仮定とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 論理 > 論理学 > 仮定の意味・解説 

か てい [0]仮定

スル
事実に関係なく、仮にそうだとすること。想定仮想 -の話 うわさが事実だと-しても
ある条件を仮に設定すること。また、その条件推論p ならば q 」の p 部分
数学論理学命題で、推理出発点となる条件古くは「仮設」といった。 明治期に造られた語


仮定

1つ命題は2つの文A ,B が「A ならばB である」の形で結ばれたものであるが、このときA を仮定という。

参考

仮説

(仮定 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/14 09:36 UTC 版)

仮説(かせつ、: hypothesis)とは、はともかくとして、何らかの現象や法則性を説明するのに役立つ命題[1]のこと。「仮に設けたもの」という原意に則り「仮」と表記されることもある[2]




  1. ^ 『岩波 哲学・思想事典』p.239 「それ自体の真偽は確かめられていないが、色々な現象を説明したり、法則を導き出したりするために役立つものとして、仮に推論の前提に置かれる命題。」
  2. ^ 村上 1979, p. 6.
  3. ^ 『岩波 哲学・思想事典』p.239
  4. ^ 例えば「予測というのは複数・無数の仮説・前提が組み合わさってできているため、予測結果が実験などによって反証されても、理論が含む多数の仮説・前提のうちのどれかに問題があったとしても、一体そのうちのどれが棄却されるべきなのか判別できず、またさらに実験自体にミスがあったのかそうでないのかも、実際上は判別ができないため」といった主旨の指摘など。
  5. ^ 時枝誠記は「言語過程観」と呼んでいた。
  6. ^ [1]
  7. ^ ヴィルヘルム・オストヴァルトエルンスト・マッハなどが支持。20世紀初頭では主流の説
  8. ^ 「Descent with modification」(『種の起源
  9. ^ [2]


「仮説」の続きの解説一覧



仮定と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「仮定」の関連用語

仮定のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



仮定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
数理検定協会数理検定協会
Copyright©2020 数理検定協会 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの仮説 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS