開店とは?

かい‐てん【開店】

[名](スル)

新しく店を開いて営業始めること。開業みせびらき。「駅前支店が開店する」「新装開店」⇔閉店

店を開けその日営業始めること。⇔閉店


開業・開店

贈答慣習

開業・開店初め事業起した方が開店・開業する場合新規事業として新規開店・新規開業する場合従来店の内装外装一新して改装開店(開業)する場合などなど、開店・開業する事情は違っていても、これを機会心機一転頑張りたいという胸の内は同じです。

お祝いを贈る時期

開店(開業)日一週間前から当日までに、また開店(開業)記念祝賀パーティに招かれた時に持参します。

お祝い返しの時期

開店(開業)記念祝賀パーティに招いて、引き出物として記念品贈ります。

従業員への寸志

御祝儀手渡します。

来店客への粗品

開店記念セール開催して、記念品贈ります。

ひとくちMEMO

特に初事業や新規事業として開業・開店される方へは前途を祝ってお祝いを贈る。

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り 献辞表書き 慶弔用品
祝い品を贈る 取引関係業者
個人
御開業お祝
御開
開店開業御祝
御祝
のし紙花結び
祝い金を贈る 取引関係業者
個人
【のし袋】花結び
金封】赤白花結び/赤白あわび結び
祝い返し 自社 内祝
開店記念
のし紙花結び祝/赤棒
記念売出し粗品 自社 粗品
開業記念
従業員への祝儀 自社 御祝儀
寸志
のし紙御祝儀/寸志字入

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

のし紙/金封/のし袋の様式 使い方
のし袋:使用例 のし袋:使用例


かいてん【開店】

(1)新規新装開店の略。
(2)朝、ホールが店を開くこと。

〜ぷろ
【開店プロ
釘の甘い前項(1)の開店だけに行き、稼ぐパチプロのこと。6時間並んで3時間打つ、みたいなこともやる。

開店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/14 04:57 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「開店」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「開店」を含むページの一覧/「開店」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「開店」が役に立つかも知れません。

関連項目



開店

出典:『Wiktionary』 (2019/05/13 14:05 UTC 版)

名詞

かいてん

  1. 新しく開業すること。
  2. そのまたはその時期の店の営業商売始めること。

対義語

複合語

動詞

するかいてん する)

  1. 自動詞)そのまたはその時期の店の営業商売始まる
  2. 自動詞新たに開業する。
  3. 他動詞新たに開業する。

活用

サ行変格活用
開店-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「開店」の関連用語

開店のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



開店のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2020
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの開店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの開店 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS