下関市とは? わかりやすく解説

しものせき‐し【下関市】

読み方:しものせきし

下関


下関市

読み方:シモノセキシ(shimonosekishi)

所在 山口県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

下関市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/14 08:40 UTC 版)

下関市(しものせきし)は、山口県の西部、本州の最西端にある都市中核市および中枢中核都市に指定されている。


注釈

  1. ^ 現在も恒例行事となっている「しものせき馬関まつり」などにその名残がある。
  2. ^ 2015年に特例市制度が廃止になった際、中核市移行の基準人口は「法定人口が20万人以上」に改められている。
  3. ^ 「750-02xx」地域は元・内日郵便局管轄。2017年に内日郵便局の無集配局化に伴って菊川郵便局へ移管。
  4. ^ 「759-65xx」地域は元・吉見郵便局管轄、「759-66xx」地域は元・安岡郵便局管轄。それぞれ、2006年に安岡郵便局、2015年に吉見郵便局の無集配局化に伴って下関東郵便局へ移管。
  5. ^ 山口新聞』は2018年の日本シリーズに際し、下関市を含む県西部は福岡県に近いことからホークスファンが多い傾向にある一方、広島県に近い県東部では広島東洋カープのファンが多い傾向にあると報じている[61]

出典

  1. ^ 下関市立中央図書館蔵、1982年初版発行・山口県教育委員会編「山口県百科事典」P369、「下関市」の欄にあかまのせきの記載有
  2. ^ 山口県の気象特性・地勢”. 下関地方気象台. 2009年8月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年8月4日閲覧。
  3. ^ 平年値ダウンロード”. 気象庁. 2023年8月閲覧。
  4. ^ 観測史上1〜10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2023年8月閲覧。
  5. ^ 豊田 過去の気象データ検索”. 気象庁. 2024年3月22日閲覧。
  6. ^ a b 統計しものせき (地区別の数値)”. 下関市総務課 (2018年1月15日). 2018年7月24日閲覧。 から関連データを閲覧。
  7. ^ 中核市とは”. 下関市 (2007年5月28日). 2021年8月28日閲覧。
  8. ^ 下関市立中央図書館蔵、山口県教育委員会編集 「山口県百科事典」参照
  9. ^ 「貞観11年9月27日太政官符」『類聚三代格』巻18所収。
  10. ^ 『吾妻鏡』元暦2年正月12日条。同年3月24日条にも記載あり。
  11. ^ 『続日本後紀』承和8年8月戊午条には「長門関司」の呼称が登場する。
  12. ^ 『大同類聚方』「赤間薬 長門国赤間稲置等家方」
  13. ^ 藤原佐理『離洛帖』「長門赤馬泊」
  14. ^ 須田牧子『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)P112-113
  15. ^ 須田牧子『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)P114-118
  16. ^ 『笑雲入明記』
  17. ^ 須田牧子『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)P121-123
  18. ^ 須田牧子『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)P123-124
  19. ^ 須田牧子『中世日朝関係と大内氏』(東京大学出版会、2011年)P127-128
  20. ^ 日外アソシエーツ編集部 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年9月27日、68頁。ISBN 9784816922749 
  21. ^ “関門地域振興で連携 下関・北九州 12年ぶり市長会談”. 読売新聞オンライン. (2023年5月31日). https://www.yomiuri.co.jp/local/yamaguchi/news/20230530-OYTNT50133/#google_vignette 2024年1月14日閲覧。 
  22. ^ 妊娠出産子育て支援事業”. 下関市公式ホームページ (2023年8月1日). 2024年1月14日閲覧。
  23. ^ 下関市立小中学校給食費改定及び負担軽減について”. 下関市公式ホームページ (2023年4月10日). 2024年1月14日閲覧。
  24. ^ 子育てタクシー普及支援事業~しもまちBABYタクシー(愛称:ベビタク)~”. 下関市公式ホームページ (2023年10月31日). 2024年1月14日閲覧。
  25. ^ 子育て支援施策 For Kids For Future”. 下関市公式ホームページ (2023年4月3日). 2024年1月14日閲覧。
  26. ^ 下関市『統計しものせき』2000年度版 参照
  27. ^ 『日本の歴代市長』第3巻、歴代知事編纂会、1985年。『朝日新聞』。
  28. ^ 『全国市長銘鑑 自治制実施五十周年記念』57頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2022年4月15日閲覧。
  29. ^ 下関市長選挙(令和3年3月14日 執行) 下関市
  30. ^ a b 下関市長選挙 確定投票状況 下関市
  31. ^ 下関市長選挙(平成29年3月12日 執行) 下関市
  32. ^ 平成25年3月10日執行 下関市長選挙 下関市
  33. ^ 平成21年3月15日執行 下関市長選挙 下関市
  34. ^ 下関市長選挙 選挙結果 選挙ドットコム
  35. ^ 公園紹介(本庁地区) 下関市
  36. ^ 公園紹介(彦島地区) 下関市
  37. ^ 公園紹介(山陽地区) 下関市
  38. ^ 公園紹介(山陰・勝山地区) 下関市
  39. ^ リフレッシュパーク豊浦”. 下関市 (2015年7月13日). 2016年3月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月22日閲覧。
  40. ^ “都市間交流宣言:龍馬の絆で結ぶ協定 全国8市区、観光・防災で交流へ”. 毎日新聞. (2014年11月16日). http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20141116ddlk26040311000c.html 
  41. ^ 令和5年度山口県統計年鑑「所得」〈147 経済活動別市町内総生産(令和2年度):Excel〉参照。
  42. ^ 下関市の農業”. 下関市 (2023年3月28日). 2023年5月29日閲覧。
  43. ^ 下関市の農業”. 下関市 (2023年3月28日). 2023年5月29日閲覧。
  44. ^ やまぐちブランド登録商品一覧”. やまぐちの農林水産物需要拡大協議会. 2023年5月29日閲覧。
  45. ^ 下関市の農業”. 下関市 (2023年3月28日). 2023年5月29日閲覧。
  46. ^ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/2202/spe1_01.html?utm_source=Twitter&utm_medium=sns&utm_campaign=aff2202#:~:text=%E6%BC%81%E7%8D%B2%E9%87%8F,%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%EF%BC%882020%E5%B9%B4%EF%BC%89%E3%80%82
  47. ^ https://shimonoseki-kigyorich.jp/6542.html
  48. ^ 下関市立学校適正規模・適正配置基本計画(第3期計画期間:令和2年度~令和6年度)を策定しました”. 下関市. 2023年1月14日閲覧。
  49. ^ a b アクセスマップ - 下関市”. 下関市 (2013年2月27日). 2023年9月6日閲覧。
  50. ^ 北九州空港エアポートバスは路線廃止致しました。”. サンデン交通 (2011年4月1日). 2012年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月20日閲覧。
  51. ^ 福岡~下関線「ふくふく号」 2023年3月25日ダイヤ改正について”. 西日本鉄道. 2023年9月6日閲覧。
  52. ^ 内田晃「下関市内からの北九州空港利用実態と利用促進に向けた課題 : 下関市内企業に対するアンケート調査結果から」『関門地域研究』第25巻、関門地域共同研究会、2016年、39-61頁、2023年9月6日閲覧 
  53. ^ a b 山田春雄『王喜むら : ふるさとの伝承』赤間関書房、1984年1月、221-299頁。 
  54. ^ 山口県文書館『山口県政史 下巻』山口県、1971年、917-918頁。 
  55. ^ 都道府県において表示される基準地・重要地・主要地一覧表”. 国土交通省. 2018年8月23日閲覧。
  56. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 『下関観光案内 : 附・長府遊覧の栞』下関観光案内所、1937年、65-66頁。 
  57. ^ 下関市庶務課統計係『下関市統計書 第15回(昭和11年)』(レポート)下関市、1937年、154頁。 
  58. ^ 下関市庶務課統計係『下関市統計書 第17回(昭和13年)』(レポート)下関市、1938年、153頁。 
  59. ^ (記者発表資料)令和元年の下関市観光客数・宿泊客数について』(プレスリリース)下関市http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1583913801068/index.html2021年2月17日閲覧 
  60. ^ a b c d e 相島聡司「西日本スポーツ野球プロ野球ボクの思い出スタヂアム 下関球場 ホエールズ発祥地 港町の誇り【西日本新聞掲載記事、2016年12月27日配信】」『西日本スポーツ西日本新聞社、2016年11月1日。2018年8月1日閲覧。オリジナルの2018年8月1日時点におけるアーカイブ。
  61. ^ 山口新聞』2018年10月31日朝刊一面1頁「プロ野球日本一へ広島・福岡決戦 “地元シリーズ”に山口県民ホクホク 小売店、地域分けて応援セール 観戦はどちらも行きやすく」(みなと山口合同新聞社 岩崎新)
  62. ^ 情報誌「083‐うみ やま たいよう」第6号(テキスト版)”. 下関市 (2010年3月1日). 2018年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月6日閲覧。
  63. ^ 情報誌「083‐うみ やま たいよう」第6号(PDF版)” (PDF). 下関市 (2010年3月1日). 2018年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月6日閲覧。
  64. ^ a b 白石昌幸「山口・下関の横浜ファン、鯨店に集う 一時期大洋が本拠」『朝日新聞デジタル(SPORTS BULL)』朝日新聞社、2017年11月2日。オリジナルの2018年8月5日時点におけるアーカイブ。
  65. ^ 福岡北九州フェニックスが投手戦を制す 荒巻千尋が3勝目 - キタキュースタイル(2022年4月29日)2023年2月8日閲覧。
  66. ^ 球団名変更のお知らせ - 福岡北九州フェニックス(2022年9月15日)2023年2月8日閲覧。
  67. ^ 球団名変更のお知らせ - 北九州下関フェニックス(2023年2月1日)2023年2月8日閲覧。
  68. ^ 山口新聞2018年2月28日(水)掲載記事より[リンク切れ]
  69. ^ a b 『日本紳士録 第35版』下関イ、ヰ、ウ、エ、オ、ヲの部2頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2021年7月27日閲覧。
  70. ^ レファレンス協同データベース
  71. ^ 日向坂46“No.1愛されガール”河田陽菜、ファースト写真集で“初水着”挑戦「彼女と暮らした365日」テーマに撮影”. ネットネイティブ (2021年12月21日). 2021年12月21日閲覧。
  72. ^ SEAdLINNNG公式プロフィール



下関市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/15 15:20 UTC 版)

丸久」の記事における「下関市」の解説

老町店 - 下関市1982年昭和57年7月開店店舗面積496m²。 綾羅木店 - 下関市1982年昭和57年9月開店店舗面積497m²。 角倉店 - 下関市1983年昭和58年11月開店店舗面積496m²。

※この「下関市」の解説は、「丸久」の解説の一部です。
「下関市」を含む「丸久」の記事については、「丸久」の概要を参照ください。


下関市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 18:45 UTC 版)

山口県専修学校一覧」の記事における「下関市」の解説

下関理容美容専門学校 立修館高等専修学校高等課程のみ) 下関文化産業専門学校 下関福祉専門学校 下関看護リハビリテーション学校 さくら国際言語学院 日本医療専門学校 下関看護専門学校下関歯科技工専門学校 ウエストジャパン看護専門学校

※この「下関市」の解説は、「山口県専修学校一覧」の解説の一部です。
「下関市」を含む「山口県専修学校一覧」の記事については、「山口県専修学校一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「下関市」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「下関市」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下関市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

下関市のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



下関市のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの下関市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの丸久 (改訂履歴)、山口県専修学校一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS