所管の国立研究開発法人(2006年3月31日までは特定独立行政法人)。本部は茨城県つくば市にあるが、全国各地に実験施設や観測施設を所有している。




  1. ^ 地震・津波観測監視システム「DONET」の移管について 防災科学技術研究所 2016年4月1日 (PDF)
  2. ^ 陸海統合地震津波火山観測網
  3. ^ 「防災科研と高専機構が連携・協力協定 人材育成などで」日本経済新聞ニュースサイト(2018年6月21日)2018年7月24日閲覧。


「防災科学技術研究所」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「防災科学技術研究所」の関連用語

防災科学技術研究所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



防災科学技術研究所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの防災科学技術研究所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS