イリヤ・メチニコフとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 学者・研究者 > 生物学者 > ロシアの生物学者 > イリヤ・メチニコフの意味・解説 

イリヤ・メチニコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 04:40 UTC 版)

イリヤ・イリイチ・メチニコフ (ロシア語: Илья́ Ильи́ч Ме́чников Ilya Ilyich Mechnikov, ウクライナ語: Ілля Ілліч Мечников, フランス語: Élie Metchnikoff1845年5月15日, ハリコフ - 1916年7月15日, パリ)はロシア微生物学者および動物学者である[1]白血球食作用を提唱し、免疫系における先駆的な研究を行ったことで有名である。


  1. ^ Élie Metchnikoff”. Encyclopædia Britannica. 2020年7月16日閲覧。
  2. ^ D・P・トーデス『ロシアの博物学者』工作舎、1992年、181頁。
  3. ^ 生体防御について”. クロレラ工業株式会社. 2020年7月16日閲覧。
  4. ^ B. I. Goldstein (1916年7月21日). “Elie Metchnikoff”. en:Canadian Jewish Chronicle. https://news.google.com/newspapers?id=BQodAAAAIBAJ&sjid=xGEEAAAAIBAJ&pg=6460,5413902&dq=%C3%A9lie+metchnikoff&hl=en 2012年11月17日閲覧。 
  5. ^ Ilya Mechnikov - Biographical - NobelPrize.org”. 2021年3月2日閲覧。
  6. ^ D・P・トーデス『ロシアの博物学者』工作舎、1992年、161頁。
  7. ^ Gordon, Siamon (2008). “Elie Metchnikoff: Father of natural immunity”. European Journal of Immunology 38 (12): 3257–3264. doi:10.1002/eji.200838855. PMID 19039772. 
  8. ^ Ilya Mechnikov – Biographical”. Nobelprize.org. Nobel Media AB. 2015年3月16日閲覧。
  9. ^ Metchnikoff, Elie”. Dictionary of Scientific Biography. 2015年3月16日閲覧。
  10. ^ Tauber, Alfred I.; Chernyak, Leon (1991). Metchnikoff and the Origins of Immunology : From Metaphor to Theory: From Metaphor to Theory. New York (US): Oxford University Press. p. 5. ISBN 978-0-1953451-00. https://books.google.com/books?id=nfhpJ2Ri6KsC. "There is no clear record that he was professionally restricted in Russia because of his lineage, but he sympathized with the problem his Jewish colleagues suffered owing to Russian anti-Semitism; his personal religious commitment was to atheism, although he received strict Christian religious training at home. Metchnikoff's atheism smacked of religious fervor in the embrace of rationalism and science. We may fairly argue that Metchnikoff's religion was based on the belief that rational scientific discourse was the solution for human suffering." 
  11. ^ Thomas F., Glick (1988). The Comparative Reception of Darwinism. Chicago: University of Chicago Press. p. 244. ISBN 978-0-226-29977-8. https://books.google.com/books?id=5UDXzS3MIO8C 


「イリヤ・メチニコフ」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「イリヤ・メチニコフ」の関連用語

イリヤ・メチニコフのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



イリヤ・メチニコフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイリヤ・メチニコフ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS