廃棄物とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 廃棄物 > 廃棄物の意味・解説 

はいき‐ぶつ【廃棄物】

日常生活産業活動などによって排出され廃棄される不用物。「生活—」「放射性—」


廃棄物 (はいきぶつ)

 廃棄物とは、占有者が自ら利用し、または他人に有償売却することができないため不要になった物をいい、気体状のものおよび放射性廃棄物を除く固体状から液体に至るすべてのものが含まれる排水原則として含まれない。さらに、その排出状況等から産業廃棄物一般廃棄物分けられる
 →産業廃棄物

廃棄物

英語 waste

一般的には捨てられているものはすべて廃棄物であるが、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃掃法)では、ごみ、粗大ごみ燃え殻汚泥動物糞尿廃油廃酸廃アルカリ動物死体そのほか汚物、または不要物であって固形物または液状ものを廃棄物としている。それらのうち事業活動に伴って生じる廃棄物を産業廃棄物といい、それ以外一般廃棄物という。産業廃棄物の処理は事業者適正に行い一般廃棄物市町村が行うように定められている。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

廃棄物(はいきぶつ)

廃棄物処理法では、「廃棄物とは、ごみ、粗大ごみ燃え殻汚泥糞尿廃油廃酸廃アルカリ動物死体その他の汚物又は不要物であって固形状又は液状のもの(放射性物質及びこれによって汚染されたものを除く。)」をいう。

廃棄物は次のように分類される

 


廃棄物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 20:36 UTC 版)

廃棄物(はいきぶつ、Waste)とは、不要になり廃棄の対象となった物および既に廃棄された無価物。


  1. ^ a b バーゼル条約(和文) 環境省、2017年1月27日閲覧。
  2. ^ 放射性廃棄物は、放射性同位元素規制法特定放射性廃棄物最終処分法などによって規定されるため、廃棄物処理法の対象外となっている。
  3. ^ 廃棄物の処理及び清掃に関する法律の運用に伴う留意事項について”. 環境省. 2017年5月27日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 行政処分の指針について(通知) (PDF)”. 環境省 (2013年3月29日). 2017年5月27日閲覧。
  5. ^ 野積みされた使用済みタイヤの適正処理について”. 環境省. 2017年5月27日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g h i j アメリカの産業廃棄物処理について”. 一般財団法人自治体国際化協会. 2022年4月4日閲覧。
  7. ^ a b c d 産業廃棄物の排出及び処理状況等(令和元年度実績)について”. 環境省 (2022年2月15日). 2022年4月5日閲覧。
  8. ^ a b c 一般廃棄物の排出及び処理状況等(令和元年度)について”. 環境省 (2021年3月30日). 2022年4月5日閲覧。
  9. ^ “産業廃棄物処理施設の設置、産業廃棄物処理業の許可等に関する状況(平成30年度実績等)について” (プレスリリース), 環境省, (2021年5月17日), http://www.env.go.jp/press/109517.html 2022年4月5日閲覧。 
  10. ^ 一般廃棄物の排出及び処理状況等(令和2年度)について”. 環境省 (2022年3月29日). 2022年4月5日閲覧。
  11. ^ 我が国の食品ロスの発生量の推計値(令和元年度)の公表について”. 環境省 (2021年11月30日). 2022年4月5日閲覧。



廃棄物

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 10:36 UTC 版)

発音(?)

は↗いき↘ぶつ

名詞

廃棄 はいきぶつ

  1. 不用なものとして捨てられた物。

「廃棄物」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



廃棄物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

廃棄物のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



廃棄物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
九州環境管理協会九州環境管理協会
財団法人 九州環境管理協会(以下、「当協会」とします)ホームページに記載されている全ての文章、写真その他の画像等の著作権は、すべて当協会に帰属します。これらを無断で転載・複製することは、私的使用または引用として使用する場合を除き、著作権法で禁止されています。
環境省環境省
Copyright © 2022 Kankyosho All rights reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
建機プロ建機プロ
Copyright (c) 2022 SHIN CATERPILLAR MITSUBISHI LTD.All rights reserved.
キャタピラージャパン建機プロ -次世代の砕石業研究会-
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの廃棄物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの廃棄物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS