ヘンペルのカラスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ヘンペルのカラスの意味・解説 

ヘンペルのカラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/05 09:58 UTC 版)

ヘンペルのカラス (Hempel's ravens) とは、ドイツカール・ヘンペルが1940年代に提出した、帰納法が抱える根本的な問題(「帰納法の問題英語版」)を喚起する問題である。「カラスのパラドックス」とも呼ばれるが、パラドックスとして扱うべきかどうかには異論もある[1]




注釈

  1. ^ 英語では "All ravens are black." となる命題。

出典

  1. ^ a b 森田 2010, p. 31.
  2. ^ a b c d e f g 森田 2010, p. 32.
  3. ^ a b c d e f g h i 岡部 2010, p. 136.
  4. ^ “たいぐう【対偶】”, デジタル大辞林goo辞書, 三省堂, http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/132910/m0u/ 2011年8月23日閲覧。 
  5. ^ a b 野矢 1996, pp. 107-109.
  6. ^ 野矢 1996, p. 108.
  7. ^ 野矢 1996, pp. 106,109.
  8. ^ a b 野矢 1996, p. 109.
  9. ^ 野矢 1996, p. 110.
  10. ^ a b c 逢沢 2001, p. 74.
  11. ^ 岡部 2010, p. 137.
  12. ^ a b 森田 2010, p. 169.
  13. ^ a b c d 森田 2010, p. 34.
  14. ^ “白いカラス発見 撮影に成功 - 四日市”. 伊勢新聞 (伊勢新聞社). (2008年10月22日) 
  15. ^ “あれっ、純白のカラス”. 琉球新報 (琉球新報社). (1997年9月4日). http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-90205-storytopic-86.html 2009年11月26日閲覧。 


「ヘンペルのカラス」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヘンペルのカラス」の関連用語

ヘンペルのカラスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヘンペルのカラスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヘンペルのカラス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS