ロスアラモス国立研究所とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 建物・施設 > 施設 > 研究施設 > 研究所 > ロスアラモス国立研究所の意味・解説 

ロスアラモス国立研究所

読み方:ロスアラモスこくりつけんきゅうじょ
英語:Los Alamos National LaboratoryLANL

米国ニューメキシコ州にある国立科学技術研究機関第2次世界大戦中、原子爆弾開発目的とする「マンハッタン計画」の遂行のために設立された。広島長崎投下された原爆製造した施設でもある。

2011年6月27日に、研究所付近大規模山火事発生敷地内にも火が及ぶ状況となったことを受けて、ロスアラモス国立研究所は閉鎖されることが発表された。

ロスアラモス国立研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/16 02:36 UTC 版)

ロスアラモス国立研究所(ロスアラモスこくりつけんきゅうじょ、Los Alamos National Laboratory, LANL)は、アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロスアラモスに、第二次世界大戦中の1943年に、マンハッタン計画の中で原子爆弾の開発を目的として創設されたアメリカの国立研究機関である。現所長は、チャールズ・マクミラン (Charles McMillan)。




  1. ^ Facts, Figures, LANL, 2013年10月28日閲覧
  2. ^ US of A vs. Wen Ho Lee, Grand Jury indictment”. FAS. 2017年5月9日閲覧。


「ロスアラモス国立研究所」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ロスアラモス国立研究所」の関連用語

ロスアラモス国立研究所のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ロスアラモス国立研究所のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロスアラモス国立研究所 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS