エッセンシャルワーカーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > エッセンシャルワーカーの意味・解説 

エッセンシャル‐ワーカー【essential worker】


エッセンシャルワーカー

「エッセンシャルワーカー(Essential Worker)」とは、私たちが生活を営む上で欠かせない仕事従事している人々のことを指します。医療従事者公共交通機関職員スーパードラッグストア店員配達員などが挙げられます。新型コロナウイルスCOVID-19)の影響により、世界中外出自粛ロックダウン相次いだことが、エッセンシャルワーカーという言葉注目されるきっかけとなりました。

エッセンシャルワーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/01 04:23 UTC 版)

エッセンシャル・ワーカー英語: Essential worker)またはキーワーカー(英語: Key worker [1])、クリティカルワーカー (critical worker)とは、最低限の社会インフラ維持に必要不可欠な労働者を指している。


注釈

  1. ^ いわゆる医療従事者
  2. ^ 薬剤師の場合、後述の小売業とも関連がある
  3. ^ 他に学童なども含む。また、他のエッセンシャルワーカーの子供を預かる役目もある。
  4. ^ 裁判官や司法職員の他、司法機関以外にも検察官や弁護士など司法運営に必要な人員を含む。
  5. ^ 具体的にはテレビ局ラジオ局であり報道機関としての役割がある
  6. ^ 保健所の職員などCOVID-19の診断に重要な役割を有する。
  7. ^ 小売業の場合、直接の店員だけでなく、清掃員なども含む
  8. ^ 救急隊員も医療従事者という側面があり、含まれる。
  9. ^ 日本国内各地へはトラックで運ばれる。
  10. ^ 通勤電車など医療従事者の通勤に使われる他、地方から大都市への通院で新幹線や飛行機を使うケースもある。
  11. ^ ワクチン流通では日本が2020年度中に入手したワクチンはすべてANAの空輸便によりワクチン生産国から日本国内に届けられた。
  12. ^ これらは在宅中の人々の他に、病院など医療機関へも供給されている主要インフラとなる

出典



「エッセンシャルワーカー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エッセンシャルワーカー」の関連用語

エッセンシャルワーカーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



エッセンシャルワーカーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2022 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエッセンシャルワーカー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS