国々とは? わかりやすく解説

国々

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/06 14:28 UTC 版)

ルナル・サーガ」の記事における「国々」の解説

ルナルの世界には、リアド、ジャナストラ、マーディールの三つ大陸存在する。「ルナル・サーガ」で扱われるのは、そのうち最も東に位置し曙の大陸」と称されるリアド大陸諸国である。ルナルの続編にあたる「ユエル・サーガ」ではジャナストラ大陸舞台になる。 グラダス五王国 リアド大陸南東部、グラダス半島存在する五つ王国小説ルナル・サーガリプレイ第1部第3部など多数作品の舞台となっている。ヨーロッパ的な雰囲気の強い土地柄が多い。トリース王国トリース森林共和国) グラダス西部の国。エルファの大居住区であるサイスあること、またそれゆえに自然人間利用できず、人間用に植林され人工も多いことから王国呼ばれる官僚制度発達しているが、形骸化し制度による政治腐敗激しい。後にアンディ・クルツの主導の下、共和国へと政体変更するファイニア低地王国 グラダス北西部の国。地盤沈下の進む湿地帯が国土の大半を占める農業鉱業期待できないところから、強い軍事力背景にした傭兵派遣業や、機械工業による加工貿易などに力を入れている。 ソイル選王国 グラダス北東部の国。豊かな農地の広がる農業国かつては小王国が連合して成立した帝国であり、現在も国を代表する6家の貴族「選王家」の当主のうちから、貴族騎士たち投票によって国王選出する制度がある。 オータネス湖王国 グラダス東部の国。国土大半を占めるオータン湖の中央には、岩壁囲まれた湖の中に無数の悪魔ひしめく魔性湖」があり、この監視がこの国の重大事である。その一方退廃的な芸術学問振興でも知られるスティニア高地王国 グラダス南部の国。高山地帯点在する城塞都市結びついて国を成している国民気風閉鎖的で、謎めいた陰謀の噂も多い。王家からは数世代一人卓越した頭脳カリスマを持つ〈黄金の姫〉が生まれるという。 トルアドネス帝国 リアド東部に勃興した新興の大国当時存在していたザノン王国腐敗正す目的で勃興し、僅か20年足らずリアド最大の版図を得るに至った。「青の月のみを崇め赤の月信仰認めない」という極端な秩序主義を掲げており、国内粛正だけでなく近隣諸国侵略する大義名分ともなっている。ただし、現在は建国帝の唐突な戦死により、侵略中断された状態。モデル中国(特に唐朝元朝)。 広大な国土統治は、帝都ディネストルアを含む直轄領と、ハン=トルアブラン=トルアペテル=トルアザノス=トルアの「四公国」による分割統治として行われている。ハン=トルア ドワーフの国青の月信仰の中心地。地下には活動状態にある数少ない〈龍〉であるモンちゃん住んでいるブラン=トルア 魔術師団〈第二の夜明け〉が本拠を置く魔法都市住人大半魔術師団の関係者やその取引先人口小さい。 ペテル=トルア 巨大な港のある港湾都市対外貿易中心地。元々船舶関係の赤の月信者多かったことから赤の月寛容派のウォルフィリー・ベイト統治しており、派手な布教さえしなければ赤の月信仰黙認されている。 ザノス=トルアザノン王国首都で四公国中最も人口が多い戦争による被害首都ディネス=トルア並んで大きく治安の悪い地域目立つ。 赤の三国 トルアドネス帝国周辺位置する三つの国青の月のみを信仰する帝国との対立から「赤の三国」と呼ばれるが、必ずしも赤の月信仰盛んなわけではない東洋的雰囲気の強い国で構成されている。ルークス聖域王国 北方山岳地帯領地とする王国寒冷で厳しい自然囲まれた国だが、人間双子の月神々がはじめて契約結んだ地とされており、リアドにおける双子の月信仰総本山として認知されているため信仰心篤い人々集う統治者である「巫王」は、転生によって何度も蘇りこの国を治め続けているという。 カルシファード侯国 カルシファード編の舞台内海小島に住む民族と、旧ザノン王国から派遣され軍団結びついて独立宣言し形式的にザノン属国として統治していた。長く鎖国政策取っていたが、ザノン滅亡に伴って亡命してきたザノン王族が、観念上ののだった支配権を盾に取って反帝国の決起求めている。統治権二重性鎖国路線変化など、日本における幕末の様相を呈した国。 ゼクス共和国 南方草原に住む遊牧民族の国。住民には国家意識薄く複数部族共同体といった意味合いが強い。信仰赤の月主流であり、また彷徨いの月の種族多く住んでいる。 その他 鬼面都市バドッカ 小説「ルナル・ジェネレーション」や『ガープス・ルナル』のサプリメント『ガープス・ルナル・アドベンチャー 鬼面都市の冒険』の舞台としての他、度々作中登場する都市。グラダス半島東端位置し海に面した岩壁刻まれ巨大な鬼の顔張り付くように都市建設されている。 50年前この地グラダス五王国和平条約締結され以来、どの国にも属さない中立都市となっている。そのため、新参者に対してもバドッカに入る以前の経歴問わない気風があり、様々な種族様々な過去持ち主入り乱れて事件トラブルも多い。ゲームにおける小冒険の舞台としても推奨される街。 垂直都市ピール グラダス半島北部にある独立都市魔術師会議統治する名の由来全高10100m程の多数円柱林立しており、そこが魔術師達の住まいとなっていることから巨大なパワーストーン(魔力コンデンサー)や儀式失敗時の被害低減効果のある塔等が存在しており、グラダスにおける魔法研究のメッカとなっている。 地下邪術師や盗賊等の表の世界出られない存在拠点となっているが、地上にいる魔術師達とは相互不可侵協定結ばれている紫の群島 大陸西部に存在する小島群。商業中心都市国家多数存在しこの地鋳造されたムーナ硬貨リアド経済基本となっている。ゲーム的に設定少なくユーザーの独自設定受け入れることを前提とした地域「紫」の名からも分かるように、他の地域では珍しい「赤と青両方の月を同時に信仰する」者が多いのが特徴

※この「国々」の解説は、「ルナル・サーガ」の解説の一部です。
「国々」を含む「ルナル・サーガ」の記事については、「ルナル・サーガ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「国々」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

国々

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 07:53 UTC 版)

和語の漢字表記

くにぐに

  1. くにぐにを参照

「国々」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「国々」に関係したコラム

  • 株365のDAX証拠金取引の見方

    DAX証拠金取引は、DAX指数に連動して値動きする銘柄です。そのため、DAX指数の値動きや構成銘柄の特徴を知ることでDAX証拠金取引の値動きを予測できます。DAX証拠金取引は、ドイツのフランクフルト証...

  • CFDの天然ガス相場の見方

    天然ガスは、石油や石炭と同じく化石燃料の1つです。次の図は天然ガスの生産量をグラフに表したものです。ロシアやアメリカ合衆国、カナダなどでの生産量の多いことがわかります。※BP Statistical ...

  • CFDの小麦相場の見方

    小麦は、米やトウモロコシと並んで世界の三大穀物として世界各国で消費されています。次の図は、小麦の生産量をグラフに表したものです(アメリカ合衆国農務省調べ)。EU27か国、中国、インド、アメリカ合衆国の...

  • 為替の変動要因となる経済指標の一覧

    世界各国の発表する経済指標は、為替の変動要因の1つとされています。その中でもアメリカ合衆国やEU諸国など、主要国と呼ばれる国々の発表する経済指標は、米ドル、ユーロなどの主要通貨に影響を及ぼすことがあり...

  • FXやCFDなどの取引市場の休場日は

    FXやCFDなどの取引が行われている市場の休場日は、その国の祝日や土曜日、日曜日になります。しかし、その国が祝日であっても他の国々では祝日ではないことが多いので取引は行われます。例えば、2012年9月...

  • CFDの大豆相場の見方

    CFDのコモディティの銘柄の1つに大豆があります。大豆は、主に商品先物市場で取引されている銘柄です。CFDでは商品先物市場での価格をベースに取引が行われています。大豆相場を分析する基本情報として、アメ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「国々」の関連用語

国々のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



国々のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのルナル・サーガ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの国々 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS