介護とは? わかりやすく解説

かい‐ご【介護】

読み方:かいご

[名](スル)病人などを介抱し看護すること。「寝たきりの母を―する」

看護[用法]


介護

障害者生活支援をすること。または、高齢者病人などを介抱し世話をすること

介護

作者中川健治

収載図書団塊の世代ある男のラストラン
出版社彩図社
刊行年月2001.8
シリーズ名ぶんりき文庫


介護

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/08 22:28 UTC 版)

介護(かいご、: nursing, elderly care)とは、障害者の生活支援をすること。あるいは高齢者・病人などを介抱し世話をすること。


注釈

  1. ^ 以上は登録番号[要出典]第1652072号、1984年1月26日登録。
  2. ^ 以上は登録番号第1782616号、1985年6月25日登録。
  3. ^ 以上は登録番号第1794269号、1985年7月29日登録。
  4. ^ 以上は登録番号第1887948号、1986年9月29日登録。
  5. ^ 登録番号第4106101号、1998年1月23日登録。
  6. ^ 登録番号第5023028号、2007年2月2日登録。

出典

  1. ^ 社会健康観研究会 研究業績”. 社会健康観研究会. 2016年4月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年2月26日閲覧。
  2. ^ 参考文献:高橋佳代・佐藤法仁・山下和典「介護意識に関する介護関連職者の地域差研究 ~関東・関西3076例を通じて~」第2回日本介護学会予稿集,(社)日本介護福祉士会日本介護学会,p.89~98,2004
  3. ^ 日本経済新聞朝刊2016年(平成28年)8月13日付[要ページ番号]
  4. ^ “介護で来日の外国人2千人超す”. ロイター (ロイター通信社). (2014年7月27日). オリジナルの2014年7月28日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20140728214231/http://jp.reuters.com/article/kyodoNationalNews/idJP2014072701001375 2014年7月27日閲覧。 
  5. ^ 過酷労働 比介護職員に悪質契約…施設側謝罪し和解 毎日新聞 2017年(平成29年)2月3日
  6. ^ 施行日: 平成二十九年十一月一日”. 2018年5月21日閲覧。
  7. ^ 外国人技能実習制度への介護職種の追加について”. 2018年5月21日閲覧。
  8. ^ 外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律”. 2018年5月21日閲覧。
  9. ^ 介護職の在留資格見直しへ 無期限で日本で勤務可能に”. 2018年5月21日閲覧。


「介護」の続きの解説一覧

介護

出典:『Wiktionary』 (2021/08/22 02:03 UTC 版)

名詞

かいご

  1. 病人や身得者、寝たきりの人などに日常における生活の世話をすること。

翻訳

類義語

動詞

活用

サ行変格活用
介護-する

「介護」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblioカテゴリー/辞書と一致するものが見つかりました。




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「介護」の関連用語

介護のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



介護のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2023 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの介護 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの介護 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS