根拠とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 根拠 > 根拠の意味・解説 

こん‐きょ【根拠】

物事存在するための理由なるもの存在理由。「判断の—を示す

本拠。ねじろ。「一味が—とした隠れ家


エビデンス

(根拠 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/18 06:01 UTC 版)

エビデンスとは、証拠・根拠、証言、形跡などを意味する英単語 "evidence" に由来する、外来の日本語。一般用語として使われることも増えてきており、多くは、以下に示す分野における学術用語業界用語としてそれぞれに異なる意味合いで使われている。




「エビデンス」の続きの解説一覧

根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/26 20:33 UTC 版)

帯方郡から女王國までの距離を直線距離ではなく行程だと考えれば12,000里のうち、福岡県内比定される伊都国までで既に10,500使っていることから残り1,500里(佐賀県唐津市比定される末盧國から伊都國まで500里の距離の3倍)では邪馬台国位置九州地方出ないとされること、。 邪馬台国対立した狗奴国熊本球磨)の勢力比定すれば、狗奴国の官「古知卑」が「菊池彦」の音訳と考えられること。 「魏志倭人伝」には邪馬台国伊都国奴国より南にあるとする記述三箇所あり、また会稽東冶の東(緯度的にはほぼ沖縄県一致する)にあるとしていること。また近傍配置されるべき一大率伊都国におかれたとしていること。 「魏志倭人伝」の記述北部九州小国紹介する一方で畿内説が投馬国比定する近畿以西道程存在したはずの有力な阿岐国(安芸国)、吉備国出雲国仔細には全く触れられておらず伊都国から近畿圏まで含む道程記述完全に欠けている。 「古事記」、「日本書紀」には、天皇による熊襲討伐など九州征伐記載されており、景行天皇の頃までは北九州大和朝廷勢力圏外にあったと考えられる。またそれに伴って3世紀時点で畿内から北九州までを連合国家として治めていたのなら、6世紀国造設置されたという近年の研究にも疑問生じる。また同時代朝鮮半島小国並立態であり、倭国先行して北部九州から畿内までの広域連合政権生み出したとは考え難い。 魏志倭人伝中で邪馬台国埋葬方法記述した『有』を甕棺見なす見解に基づき北九州地方甕棺多数出土していることや、石棺墳丘墓多数出現していること。また「無」の記述から、を持つ畿内古墳当てはまらない福岡県糸島市平原遺跡出土大型内行花文鏡伊勢神宮神道五部書伝わ八咫鏡同型同規であり、天照大御神といった太陽神信仰との関係が考えられること。 福岡県久留米市には、宝賀寿男が、規模副葬品石棺主体部および周囲の集団墓(宝賀は殉葬ではないかとする)などの状況が『魏志倭人伝』の卑弥呼の墓記載とよく一致するとする祇園山古墳がある。 奈良県桜井市所在最古の定型化した前方後円墳といわれる箸墓古墳を、3世紀後半築造とし、卑弥呼の冢とする説があるが、卑弥呼死後に男王が即位するも再び混乱したことが記録されており、国内大混乱していた時期当時最大の墳丘を持つ古墳造営することは不可能に近い。また古墳周囲には記録にある殉葬の跡も見られないまた、当時朝鮮半島など周辺国墳墓はいずれ一辺30メートル前後墳丘墓で、倭国だけが飛び抜けて巨大な墳丘墓箸墓古墳)を築造たとするのは無理がある。また箸墓古墳年代的に先行するとされるホケノ山古墳発掘調査行った橿原考古学研究所による2008年平成20年)の同古墳発掘調査報告書では、出土遺物検討から築造年代3世紀中頃であると結論しつつ、木槨木材炭素年代測定結果の幅が4世紀前半をも含む範囲であることを報告しているため、3世紀中頃とする年代疑問を呈する意見がある三角縁神獣鏡中国朝鮮遺跡から一面出土していないことに加え全国での出土数が記録にある100面を遥かに上回っている。 逆に九州説の弱点として上げられるのは次の点である。

※この「根拠」の解説は、「邪馬台国九州説」の解説の一部です。» 「邪馬台国九州説」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/22 19:21 UTC 版)

次のことから近畿天皇家は本来九州王朝臣下であり、白村江の戦い前後から次第独立していったと考えられる。 「中国正史」によると、用明天皇九州王朝のタリシホコの補佐官であったという(なお、新唐書によると多利思比孤用明天皇であったとされ、「中国正史」が何を指すのか不明)。 神武天皇九州から東征した。 「大倭」や「真人」といった名称を付け天皇もいるが、これらは九州王朝官職名であると考えられるまた、次の王朝九州王朝服従していたと考えられる東北王朝は『東日流六郡誌』によると、邪馬壹国朝貢していた。 吉備王朝九州王朝に従っていた可能性が高い讃岐王朝九州王朝滅ぼされその後伊予王朝成立した四国南西部にも九州王朝服従する王朝があり、倭国環太平洋文明圏入り口となった。 ただし全ての「根拠」は正し根拠に基づいておらず、九州王朝実在したとは到底証明できるものではない。

※この「根拠」の解説は、「多元王朝説」の解説の一部です。» 「多元王朝説」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 19:45 UTC 版)

治療の有効性については質の高い根拠が得られている。

※この「根拠」の解説は、「エキノコックス症」の解説の一部です。» 「エキノコックス症」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/25 16:32 UTC 版)

蔵王山説の有力な根拠となっているのが、南麓奈良時代寺院跡(国の史跡:宮の前廃寺跡)が確認されていることや、この周囲市場があったと考えられること(蔵王旧地名市村という)、また、南方には「深津」と呼ばれる港があったなど、交通・経済要衝として栄えていたことである。更に江戸時代後期地誌備陽六郡志外編に「蔵王山上に石塁があるが城主は誰だったか分からない」という記述があり、これも蔵王山説を補強する根拠とされている。 なお、『続日本紀』茨城安那郡にあるとされており、深津郡含まれる蔵王山対象から外れるようにも見えるが、実は養老5年721年)まで深津郡安那郡一部後に安那郡から分離しているので矛盾していない

※この「根拠」の解説は、「茨城 (古代山城)」の解説の一部です。» 「茨城 (古代山城)」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/26 20:33 UTC 版)

帯方郡から女王國までの距離を直線距離ではなく行程だと考えれば12,000里のうち、福岡県内比定される伊都国までで既に10,500使っていることから残り1,500里(佐賀県唐津市比定される末盧國から伊都國まで500里の距離の3倍)では邪馬台国位置九州地方出ないとされること、。 邪馬台国対立した狗奴国熊本球磨)の勢力比定すれば、狗奴国の官「古知卑」が「菊池彦」の音訳と考えられること。 「魏志倭人伝」には邪馬台国伊都国奴国より南にあるとする記述三箇所あり、また会稽東冶の東(緯度的にはほぼ沖縄県一致する)にあるとしていること。また近傍配置されるべき一大率伊都国におかれたとしていること。 「魏志倭人伝」の記述北部九州小国紹介する一方で畿内説が投馬国比定する近畿以西道程存在したはずの有力な阿岐国(安芸国)、吉備国出雲国仔細には全く触れられておらず伊都国から近畿圏まで含む道程記述完全に欠けている。 「古事記」、「日本書紀」には、天皇による熊襲討伐など九州征伐記載されており、景行天皇の頃までは北九州大和朝廷勢力圏外にあったと考えられる。またそれに伴って3世紀時点で畿内から北九州までを連合国家として治めていたのなら、6世紀国造設置されたという近年の研究にも疑問生じる。また同時代朝鮮半島小国並立態であり、倭国先行して北部九州から畿内までの広域連合政権生み出したとは考え難い。 魏志倭人伝中で邪馬台国埋葬方法記述した『有』を甕棺見なす見解に基づき北九州地方甕棺多数出土していることや、石棺墳丘墓多数出現していること。また「無」の記述から、を持つ畿内古墳当てはまらない福岡県糸島市平原遺跡出土大型内行花文鏡伊勢神宮神道五部書伝わ八咫鏡同型同規であり、天照大御神といった太陽神信仰との関係が考えられること。 福岡県久留米市には、宝賀寿男が、規模副葬品石棺主体部および周囲の集団墓(宝賀は殉葬ではないかとする)などの状況が『魏志倭人伝』の卑弥呼の墓記載とよく一致するとする祇園山古墳がある。 奈良県桜井市所在最古の定型化した前方後円墳といわれる箸墓古墳を、3世紀後半築造とし、卑弥呼の冢とする説があるが、卑弥呼死後に男王が即位するも再び混乱したことが記録されており、国内大混乱していた時期当時最大の墳丘を持つ古墳造営することは不可能に近い。また古墳周囲には記録にある殉葬の跡も見られないまた、当時朝鮮半島など周辺国墳墓はいずれ一辺30メートル前後墳丘墓で、倭国だけが飛び抜けて巨大な墳丘墓箸墓古墳)を築造たとするのは無理がある。また箸墓古墳年代的に先行するとされるホケノ山古墳発掘調査行った橿原考古学研究所による2008年平成20年)の同古墳発掘調査報告書では、出土遺物検討から築造年代3世紀中頃であると結論しつつ、木槨木材炭素年代測定結果の幅が4世紀前半をも含む範囲であることを報告しているため、3世紀中頃とする年代疑問を呈する意見がある三角縁神獣鏡中国朝鮮遺跡から一面出土していないことに加え全国での出土数が記録にある100面を遥かに上回っている。 逆に九州説の弱点として上げられるのは次の点である。

※この「根拠」の解説は、「邪馬台国九州説」の解説の一部です。» 「邪馬台国九州説」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/26 20:33 UTC 版)

帯方郡から女王國までの距離を直線距離ではなく行程だと考えれば12,000里のうち、福岡県内比定される伊都国までで既に10,500使っていることから残り1,500里(佐賀県唐津市比定される末盧國から伊都國まで500里の距離の3倍)では邪馬台国位置九州地方出ないとされること、。 邪馬台国対立した狗奴国熊本球磨)の勢力比定すれば、狗奴国の官「古知卑」が「菊池彦」の音訳と考えられること。 「魏志倭人伝」には邪馬台国伊都国奴国より南にあるとする記述三箇所あり、また会稽東冶の東(緯度的にはほぼ沖縄県一致する)にあるとしていること。また近傍配置されるべき一大率伊都国におかれたとしていること。 「魏志倭人伝」の記述北部九州小国紹介する一方で畿内説が投馬国比定する近畿以西道程存在したはずの有力な阿岐国(安芸国)、吉備国出雲国仔細には全く触れられておらず伊都国から近畿圏まで含む道程記述完全に欠けている。 「古事記」、「日本書紀」には、天皇による熊襲討伐など九州征伐記載されており、景行天皇の頃までは北九州大和朝廷勢力圏外にあったと考えられる。またそれに伴って3世紀時点で畿内から北九州までを連合国家として治めていたのなら、6世紀国造設置されたという近年の研究にも疑問生じる。また同時代朝鮮半島小国並立態であり、倭国先行して北部九州から畿内までの広域連合政権生み出したとは考え難い。 魏志倭人伝中で邪馬台国埋葬方法記述した『有』を甕棺見なす見解に基づき北九州地方甕棺多数出土していることや、石棺墳丘墓多数出現していること。また「無」の記述から、を持つ畿内古墳当てはまらない福岡県糸島市平原遺跡出土大型内行花文鏡伊勢神宮神道五部書伝わ八咫鏡同型同規であり、天照大御神といった太陽神信仰との関係が考えられること。 福岡県久留米市には、宝賀寿男が、規模副葬品石棺主体部および周囲の集団墓(宝賀は殉葬ではないかとする)などの状況が『魏志倭人伝』の卑弥呼の墓記載とよく一致するとする祇園山古墳がある。 奈良県桜井市所在最古の定型化した前方後円墳といわれる箸墓古墳を、3世紀後半築造とし、卑弥呼の冢とする説があるが、卑弥呼死後に男王が即位するも再び混乱したことが記録されており、国内大混乱していた時期当時最大の墳丘を持つ古墳造営することは不可能に近い。また古墳周囲には記録にある殉葬の跡も見られないまた、当時朝鮮半島など周辺国墳墓はいずれ一辺30メートル前後墳丘墓で、倭国だけが飛び抜けて巨大な墳丘墓箸墓古墳)を築造たとするのは無理がある。また箸墓古墳年代的に先行するとされるホケノ山古墳発掘調査行った橿原考古学研究所による2008年平成20年)の同古墳発掘調査報告書では、出土遺物検討から築造年代3世紀中頃であると結論しつつ、木槨木材炭素年代測定結果の幅が4世紀前半をも含む範囲であることを報告しているため、3世紀中頃とする年代疑問を呈する意見がある三角縁神獣鏡中国朝鮮遺跡から一面出土していないことに加え全国での出土数が記録にある100面を遥かに上回っている。 逆に九州説の弱点として上げられるのは次の点である。

※この「根拠」の解説は、「邪馬台国九州説」の解説の一部です。» 「邪馬台国九州説」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/25 10:22 UTC 版)

地方公共団体については、地方自治法において「普通地方公共団体は、その公益必要がある場合においては寄附又は補助することができる。」(第232条の2)とされており、これを根拠に他の地方公共団体又は民間等への補助が行われている。支出については補助金適正化法規定準じた各地方公共団体規則要綱などによっている。 産業の振興目的として、他所企業呼び入れるための制度などが存在している。助成金額は設備建物土地などの購入額の何%と決められ申請内容評価後、認可されれば支給される評価においては発注から納品請求書を元にした支払いその後領収まで一連の購入流れ確認され実際に事業用供されているかどうか現物確認までが行われる。

※この「根拠」の解説は、「補助金」の解説の一部です。» 「補助金」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/10 02:32 UTC 版)

核魚雷に対するアメリカ関心は、マンハッタン計画兵器局であったウィリアム・S・パーソンズ海軍大佐空中発射ウラン核弾頭魚雷提案した1943年までさかのぼる。この構想進展することはなかったが、1950年代後半になってソ連深海潜航高速原子力潜水艦登場し、より強力な兵器必要になった。1960年アメリカはソナーシステムによって探知され目標ポイント上にデルタ翼B-58最初に運用され超音速爆撃機)から投下可能な核弾頭プログラム発表した

※この「根拠」の解説は、「核魚雷」の解説の一部です。» 「核魚雷」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/13 02:15 UTC 版)

日本の中央競馬における降着制度は、農林省(現・農林水産省省令である競馬法施行規則昭和二十九九月十三日農林省第五十五号)第八条をもとにした、日本中央競馬会競馬施行規程第8章124条、第125条を根拠としている。 競馬法条文には言及されていない

※この「根拠」の解説は、「降着制度」の解説の一部です。» 「降着制度」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/01 21:32 UTC 版)

部分社会論正当化する根拠の一つとして当該個人がその団体すなわち部分社会に入るか否かの自由を有していることが挙げられる。 すなわち、その団体独自の処分権限を有することを事前に承認した上でその団体入り、その承認した手続に基づき処分されのであるから、その点においては事前同意があるといえるからであるまた、同時に部分社会として認知され団体人的集合体であるから、その団体内で規律を保つために規定手続定め必要がある。そこで、その手続に一定の合理性ある限りその手続を承認して団体入ったものはその適用を受ける、という考え基づく。 なお、部分社会論肯定することは法多元主義考え肯定することになり、法一主義考え方からこの理論肯定することは困難であると考えられる

※この「根拠」の解説は、「部分社会論」の解説の一部です。» 「部分社会論」の概要を見る


根拠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/25 16:32 UTC 版)

蔵王山説の有力な根拠となっているのが、南麓奈良時代寺院跡(国の史跡:宮の前廃寺跡)が確認されていることや、この周囲市場があったと考えられること(蔵王旧地名市村という)、また、南方には「深津」と呼ばれる港があったなど、交通・経済要衝として栄えていたことである。更に江戸時代後期地誌備陽六郡志外編に「蔵王山上に石塁があるが城主は誰だったか分からない」という記述があり、これも蔵王山説を補強する根拠とされている。 なお、『続日本紀』茨城安那郡にあるとされており、深津郡含まれる蔵王山対象から外れるようにも見えるが、実は養老5年721年)まで深津郡安那郡一部後に安那郡から分離しているので矛盾していない

※この「根拠」の解説は、「茨城 (古代山城)」の解説の一部です。» 「茨城 (古代山城)」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

根拠

出典:『Wiktionary』 (2021/08/04 11:20 UTC 版)

名詞

こんきょ

  1. 物事成り立たせるもとになる理由
  2. ねじろ、本拠

関連語

翻訳


「根拠」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



根拠と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「根拠」に関係したコラム

  • FXの出来高の見方

    FX(外国為替証拠金取引)では、4本値をもとにテクニカル分析をすることが多いですが、出来高をもとに分析をする方法もあります。上のチャートは、赤色と白色の平均足と、黄色の出来高を描画したものです。ちなみ...

  • FXのレバレッジ規制とは

    FX(外国為替証拠金取引)のレバレッジ規制とは、2009年8月3日に公布された「金融商品取引業等に関する内閣府令」を根拠法として、金融庁がFX業者のレバレッジを規制することです。金融商品取引業等に関す...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

根拠のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



根拠のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエビデンス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの邪馬台国九州説 (改訂履歴)、多元王朝説 (改訂履歴)、エキノコックス症 (改訂履歴)、茨城 (古代山城) (改訂履歴)、邪馬台国九州説 (改訂履歴)、邪馬台国九州説 (改訂履歴)、補助金 (改訂履歴)、核魚雷 (改訂履歴)、降着制度 (改訂履歴)、部分社会論 (改訂履歴)、茨城 (古代山城) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの根拠 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS