期待とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 期待 > 期待の意味・解説 

きたい【期待】


き‐たい【期待】

[名](スル)あること実現するだろうと望みをかけて待ち受けること。当てにして心待ちにすること。「—に添うよう努力する」「活躍を—している」「—薄」

[補説] 作品名別項。→期待


期待

作者ホルヘ・ルイス・ボルヘス

収載図書不死の人
出版社白水社
刊行年月1996.9
シリーズ名白水Uブックス


期待

作者星新一

収載図書星新一ちょっと長めショートショート 1 宇宙のあいさつ
出版社理論社
刊行年月2005.8


期待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/20 06:58 UTC 版)

期待(きたい、英:expectation)とは、何らかのことが実現するだろう、と望みつつ待つこと[1]。また、当てにして待つこと[2]


  1. ^ 大辞泉
  2. ^ 大辞泉
  3. ^ 『幼児・児童心理学』谷田貝公昭、林邦雄、成田国英 編集、一藝社、2001年。p.88
  4. ^ 新堀通也『現代教育の争点: 対決から対話へ』日本経済新聞社、1976年。
  5. ^ ブリタニカ
  1. ^ 韓国や日本では、兄弟姉妹の生まれた順によって性格が異なることが一般的であるのに対して、アメリカ合衆国などでは兄弟の順で(日本ほどは)差をつけることは稀で、兄弟であまり扱いが変わらず、日本などのような「長子的性格」、「次男的性格」などはあまり存在しない、と指摘されることがある。韓国や日本でのそれは、儒教的な、年齢での序列を強調する考え方の影響が指摘されることがある。


「期待」の続きの解説一覧

期待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 11:07 UTC 版)

ICカードは、偽装変造などの不正行為磁気カードよりも困難である事を期待されている。その根拠を以下に示す。 CPUとメモリ1チップ化され、さらにエポキシ樹脂などで固められている。接触型の場合は外部端子I/O,CLK,RST,Vcc,Vpp,GNDの6本)、非接触型の場合は内蔵アンテナだけがメモリアクセスする手段である。内部配線露出していないため、制御信号細工したり、バス信号モニタするのは難しい。 チップ分解して直接メモリ読み出すには、高価な専用装置必要である外部端子内蔵アンテナからのアクセスには、CPUによるアクセス制御パスワードなど)を掛ける事ができるため、不正な読み書き難しい。 そこで、プリペイドカードテレホンカード、パチンコカード、乗車カード)やクレジットカード・キャッシュカードの偽造変造による被害防止するために、ICカードへの置き換え進んでいる高機能CPU搭載したICカードは、カード内部で複雑な処理が可能であり磁気カードよりも多機能カードとして利用できることが期待されている。例えば、パスワードICカードに格納し、利用者入力したパスワードを、ICカード内で検証する事が考えられる。 プログラムダウンロード可能な仕組みを持つICカードは、発行後に新し機能ICカード追加する事ができ、多目的なカードとして利用できる事が期待されている。1サービス毎に1枚カード発行する従来の方式では、複数サービス利用する人は複数カードを持つ事になるが、多目的カードでは1枚カードできる事になる。 以上の様に偽造耐性があり、多機能多目的なカードとしてICカード期待されている。

※この「期待」の解説は、「ICカード」の解説の一部です。» 「ICカード」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

期待

出典:『Wiktionary』 (2021/10/24 01:08 UTC 版)

名詞

きたい

  1. 好ましい状態実現の中で待ち望んでいる様子
  2. 過去データなどをもとに理論的に想定すること。

関連語

発音(?)

き↗たい

翻訳

動詞

活用

翻訳


「期待」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



期待と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「期待」に関係したコラム

  • 株式の投資基準とされるROAとは

    株式の投資基準とされるROAとは、総資本の経常利益の割合をパーセンテージで表したものです。ROAは、Return on Assetの略で、総資本経常利益率といいます。ROAは次の計算式で求めることがで...

  • 株式投資で評価益が出た時の対処法

    株式投資における評価益とは、その時点で手持ちの株式を売却すると利益が発生することです。ここでは、株式投資で評価益が出た時の対処法を紹介します。▼利益確定売り利益確定売りとは、手持ちの株式を利益が発生し...

  • 株式分析のベータ値とは

    株式分析のベータ値(β値)とは、株価指数と個別銘柄との連動する割合を数値に表したテクニカル指標のことです。株価指数は、TOPIXや日経平均株価(日経225)などを用いることが多いようです。ベータ値の求...

  • CFDで取り扱う債券の一覧

    CFDで取り扱う債券は、日本やアメリカ合衆国などの国債先物が銘柄として用意されています。国債先物は、主に機関投資家などが取引を行っているものです。なお、先物は期限の決められた商品のため、期日までに決済...

  • FXのポジショントレードとは

    FX(外国為替証拠金取引)のポジショントレードとは、数週間から数か月の期間に売買を繰り返す手法のことです。ポジショントレードでは目先の損益で決済することはなく、ある程度の損失が発生しても何もしないか、...

  • ETFのセミナーの一覧

    ETFを取り扱う証券会社の中には、ETFのセミナーを開催していることがあります。また、インターネットを介した「Webセミナー」を開催しているところもあります。次の表はセミナーを開催している証券会社と過...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

期待のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



期待のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの期待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのICカード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの期待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS