点字ディスプレイとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 表示装置 > ディスプレイ > 点字ディスプレイの意味・解説 

点字ディスプレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/02 16:35 UTC 版)

点字ディスプレイまたは点字端末点字を表示する電気機械式デバイスであり、一般に平坦な表面に穿たれた穴からドットが上がってくることで点字を表す。失明したコンピュータユーザーは通常のディスプレイを使えず、テキスト出力を読むために点字ディスプレイを使う。同じ用途で音声合成も使う。失明したユーザーはこれらを状況によって使い分ける。






「点字ディスプレイ」の続きの解説一覧





点字ディスプレイと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「点字ディスプレイ」の関連用語

点字ディスプレイのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

剪定ノコギリ

ボッチャ

アカタン砂防松ヶ端堰堤

ハネ

清和県民の森

紙袋の口止め

ココア

フォールディングナイフ





点字ディスプレイのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの点字ディスプレイ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS