課すとは? わかりやすく解説

か・す〔クワす〕【課す】

読み方:かす

【一】[動サ五]「か(課)する」(サ変)の五段化。「春休みには宿題は—・さない」

[可能] かせる

【二】[動サ変「か(課)する」の文語形


おお・す〔おほす〕【負す/課す】

読み方:おおす

[動サ下二

背に負わせる。かつがせる

片思ひ馬荷ふつまに—・せ持て越辺に遣らば人かたはむかも」〈四〇八一

責任罪などを負わせる

「まさに重き罪に—・せむ」〈孝徳紀〉

命じて、物などを出させる課役する。課税する

諸国(くにぐに)に—・せて船舶(ふね)を造らしむ」〈皇極紀〉

名をつける

「且名を—・せて稲田宮主須賀之八耳神(いなだのみやぬしすがのやつみみのかみ)と号(なづ)け給ひき」〈記・上〉

危害などを被らせる受けさせる

「やにはに十二射殺して十一人に手—・せたれば」〈平家・四〉

負債負わせる。貸す。

「ナンヂニ—・セタ小麦一石」〈天草本伊曽保・と羊〉


課す

読み方:くわす

サ行変格活用動詞「課す」の終止形
「課す」の口語形としては、サ行変格活用動詞課する」が対応する

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

課す

出典:『Wiktionary』 (2021/10/10 00:06 UTC 版)

動詞

(かす)

  1. 課題として与える。制約をかける。
  2. 仕事責任などを義務として負わせる
  3. 法律政府など公権力が、私人負担命ずること。

語源

する」の変化

活用

発音(?)

か↘す

翻訳


「課す」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

課すのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



課すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの課す (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS