冒険とは?

ぼう けん [0] 【冒険】

( 名 ・形動スル [文] ナリ
危険を伴うことをあえてすること。 「 -談」 「 -旅行
成功見込み少ないことを無理にすること。 「今、その事業手を出すのはちょっと-だね」 「そんな-な考を出してはいけない/半日 鷗外」 〔venture, adventure訳語として明治期から用いられた語〕


冒険

作者池沢夏樹

収載図書マリコ マリキータ
出版社文芸春秋
刊行年月1994.4
シリーズ名文春文庫


冒険


冒険

作者ヴィトルド・ゴンブローヴィチ

収載図書バカカイ―ゴンブローヴィチ短篇集
出版社河出書房新社
刊行年月1998.2


冒険

作者山本文緒

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社幻冬舎
刊行年月2002.9

収載図書ファースト・プライオリティー
出版社角川書店
刊行年月2005.6
シリーズ名角川文庫


冒険

作者池澤夏樹

収載図書マリコ/マリキータ
出版社角川書店
刊行年月2006.5
シリーズ名角川文庫


冒険

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/09 06:20 UTC 版)

冒険(ぼうけん)とは、日常とかけ離れた状況の中で、なんらかの目的のために危険に満ちた体験の中に身を置くことである。あるいはその体験の中で、稀有な出来事に遭遇することもいう。こうした冒険の体験者は多くの場合その体験報告を書いたりするが、荒唐無稽と一笑に付されることもあれば、またその内容に驚嘆されることもある。


[ヘルプ]
  1. ^ もっともこのモノミス(en)理論は神話研究の主流派には認められているものではない。Myth-Placed Priorities: Religion and the Study of Myth、Religious Studies Review. Northup, Lesley, 5-10.


「冒険」の続きの解説一覧

冒険

出典:『Wiktionary』 (2010/10/15 12:52 UTC 版)

名詞

ぼうけん

  1. 危険承知行うこと。
  2. 成功見込み少ないことをあえて行うこと。

動詞

活用

サ行変格活用
冒険-する



固有名詞の分類


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「冒険」の関連用語

冒険のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



冒険のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの冒険 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの冒険 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2018 Weblio RSS