アメリカ国立標準技術研究所とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アメリカ国立標準技術研究所の意味・解説 

アメリカ国立標準技術研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/30 05:27 UTC 版)

アメリカ国立標準技術研究所(アメリカこくりつひょうじゅんぎじゅつけんきゅうじょ、National Institute of Standards and Technology, NIST)は、アメリカ合衆国の国立の計量標準研究所であり、アメリカ合衆国商務省配下の技術部門であり非監督(non-regulatory )機関である。1901年から1988年までは国立標準局 (National Bureau of Standards, NBS) と称していた。その公式任務は次の通り[1]


  1. ^ a b NIST General Information”. NIST. 2013年10月28日閲覧。
  2. ^ NIST Budget, Planning and Economic Studies”. National Institute of Standards and Technology (2010年10月5日). 2010年10月6日閲覧。
  3. ^ NBS special publication 447”. 2011年9月28日閲覧。
  4. ^ a b Records of the National Institute of Standards and Technology (NIST), (Record Group 167), 1830-1987.”. National Archives website. 2012年6月1日閲覧。
  5. ^ From NBS to NIST”. NIST at 100: Foundations for Progress. NIST (2000年11月1日). 2013年10月28日閲覧。
  6. ^ The Space Age”. NIST at 100: Foundations for Progress. NIST (2000年11月2日). 2013年10月28日閲覧。
  7. ^ NIST history page 41-Retrieved 2011-09-28
  8. ^ International standards: page 22; -Retrieved 2011-09-28
  9. ^ NIST Strengthens Laboratory Mission Focus with New Structure
  10. ^ NIST Laboratories. National Institute of Standards and Technology. Retrieved on October 6, 2010.
  11. ^ Handbook 44- "Forward; page 5" Retrieved: 2011-09-28
  12. ^ 100th Congress (1988) (1988年6月16日). “H.R. 4848”. Legislation. GovTrack.us. 2011年9月28日閲覧。 “Omnibus Trade and Competitiveness Act of 1988”
  13. ^ Eric Lipton (2008年8月22日). “Fire, Not Explosives, Felled 3rd Tower on 9/11, Report Says”. New York Times. http://www.nytimes.com/2008/08/22/nyregion/22wtccnd.html 
  14. ^ Final Reports of the Federal Building and Fire Investigation of the World Trade Center Disaster”. National Institute of Standards and Technology (2005年10月). 2012年6月1日閲覧。
  15. ^ Introduction to SAMATE National Institute of Standards and Technology. Retrieved on October 12, 2009.
  16. ^ NVD - General”. nvd.nist.gov. 2020年4月11日閲覧。
  17. ^ NVD - General”. nvd.nist.gov. 2020年4月12日閲覧。
  18. ^ andrew.novick@nist.gov (2019年12月23日). “ABOUT TIME.GOV” (英語). NIST. 2020年4月11日閲覧。


「アメリカ国立標準技術研究所」の続きの解説一覧

アメリカ国立標準技術研究所(NIST)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 00:27 UTC 版)

サイバーセキュリティ」の記事における「アメリカ国立標準技術研究所(NIST)」の解説

詳細は「アメリカ国立標準技術研究所」を参照 アメリカ国立標準技術研究所(アメリカこくりつひょうじゅんぎじゅつけんきゅうじょNational Institute of Standards and Technology, NIST)は、アメリカ合衆国国立計量標準研究所であり、アメリカ合衆国商務省配下技術部門であり非監督(non-regulatory )機関である。その公式任務は「アメリカ技術革新産業競争力強化するために、経済保障強化して生活の質高めるように計測学規格産業技術促進すること」である。次の研究ユニットがある。 エンジニアリング研究所 (EL) 情報技術研究所 (ITL) 材料計測研究所 (MML) 物理計測研究所 (PML) ナノスケール科学技術センター (CNST) NIST中性子研究センター (NCNR) ITLInformation Technology Laboratoryの中のCSDComputer Security Division)という部門コンピュータセキュリティに関して研究行い、以下の文書発行している: 略語の意味内容SP800シリーズ Special Publications コンピュータセキュリティ関係のレポートガイドライン FIPS Federal Information Processing Standards連邦情報処理標準 米国商務長官承認を受けてNIST公布した情報セキュリティ関連の文書 ITL Security Bulletins - ITL会報 NIST IRs NIST Interagency Reports NISTの各内部機関まとめたレポートCSD Annual Report(年次報告書)など IPAサイト主だった文書リスト邦訳がある。

※この「アメリカ国立標準技術研究所(NIST)」の解説は、「サイバーセキュリティ」の解説の一部です。
「アメリカ国立標準技術研究所(NIST)」を含む「サイバーセキュリティ」の記事については、「サイバーセキュリティ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「アメリカ国立標準技術研究所」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アメリカ国立標準技術研究所」の関連用語

アメリカ国立標準技術研究所のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アメリカ国立標準技術研究所のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリNISTの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアメリカ国立標準技術研究所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのサイバーセキュリティ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS