宇都宮市とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 地名 > 宇都宮市の意味・解説 

宇都宮市

読み方:ウツノミヤシ(utsunomiyashi)

所在 栃木県

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

宇都宮市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/24 05:18 UTC 版)

宇都宮市(うつのみやし)は、栃木県の中部に位置するで、同県の県庁所在地である。1996年4月1日より、中核市に指定されている。北関東最大の都市かつ、首都圏の都市としても10位の人口を擁する[1]。本市を中心市とする宇都宮都市圏は、政令指定都市を除く都市圏として日本最大である。宇都宮市は「住みよさ」を順位付けする「東洋経済新報社」の調査で、人口50万人以上の全国28都市のうち5年連続で1位を獲得し、その後も高い順位を維持している。




  1. ^ 2012年(平成24年)4月1日に政令指定都市への移行が決定した熊本市熊本都市圏)を除いた場合。
  2. ^ ただし宇都宮城二の丸御殿は、19日(旧暦)に新政府軍が城を脱出する時に自焼したものである。
  3. ^ 4月19日(旧暦)午前11時頃に簗瀬村付近で戦闘開始。旧幕府軍は城下の各所に放火しつつ侵攻。昼12時には土方歳三ら新選組と桑名藩兵は宇都宮城東南の城下町に侵入し、町に放火して下河原門に迫った。また会津藩士の秋月登之助が隊長を務める伝習第一大隊は城北側の大手門に迫り、午後2時過ぎには二荒山神社の社殿が炎上した。火災は強い東南の風で町中に燃え広がり、午後4時頃には城下町も城内も至る所が火災となって籠城も困難となっていた。まず宇都宮藩前藩主・戸田忠恕らが新里村(現・宇都宮市新里町)を経て館林へ脱出した。次いで香川敬三ら城内に残った新政府軍も、会津藩兵ら旧幕府軍が今市方面や鹿沼方面からも宇都宮に迫るとの情報が入る中、二の丸御殿を自焼して古河へ脱出した。薄暮に宇都宮城に入城した旧幕府軍も、宇都宮の大火を避けて刑部蓼沼の付近まで後退して宿営し、翌20日まで宇都宮城は空城となった。
  4. ^ 明治13年11月の陸軍行軍演習において、第1師団騎兵第1大隊長の秋山好古も来宇する。
  5. ^ 明治14年7月の大軍事演習において、第1師団騎兵第1大隊長の秋山好古が再度来宇する。
  6. ^ 明治17年、栃木県第3代県令三島通庸は、奥州街道(陸羽街道)を付け替えて現在の大通りを開通させた。それまでの奥州街道(陸羽街道)は、宇都宮二荒山神社の境内地を避け、伝馬町からオリオン通り、日野町を抜け、上河原から北上するルートを取っていたが、この大通り開通により二荒山神社は街道が境内地を通ることとなった。
  7. ^ 明治22年12月31日時点の居住人口。詳細は市制#1889年(明治22年)の都市人口を参照。
  8. ^ 文科省によれば「広域通信制高校が自校の施設として設置している面接指導・添削指導・試験のための施設(自己所有、借用のいずれかを問わず、他の学校等の校舎施設の一部を借用して自校の教室としているもの等も含む。)」とある。
  9. ^ 日々輝学園は単独で宇都宮キャンパスとして、鹿島学園は宇都宮メディア・アーツ専門学校内(メディアアーツは高等課程を持たないため、提携関係ではなく施設の借用)に、それぞれ設置している。
  10. ^ 本科の愛称を「栃木県産業技術大学校(産技大)」としている
  11. ^ 「321-01xx」地域は元宇都宮南郵便局管轄、「321-03xx」地域は元大谷郵便局管轄、「321-21xx」地域は元徳次郎郵便局管轄。それぞれ、2006年に大谷郵便局、2017年に徳次郎郵便局、2018年に宇都宮南郵便局の無集配局化に伴って宇都宮中央郵便局へ移管。
  12. ^ 「321-04xx」地域は元上河内郵便局管轄。2017年に河内郵便局へ移管。
  13. ^ 宇都宮・水戸・前橋に高崎を含んだ例。
  14. ^ 中央前橋駅(乗降1,877人/日)・上信電鉄高崎駅(乗車2,052人/日)・鹿島臨海鉄道水戸駅(乗車2,134人/日)と比較した場合。
  15. ^ ベイマックスの同名キャラクターにはこの設定はない。



宇都宮市

出典:『Wiktionary』 (2010/02/14 16:27 UTC 版)

固有名詞

うつのみやし)

  1. 栃木県県庁所在地中核市


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「宇都宮市」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

宇都宮市のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



宇都宮市のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの宇都宮市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの宇都宮市 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS