介護福祉士とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 介護福祉士の意味・解説 

かいご‐ふくしし【介護福祉士】

読み方:かいごふくしし

身体または精神障害があって日常生活支障のある人に食事入浴排泄などの世話をし、家族介護指導をする職。昭和62年1987)に成立した社会福祉士及び介護福祉士法」による国家資格


介護福祉士

資格区分

国家資格

資格概要取得方法

福祉現場で実際に介護サービス提供するのが介護福祉士です。高等学校卒業後、福祉大学介護福祉士養成施設で学ぶか、福祉施設実務経験積み、介護福祉士国家資格試験に合格すれば資格を取得できます

受験資格

(1)特別養護老人ホーム介護老人保健施設身体障害者療護施設介護職員など、介護等の業務従事する者、介護保険指定訪問看護事業所訪問介護員ホームヘルパー)、療養型病床群病棟看護補助者(看護助手)などで、介護等の業務3年以上(在職期間が3年以上、実働日数540日以上)従事就労)した者。(2)高等学校又は中等教育学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定教科目及び単位修めて卒業した者ほか

受験料

1万3300円

合格率

42.6%(2005年

試験日程

筆記試験1月下旬実技試験3月上旬

試験会場

北海道青森県宮城県東京都石川県愛知県大阪府広島県香川県福岡県鹿児島県沖縄県

問い合わせ先

財団法人社会福祉振興・試験センター 〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-5-6 03-3486-7521(試験室) http://www.sssc.or.jp/

取得後の職業/活かせる仕事

高齢者障害者に、掃除洗濯調理などの家事援助外出入浴食事などを手助けする身体介護を行うのが主な仕事老人福祉施設障害者施設老人保健施設などでケアワーカー寮母・寮父)として働くか、社会福祉法人民間介護サービス会社ホームヘルパーとして働くのが一般的です。

介護福祉士


介護福祉士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/19 00:17 UTC 版)

介護福祉士(かいごふくしし、: Certified Care Worker)は、社会福祉士及び介護福祉士法を根拠とし、社会福祉業務(身体介護生活援助など)に携わる人の国家資格である。福祉系では、社会福祉士精神保健福祉士と並ぶ、名称独占資格国家資格である(名称に福祉士が入る三資格を、福祉系三大国家資格(通称:三福祉士)と呼ぶこともある)[1][2]和製英語で、ケアワーカー(CW)と呼称されている。資格登録者数は2020年現在で175万4486人[3]


注釈

  1. ^ 介護職員+ホームヘルパーの値は「事業所における介護労働実態調査(平成20年7月)」(介護労働安定センター)、全労働者の値は「雇用動向調査(平成18年)」(厚生労働省)による

出典

  1. ^ 三福祉士 社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士”. ケアマネ全書. 2015年2月8日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ 介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士の福祉系三大国家資格を取得しよう!!” (PDF). 専門学校高崎福祉医療カレッジ. 2015年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年2月21日閲覧。
  3. ^ 資格登録者数(社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士)公益社団法人社会福祉・振興センター公式HP(PDF)
  4. ^ 平成23年06月22日 社援発第622001号
  5. ^ 福祉・介護人材確保対策について”. 政策レポート. 厚生労働省 (2008年8月). 2012年12月2日閲覧。
  6. ^ 美術評論家の中村英樹とは別人
  7. ^ 「医療現場ヒエラルキーの底辺」と嘆く介護福祉士の苛酷な労働実態 DIAMOND online 2019.2.6 5:00(2020年1月7日閲覧)
  8. ^ “介護福祉士 試験義務化延期 養成校卒業生対象 2022年度から完全実施”. 読売新聞. (2015年2月15日) 
  9. ^ “<介護福祉士資格>国家試験合格の義務付け先送り”. 毎日新聞. (2015年2月13日). オリジナルの2015年2月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150219105010/http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00000104-mai-pol 2015年2月19日閲覧。 
  10. ^ “介護福祉士の国試義務化 2年後から段階的実施 厚労省提案”. 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (官庁通信社). (2015年2月14日). オリジナルの2015年2月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150219081400/http://www.joint-kaigo.com/social/pg1127.html 2015年2月19日閲覧。 
  11. ^ “介護福祉士養成課程の国試義務化、自民PTが段階的実施を了承”. 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (官庁通信社). (2015年3月5日). オリジナルの2015年4月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150402224800/http://www.joint-kaigo.com/social/pg1160.html 2015年3月9日閲覧。 
  12. ^ 平成27年4月3日(金)定例閣議案件 首相官邸HP
  13. ^ 衆議院 閣法 第189回国会 67 社会福祉法等の一部を改正する法律案
  14. ^ “介護福祉士の国試義務化、届け出制の創設を閣議決定 政府”. 介護・地域包括ケアの情報サイト Joint (官庁通信社). (2015年4月3日). オリジナルの2015年5月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150501192957/http://www.joint-kaigo.com/social/pg1212.html 2015年4月24日閲覧。 
  15. ^ 衆議院 閣法 第189回国会 67 社会福祉法等の一部を改正する法律案
  16. ^ 日タイ経済連携協定(付属書7 自然人の移動に関する約束)” (PDF). 外務省. 2008年4月18日閲覧。
  17. ^ 日・フィリピン経済連携”. 外務省. 2008年4月18日閲覧。
  18. ^ “介護ヘルパー研修生300人日本に派遣…釜山”. 聯合ニュース. (2009年4月14日). オリジナルの2009年5月5日時点におけるアーカイブ。. https://megalodon.jp/2009-0505-1820-42/japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2009/04/14/0200000000AJP20090414001100882.HTML 2009年5月5日閲覧。 
  19. ^ 「介護の日」について』(プレスリリース)厚生労働省、2008年7月28日https://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/07/h0728-2.html2009年5月5日閲覧 


「介護福祉士」の続きの解説一覧

介護福祉士

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 13:28 UTC 版)

名詞

介護 福祉士かいごふくしし

  1. 高齢者障害者などの介護を行う職業現在の日本では社会福祉士及び介護福祉士法基づいて介護福祉士の名を用いて介護を行う資格有する者。

「介護福祉士」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



介護福祉士と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「介護福祉士」の関連用語

介護福祉士のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



介護福祉士のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
フジスタッフフジスタッフ
Copyright © Fuji Staff, Inc. All rights reserved.
フジスタッフ資格大辞典
職業図鑑職業図鑑
All contents Copyright(C)2024 Foundation.,All rights reserved.
A six Japan職業図鑑
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2024 kaigo-service.all rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの介護福祉士 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの介護福祉士 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS