工業団地とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 地区 > 工業団地の意味・解説 

こうぎょう‐だんち〔コウゲフ‐〕【工業団地】

読み方:こうぎょうだんち

一定の地域工場計画的に集中させたもの。


工業団地

読み方:コウギョウダンチ(kougyoudanchi)

所在 茨城県常陸大宮市


工業団地

読み方:コウギョウダンチ(kougyoudanchi)

所在 石川県小松市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

工業団地

読み方:コウギョウダンチ(kougyoudanchi)

所在 高知県(土佐くろしお鉄道中村・宿毛線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒088-0569  北海道白糠郡白糠町工業団地
〒319-2134  茨城県常陸大宮市工業団地
〒923-0994  石川県小松市工業団地

工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 19:13 UTC 版)

工業団地(こうぎょうだんち、industrial estate)は、一定の区画の土地工業用地(工業地)として整備し、工場倉庫を計画的に立地させた地域のことをいう。




「工業団地」の続きの解説一覧

工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/06/15 03:02 UTC 版)

ミネラル郡 (ウェストバージニア州)」の記事における「工業団地」の解説

ミネラル郡経済開発公社カイザーに近い工業団地を運営し鉄道敷設計画しており、またフォートアシュビー近くでは光ファイバーケーブル無線インターネット配している。

※この「工業団地」の解説は、「ミネラル郡 (ウェストバージニア州)」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「ミネラル郡 (ウェストバージニア州)」の記事については、「ミネラル郡 (ウェストバージニア州)」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 15:57 UTC 版)

宇治田原町」の記事における「工業団地」の解説

宇治田原町には民間開発分譲する2カ所の工業団地「宇治田原工業団地」と「緑苑坂テクノパークにあわせて60社近い企業立地操業し雇用税収面大きく貢献している。

※この「工業団地」の解説は、「宇治田原町」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「宇治田原町」の記事については、「宇治田原町」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 23:47 UTC 版)

スマラン」の記事における「工業団地」の解説

チャンディ工業団地、BSBシティ工業団地が存在するが、日系工業団地はなく現地サポート体制課題となる。また企業移転活発になっている影響で分譲価格上昇している。またいずれも満杯態でり用地の準備追いついていない。スマラン本拠を置く地場民間のムガン・グループ(Mugan Group)という企業グループサユン総合エコ工業団地が建設中である。 スマラン本社を置く現地大手企業としては、シド・ムンチュルが挙げられる1951年創業ジャムウ呼ばれる先住民伝承医学薬草製造最大手2013年IPO果たしている。

※この「工業団地」の解説は、「スマラン」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「スマラン」の記事については、「スマラン」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 13:10 UTC 版)

さぬき市」の記事における「工業団地」の解説

志度臨海工業団地 末工業団地 高松東ファクトリーパークさぬき市三木町リース制度(1km2当たり年200円)や長期分納制度導入した大型内陸工業団地部工業団地 東香川食品産業ファブリック

※この「工業団地」の解説は、「さぬき市」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「さぬき市」の記事については、「さぬき市」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 21:41 UTC 版)

武漢市」の記事における「工業団地」の解説

武漢工業企業は殆ど市街からやや離れた経済開発区置かれる自動車製造業など重工業漢陽区集まっている。また、武昌区東湖南側武漢東湖新技術産業開発区が設置され光ファイバー製造工場およびITアウトソーシング産業などが集まっている。JETRO武漢事務所によると、2019年現在同市駐在している日本人は約460人、長期出張者や留学生含めると500600人程という。 国家経済開発区(3)武漢経済技術開発区自動車産業主で、「中国車都」とも呼ばれる本田技研工業日産自動車ショーワTSテック日本特殊塗料など日系製造業大手進出している。 武漢東湖新技術産業開発区:「中国光谷」とも呼ばれ光電子産業医薬研究開発製造生物工学などハイテック産業メインで、特に光ファイバーケーブル生産規模大きい。NECパナソニックなど日系企業進出している。 武漢臨空経済技術開発区武漢天河国際空港隣接し飛行機修理メンテナンス航空サービス業航空物流・運輸業が主な産業省級経済開発区(13)武漢呉家山台投資武漢陽邏経済開発区 武漢江漢経済開発区 武漢洪山経済開発区 武漢蔡甸経済開発区 武漢江夏経済開発区 武漢漢南経済開発区 武漢武昌経済開発区 武漢漢陽経済開発区 武漢礄口経済開発区 武漢江岸経済開発区 武漢盤龍経済開発区 武漢青山経済開発区

※この「工業団地」の解説は、「武漢市」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「武漢市」の記事については、「武漢市」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/09 13:34 UTC 版)

瀬谷区」の記事における「工業団地」の解説

かつて区北部には国鉄所有土地があり、その跡地中心にして工業団地が造成された。東名高速横浜町田インターチェンジ国道16号国道246号に近いことから横浜総合卸センター卸本町)や横浜インナーパーク(北町)などの工場団地集中している。生活協同組合連合会COOP富士シティオ花王セコム物流センターイトーヨーカドー物流拠点読売新聞日本経済新聞東京新聞印刷工場佐川急便日本通運ヤマト運輸などの流通拠点がある。またセコム清水建設太平洋セメントグループテイヒュー旧帝ヒューム管横浜本社・工場オリックス、などが工場事務所置いている。

※この「工業団地」の解説は、「瀬谷区」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「瀬谷区」の記事については、「瀬谷区」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 07:13 UTC 版)

成田市」の記事における「工業団地」の解説

成田市には野毛平工業団地豊住工業団地、大栄工業団地3つの工業団地がある。また、物流団地である成田新産パークがある。地域格差是正空港騒音利用計画の一環として造成された。また、機械工業中心とした非公害企業のみという珍しい工業団地でもある成田空港を介して輸出入される製品取り扱っている。従業員はほとんどが地元雇用者であり、こうした工業団地群は成田空港周辺市町村多く見られる

※この「工業団地」の解説は、「成田市」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「成田市」の記事については、「成田市」の概要を参照ください。


工業団地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/18 05:40 UTC 版)

タイ工業団地公社」の記事における「工業団地」の解説

現在、公社タイ各地15県、47の工業団地を所有している。公社直接運営管理行っているのは11ヵ所、そして、民間企業との合弁事業による運営管理36ヵ所である。 ランプーン県北部工業団地(นิคมอุตสาหกรรมภาคเหนือ) ピチット県ピチット工業団地(นิคมอุตสาหกรรมพิจิตร) サラブリー県ケーンコーイ工業団地(นิคมอุตสาหกรรมแก่งคอย) ノーンケー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมหนองแค) アユタヤ県ハイテク工業団地(นิคมอุตสาหกรรมบ้านหว้า (ไฮเทค))もしくはバーンワー工業団地) バーンパイン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมบางปะอิน) サハラッタナナコーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมสหรัตนนคร) ラーチャブリー県ラーチャブリー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมราชบุรี) ブイ・アール・エム・ラーチャブリー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมวีอาร์ เอ็ม จ.ราชบุรี) プラチュワップキーリーカン県プラチュワップキーリーカン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมประจวบคีรีขันธ์) バーンサパーン鉄鋼工業団地(นิคมอุตสาหกรรมเหล็กบางสะพาน) サムットサーコーン県サムットサーコーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมสมุทรสาคร) シンサーコーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมสินสาคร) マハーラーチャナコーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมมหาราชนคร) ソンクラー県ソンクラー県南部工業団地(นิคมอุตสาหกรรมภาคใต้ จ.สงขลา) パッターニー県ハーラール食品工業団地(นิคมอุตสาหกรรมอาหารฮาลาล) バンコクバーンチャン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมบางขัน) ラートクラバン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมลาดกระบัง) アンヤターニー工業団地(ジェモポリス工業団地)(นิคมอุตสาหกรรมอัญธานี) チャチューンサオ県ウェルグロー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมเวลโกรว์) ゲートウェイシティ工業団地(นิคมอุตสาหกรรมเกตเวย์ซิตี้) ティー・エフ・ディー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมที เอฟ ดี) サムットプラーカーン県バーンプー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมบางปู) バーンプリー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมบางพลี) チョンブリー県チョンブリー工業団地(นิคมอุตสาหกรรมชลบุรี) アマタナコーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมอมตะนคร) ピントーン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมปิ่นทอง) ピントーン工業団地(レームチャバン)(นิคมอุตสาหกรรมปิ่นทอง (แหลมฉบัง)) レームチャバン工業団地(นิคมอุตสาหกรรมแหลมฉบัง) パーントーンガセーム工業団地(นิคมอุตสาหกรรมพานทองเกษม) ラヨーン県マープタープット工業団地(นิคมอุตสาหกรรมมาบตาพุด) ヘムラート東工業団地(マープタープット)(นิคมอุตสาหกรรมเหมราชตะวันออก (มาบตาพุด)) パーデーン工業団地 (นิคมอุตสาหกรรมผาแดง) ヘームラート・イースタンシーボード工業団地(นิคมอุตสาหกรรมเหมราชอีสเทิร์นซีบอร์ด) アマタシティー工業団地 (นิคมอุตสาหกรรมอมตะซิตี้) イースタンシーボード工業団地 (ラヨーン)(นิคมอุตสาหกรรมเหมราชอีสเทิร์นซีบอร์ด) アジア工業団地(นิคมอุตสาหกรรมเอเชีย) アール・アイ・エル工業団地(นิคมอุตสาหกรรมอาร์ ไอ แอล)

※この「工業団地」の解説は、「タイ工業団地公社」の解説の一部です。
「工業団地」を含む「タイ工業団地公社」の記事については、「タイ工業団地公社」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「工業団地」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

工業団地

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 02:23 UTC 版)

名詞

   こうぎょうだんち

  1. 工場計画集めた地域

関連語


「工業団地」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



工業団地と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「工業団地」の関連用語

工業団地のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



工業団地のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2022 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの工業団地 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのミネラル郡 (ウェストバージニア州) (改訂履歴)、宇治田原町 (改訂履歴)、スマラン (改訂履歴)、さぬき市 (改訂履歴)、武漢市 (改訂履歴)、瀬谷区 (改訂履歴)、成田市 (改訂履歴)、タイ工業団地公社 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの工業団地 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS