介護老人保健施設とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 施設 > 施設 > 介護老人保健施設の意味・解説 

介護老人保健施設

分類日本標準産業分類(平成19年[2007年]11月改定) > 医療,福祉 > 社会保険・社会福祉・介護事業 > 老人福祉介護事業 > 介護老人保健施設
説明症状安定期にある要介護者に対し,看護医学管理の下における介護及び機能訓練その他必要な医療ケアを行う事業所をいう。
事例介護老人保健施設

介護老人保健施設(老人保健施設)

介護保険要介護認定要介護1~5と認定された要介護者要支援は除きます)で、病状安定期にあり、入院治療をする必要はないが、看護を必要とする老人対象家庭生活への復帰支援するための、リハビリテーション機能デイケア機能などを備え施設です。


介護老人保健施設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/10 07:43 UTC 版)

介護老人保健施設(かいごろうじんほけんしせつ)とは、介護保険が適用される介護サービスで、在宅への復帰を目標に心身の機能回復訓練をする施設




[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 平成25年介護サービス施設・事業所調査の概況 (Report). 厚生労働省. (2013-10-01). http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/service13/index.html. 
  2. ^ 厚生労働白書 平成28年版 (Report). 厚生労働省. (2013). 資料編p235. http://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/hakusho/. 
  3. ^ 厚生労働白書>平成25年版>資料編>高齢者保健福祉>233ページ>詳細データ5 各サービスの費用額
  4. ^ a b 厚生労働省>社会保障審議会>介護給付費分科会>平成24年5月17日>資料7>15~16ページ
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 厚生労働省>介護報酬>平成24年改訂>16ページ>指定施設サービス等介護給付費単位数の算定構造>1 介護福祉施設サービス
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 厚生労働省>政策審議会>公的介護保険制度の現状と今後の役割 平成25年 厚生労働省 老健局>26ページ>低所得者の食費・居住費の負担軽減(補足給付)の仕組み
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 厚生労働省>社会保障審議会>介護給付費分科会>平成23年11月10日>21ページ>所得段階別の利用者負担額
  8. ^ a b c d e f g h 厚生労働省>高額医療・高額介護合算療養費制度について
  9. ^ a b c d e f g h 厚生労働省>社会保障審議会>医療保険部会>平成25年9月9日>資料3>11ページ
  10. ^ a b c d e f g h 厚生労働省>iryouhokenn>我が国の医療制度の概要>8・10ページ
  11. ^ a b c 厚生労働省>介護サービス情報公表システム>都道府県選択>市区町村選択>事業所検索(サービスから探す)>介護老人福祉施設>事業者名選択>詳細>事業所の詳細>利用料等







介護老人保健施設と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「介護老人保健施設」の関連用語

介護老人保健施設のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



介護老人保健施設のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
総務省総務省
Copyright(c)2018 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2018 kaigo-service.all rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの介護老人保健施設 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS