電源開発とは?

でん げんかいはつ [5] 【電源開発】

発電のために必要なダム貯水池建設したり、発電施設を整えたりすること。

電源開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/29 06:36 UTC 版)

電源開発株式会社(でんげんかいはつ、英語: Electric Power Development Co.,Ltd.)は、日本最大の卸電気事業者である。愛称はJ-POWER(ジェイパワー)。




注釈

  1. ^ タウンページの電力業によれば、電源開発本店と記載されている。

出典

  1. ^ a b 電源開発(株)に対するTCIの投資に係る外為法に基づく中止勧告について (経済産業省)
  2. ^ 電源開発株式会社, J-POWER. “企業データ | 企業概要 | J-POWER 電源開発株式会社”. http://www.jpower.co.jp/company_info/about/data.html 2018年9月2日閲覧。 
  3. ^ 電力の安定供給に携わる仕事が出来ます - JPハイテック”. マイナビ. 2017年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月1日閲覧。
  4. ^ ザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)、Jパワー社の株主に株主提案の理由を説明, 2007年6月(PDF) (PDF)
  5. ^ Jパワー社 経営陣への書簡, 2007年11月(PDF) (PDF)
  6. ^ ザ・チルドレンズ・インベストメント・マスター・ファンドによる外国為替及び外国貿易法に基づく事前届出について(TCI) (PDF)
  7. ^ 関税・外国為替等審議会外国為替等分科会外資特別部会 意見 (経済産業省) (PDF)
  8. ^ 財務大臣・経済産業大臣談話〜日本政府の対日直接投資促進の姿勢は不変〜 (財務省)
  9. ^ TCIからの株主提案に対する当社取締役会の反対意見について (電源開発、現在はウェブページが存在せず)
  10. ^ TCIに対する弁明の機会の付与について (経済産業省)
  11. ^ 電源開発(株)に対するTCIの投資に係る外為法に基づく中止命令について (経済産業省)
  12. ^ Jパワー株式追加取得に係る政府の中止命令につき不服申立てを行わず、Jパワーのコーポレート・ガバナンスの改善に専念することを決定 (PDF)
  13. ^ 株主提案に対する当社取締役会の意見について (電源開発)
  14. ^ http://www.jpower.co.jp/news_release/news080626-1.html
  15. ^ http://www.tcifund.jp/pdf/news_jp30.pdf 支持を頂いた株主の皆様に対する感謝の意と、J パワーに対する持ち合い株主による投票結果の開示要請(PDF) (PDF)
  16. ^ TCIによる5月8日付の公開要請について
  17. ^ TCI はJパワー監査役に対し、業務執行義務違反に関する実態調査を依頼(PDF) (PDF)
  18. ^ 株主からの料金値下げ等に関する取締役責任追及の訴えの提起等の請求について
  19. ^ 株主からの取締役責任追及の訴えに関する不提訴理由通知書の送付について
  20. ^ 電源開発株式会社の会社分割による子会社(株式会社JPリソーシズ)の一部事業の承継に関するお知らせ
  21. ^ 英投資ファンドTCI、Jパワー株売却へ(日経ネット)
  22. ^ 凋落と逆襲 ファンド岐路 金融危機の行方、左右(フジサンケイビジネスアイ)
  23. ^ 会社概要”. 中央エフエム. 2006年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月29日閲覧。
  24. ^ 送信所移転のお知らせ”. 中央エフエム. 2013年8月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月29日閲覧。





電源開発と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「電源開発」の関連用語

電源開発のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



電源開発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの電源開発 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS