鑑識とは? わかりやすく解説

かん‐しき【鑑識】

読み方:かんしき

[名](スル)

物の真偽価値などを見分けること。また、その能力。「―眼」

犯罪捜査で、筆跡指紋血痕(けっこん)などの資料科学的に調べること。また、その係。「―課」


鑑識

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/13 15:15 UTC 版)

鑑識(かんしき)とは、犯罪捜査において、筆跡指紋血痕などの証拠資料を科学的に鑑定すること[1]


  1. ^ かんしき【鑑識】”. コトバンク. 2019年7月21日閲覧。
  2. ^ 現場鑑識活動実施要領”. 鳥取県警察. 2019年5月12日閲覧。
  3. ^ 業務概要紹介”. 科学警察研究所. 2019年5月12日閲覧。
  4. ^ 茨城県警察. “足こん跡” (日本語). 茨城県警察. 2022年7月8日閲覧。
  5. ^ 足痕跡取扱要綱の制定について” (日本語). www.police.pref.osaka.lg.jp. 2022年7月8日閲覧。


「鑑識」の続きの解説一覧

鑑識

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/24 08:20 UTC 版)

北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子」の記事における「鑑識」の解説

宇治原悟 演 - 山本栄司第4作第5作北海道警察本部鑑識課巡査長大寺留美子 演 - 徳田公華第3作 - ) 北海道警察本部鑑識課階級巡査

※この「鑑識」の解説は、「北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子」の解説の一部です。
「鑑識」を含む「北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子」の記事については、「北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子」の概要を参照ください。


鑑識

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/10 05:25 UTC 版)

攻殻機動隊 S.A.C.シリーズの登場人物」の記事における「鑑識」の解説

S.A.C.シリーズに4人登場している。課員からは「赤服」と呼ばれている。鑑識といっても、情報解析サポートタチコマメンテナンスなど、その活動多岐にわたる。特に『2nd GIG』での働きには9課メンバー舌を巻いた

※この「鑑識」の解説は、「攻殻機動隊 S.A.C.シリーズの登場人物」の解説の一部です。
「鑑識」を含む「攻殻機動隊 S.A.C.シリーズの登場人物」の記事については、「攻殻機動隊 S.A.C.シリーズの登場人物」の概要を参照ください。


鑑識

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 08:34 UTC 版)

遺留捜査」の記事における「鑑識」の解説

富樫謙三(とがし けんぞう) 演 - 伊藤正之S1鑑識課班長堂本治(どうもと おさむ) 演 - 妹尾正文S1鑑識課員。 大窪おおくぼ) 演 - 大久保運S1鑑識課員。 堀内義人ほりうち よしと) 演 - 小川隆市S1検視官須河(すがわ) 演 - 須川和洋S1鑑識課員。

※この「鑑識」の解説は、「遺留捜査」の解説の一部です。
「鑑識」を含む「遺留捜査」の記事については、「遺留捜査」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「鑑識」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「鑑識」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鑑識」の関連用語

鑑識のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鑑識のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鑑識 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの北海道警事件ファイル 警部補 五条聖子 (改訂履歴)、攻殻機動隊 S.A.C.シリーズの登場人物 (改訂履歴)、遺留捜査 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS