運輸とは? わかりやすく解説

うん‐ゆ【運輸】

読み方:うんゆ

旅客貨物運び送ること。ふつう、鉄道自動車・船舶・航空機よるもの総合していう。輸送。「—行政」「列車—」


運送

(運輸 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/12 02:29 UTC 版)

運送(うんそう)とは、請負により貨物旅客輸送すること。個々の契約行為ではなく、その事業やインフラについていう場合は、しばしば運輸(うんゆ)という語に置きかえられる。




「運送」の続きの解説一覧

運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/20 10:27 UTC 版)

キャリア」の記事における「運輸」の解説

運輸業 乗り物キャリアカー - 車両積載車。ただし、「キャリアカー」なる単語和製英語である。 航空母艦

※この「運輸」の解説は、「キャリア」の解説の一部です。
「運輸」を含む「キャリア」の記事については、「キャリア」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/28 04:26 UTC 版)

新旧分離」の記事における「運輸」の解説

琴参バス琴参タクシー香川県西部路線バス事業営んでいた琴平参宮電鉄不動産部門不振により路線バス部門琴参バスとして新旧分離特別清算同社株式同県東部の同業者である大川自動車買収する形で譲渡。なお、グループ企業琴参タクシー観音寺市観光バス会社である西讃観光設立した同名新会社譲渡し破産したため、袂を分かつこととなったブルーハイウェイライン石油高騰競争激化による経営悪化に伴い2000年大阪-志布志航路事業を「ブルーハイウェイライン西日本」に分社化し、2001年7月大洗-苫小牧航路事業を「商船三井フェリー」に譲渡旧社廃止決定していた東京-那智勝浦-高知航路10月まで運航した解散茨城交通2009年実施。但し法人格としては連続性があるので、このケースとしては極めて希有な存在でもある十和田観光電鉄2007年12月実施これ以降新旧両社併存により継続していたが2012年3月鉄道事業廃止された。 常磐交通自動車多角経営失敗多額の負債抱えたため、2006年2月1日無借金経営の子会社・常交中小自動車路線バス観光バス・運輸の3事業営業譲渡し、常交中小自動車新常磐交通社名変更行った上で創業家社長野崎満退任グリーンキャブ東京都)の100%子会社となった同社は「浜通り旅客運送」に社名変更して人材派遣業並びに不動産賃貸業業態転換して債務理に専念し2016年6月30日をもって会社解散決議7月21日特別清算手続開始決定受けた宮崎カーフェリー2004年マリンエキスプレスより阪神宮崎航路引き継いで事業開始した旧社は、当初から大幅な債務超過であり、新船建造資金の調達債務償還目処立たなくなったため、2017年11月特別清算申請を発表2018年3月宮崎県宮崎県内金機関地域経済活性化支援機構などの出資により設立され同名新社設立時宮崎ひなた)に運航事業船舶継承した旧社2018年2月会社解散決議3月1日に「福岡マゼラン」に社名変更し、2018年8月15日福岡地裁から特別清算開始決定受けた

※この「運輸」の解説は、「新旧分離」の解説の一部です。
「運輸」を含む「新旧分離」の記事については、「新旧分離」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 06:16 UTC 版)

地域経済活性化支援機構」の記事における「運輸」の解説

会津乗合自動車 - 2013年8月30日みちのりホールディングス全株売却し支援終了大井川鐵道・大鉄商事 - エクリプス日高スポンサーとなる。2016年4月27日支援終了熊本バス - 九州地銀出資する再生ファンド九州BOLERO」による資本支援などを実施2017年2月10日支援終了日本航空 - 2012年9月19日再上場全株売却宮崎カーフェリー宮崎船舶 - 2018年3月1日機構地元自治体出資による3代目法人宮崎カーフェリー」に旧宮崎カーフェリー事業宮崎船舶保有する船舶譲渡

※この「運輸」の解説は、「地域経済活性化支援機構」の解説の一部です。
「運輸」を含む「地域経済活性化支援機構」の記事については、「地域経済活性化支援機構」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/05 09:33 UTC 版)

トーネード」の記事における「運輸」の解説

ホーカー トーネード英語版) - イギリス試作戦闘機 ノースアメリカン B-45 トーネード - アメリカジェット爆撃機 パナヴィア トーネード - イギリスドイツイタリア共同開発した多用途攻撃機とその派生型トーネード IDS - 攻撃機トーネード ADV - 戦闘機型 トーネード - カタマランヨット双胴式のヨット)、およびその種類のヨット用いた競技 ベネリ・トルネード - ベネリ社のオートバイ LNER A1形蒸気機関車のうち、21世紀新造された60163号機の個体名LNER A1形蒸気機関車 (ペパコーン)#新製プロジェクトを参照

※この「運輸」の解説は、「トーネード」の解説の一部です。
「運輸」を含む「トーネード」の記事については、「トーネード」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/24 10:06 UTC 版)

2010年カナダ中部地震」の記事における「運輸」の解説

オタワでは鉄道路線Trillium Lineが、地震発生後から現地時間17時まで運行停止したモンレアルでも市営交通鉄道点検のために、一時的に運行停止したまた、震源から遠いトロントでも、鉄道大幅な遅延発生した

※この「運輸」の解説は、「2010年カナダ中部地震」の解説の一部です。
「運輸」を含む「2010年カナダ中部地震」の記事については、「2010年カナダ中部地震」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/06 00:30 UTC 版)

京阪ホールディングス」の記事における「運輸」の解説

京阪電気鉄道2015年設立2016年4月1日に「京阪電気鉄道分割準備会社」から改称し、旧・京阪電気鉄道から鉄軌道事業承継京福電気鉄道 叡山電鉄 比叡山鉄道 中之島高速鉄道 京阪ステーションマネジメント 京阪バス 江若交通 京都京阪バス 京阪京都交通 京都バス 京福バス ケービー・エンタープライズ

※この「運輸」の解説は、「京阪ホールディングス」の解説の一部です。
「運輸」を含む「京阪ホールディングス」の記事については、「京阪ホールディングス」の概要を参照ください。


運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/24 17:40 UTC 版)

東マレーシア」の記事における「運輸」の解説

ボルネオ高速道路英語版)はサバ州サラワク州ブルネイ結んでいる。この道路は建設以来維持管理貧弱である狭い道路は、街灯のない夜は暗く多くの危険個所急カーブ見通しの悪い個所窪み浸食がある。しかし連邦政府資金は、高速道路の向上用予算化されており、2025年完成まで段階を追って執行されることになっている東マレーシア主要な空港は、クチン国際空港ラブアン空港コタキナバル国際空港である。東マレーシアマレーシア半島部を結ぶマレーシア航空MAS)やエアアジアなどの輸送会社による日常的な飛行がある。他に東マレーシアに入るにはサラワク州シブ空港ビントゥル空港ミリ空港サバ州サンダカン空港タワウ空港がある。MAS東マレーシア主要都市への国際線運航している。 ボルネオ島農村部に行くには飛行機か川を舟で行くしかない大勢利用されるラジャン川とともに多くの大きく長い川がある為にサラワク州では河川輸送は特に広範に用いられている。川は島嶼部沿岸の町を結ぶ通信(例:郵便)や人員輸送用の船やフェリー用いられている。木材サラワク州川を下る船や丸木舟運ばれている。 ラブアンフェリー(英語版)[要リンク修正]はラブアン島からサバ州サラワク州ブルネイまでの船便カーフェリー運航している。フェリーは島における主要な輸送手段として空港凌駕している。

※この「運輸」の解説は、「東マレーシア」の解説の一部です。
「運輸」を含む「東マレーシア」の記事については、「東マレーシア」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「運輸」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

運輸

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 11:38 UTC 版)

名詞

(うんゆ、うんしゅ)

  1. 旅客貨物運ぶこと。

発音(?)

う↘んゆ
う↘んしゅ

「運輸」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「運輸」に関係したコラム

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

  • 株式市場の01銘柄とは

    株式市場の01銘柄とは、4桁の証券コードのうち下2桁が01で終わる証券コードの銘柄のことです。01銘柄は、その業種の代表的な銘柄であることが多く、株価の値動きは市場関係者から注目されています。次の表は...

  • ETFの銘柄一覧

    ETFの銘柄数は2012年9月の時点で約140あります。そして、いずれの銘柄にも価格の連動となる対象の商品があります。ここでは、ETFの銘柄をジャンルごとに紹介します。表の「コード」は株式コード、「市...

  • ETFを始めるための最低資金は

    ETFを始めるための最低資金はいくらでしょうか。ETFの取引では売買代金に加えて取引手数料などの費用がかかるため、最低資金は次の計算式で求めることができます。資金=売買代金+取引手数料+その他費用売買...

  • ETFの銘柄の取引単位は

    ETFの取引単位は銘柄により異なります。ETFの場合、取引単位は10株単位や100株単位であることが多いようです。また、価格が1万円前後の銘柄は1株単位、100円前後の銘柄は1,000株単位が多いよう...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

運輸のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



運輸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの運送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのキャリア (改訂履歴)、新旧分離 (改訂履歴)、地域経済活性化支援機構 (改訂履歴)、トーネード (改訂履歴)、2010年カナダ中部地震 (改訂履歴)、京阪ホールディングス (改訂履歴)、東マレーシア (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの運輸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS